NCロードスター リフレッシュ計画

我がNCロードスターですが、足回り交換後もあまり改善がみられません。
新型ロードスターやS660に心が傾いているのはそういった理由なのです(^^;

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : NCロードスター リフレッシュ

クラゴン部屋 筑波雨練に行ってきましたよ

有給を取って、クラゴン部屋筑波雨練(筑波ジムカーナ場)に行ってきました。クラゴン部屋は1年ぶりです。
天気は曇り。湿度は高く、フルフェイスで走るため汗も沢山かき、水分補給が欠かせない一日でした。

関東はここ数日記録的な大雨が降り続いていましたが、雨練と銘打った今日に限って一滴も降らず(笑)
でも散水車が事前に用意してあり、そこの心配は?無用でした。

P1040934_201406102211516bd.jpg
親方自ら散水。この画像、結構カッコイイかも(笑)

今日は「入門」稽古ということで、ベーシックな鍛錬内容でした。しかし内容は濃い。
パイロンで作られた定常円コース上に水をまき、ドライ路面とウェット路面の違いを体感することがテーマです。

以前YRSの大雨でのオーバルスクールで意外と滑らなかった経験から予測したとおり、思ったほどツルツル滑らない。
でも、少しでもアクセルを大きく開けるとアンダーを出して、出口で失速してしまう。
荷重変動を抑え、姿勢を出来るだけ安定させることが速く走らせるポイントと分かっていても、実際には思った通りに操作するのは難しいです。
そこを親方の無線によるリアルタイムな指導によって、操作を客観的に修正していく作業が可能になります。
ただ、それでもすぐには上手くならないのが世の常。時間をかけてやっていくしかありません。

そして毎度のことですが永遠の課題のブレーキング。ジワ~ッとリリースすることがまだまだ出来ていません。
走り出すとついつい忘れちゃうので、次回はもっと高い意識でやっていきたいですね。

午後は徐々に気温が上昇。
若干熱中症気味でアタマがクラクラします。それでもなんとか集中力が途切れずに走りきれたので、まあまあ上出来な一日だったと思います。

次回はそろそろシビックで参加したいな。

P1070633.jpg

tag : クラゴン部屋 筑波雨練

YRSオーバルスクール in FSW 20140511に行ってきましたよ

YRSオーバルスクールに行って来ました。
天気は快晴。夏日で気温は高いものの、湿度は低く、絶好のスポーツ日和でした。

P1060654.jpg

P1060653.jpg

参加台数は22台。ここ最近では珍しく20台超えです。

今回も?ポルシェ軍団が多数。旧型の911やボクスター、ケイマンからGT3まで8台の参加で賑わっていました。
NCロードスターは私を含めて3台でした。

さて、午前中はいつものように小さなオーバルコースでイーブンスロットルの練習です。
45km/hから始めて、50km/h、55km/h、60km/hと徐々に速度を上げて周回していきます。(ラジオで逐次指示があります)
もちろん、ストレート、コーナーともに同じ速度で走ります。(ブレーキングも無しです)
スピードが上がるにつれコーナーでステアリングを切る位置を早めないと、たやすくアンダーを出してしまいます。
ステアリングを切るタイミングがキモとなります。

P1060656.jpg

P1060659.jpg
大好きなCL1アコード♪

次にトレイルブレーキング(引きずりブレーキング)の練習です。
ストレートで減速を終えて、コーナーエントリーから2/3くらいまでの区間でブレーキを引きずり(ブレーキペダルの遊びを消すくらいの薄~いブレーキ)、荷重変動を最小限に抑えた走りの練習です。

これはもう何回もやっていますが、本当に難しい。

前回3月の暴風雨の時の方がよっぽど上手くできたぐらいで、完全ドライのこの日は終始アンダーを出しっぱなしでした。

ちなみにトレイルブレーキングはヘアピンや3速で周るコーナーまで有効で、中高速コーナーではご法度です。


午後の後半は、大きなオーバルコースで7台づつコースインして追いかけっこです。
インストラクターの指示でインベタで走行したり、アウトインアウトで走行したり、接近戦の周回走行をしました。
後ろからピッタリ張り付かれると自分のペースで走れないし、逆にインベタで走っているクルマを抜こうとしても、トレイルブレーキングが上手く決まらないと思うように抜けません。

まだまだ体が操作を憶えていないようです。

課題は一杯ですが、上達するまでいつまでもチャレンジしていきたいと思います!

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : YRS オーバルスクール

YRSオーバルスクール in FSW 20140330に行ってきましたよ

3月週末5連荘締めくくりのスポーツ走行、YRSオーバルスクール(in FSW P2駐車場)に行ってきました。
事前の天気予報通りの暴風雨でした(汗

よって撮った写真はスマホのこの1枚のみ。何故かスクールになると雨率が高いです(^^;
20130330.jpg

正直言うと、体調は最近の疲れからか眠気や眩暈などして万全とは言えませんでしたが、走行自体はとても満足いくものでした♪

ほぼ年一で通っているオーバルスクールですが、毎年何らかの発見があります。
今回は久しぶりにインストラクターに褒められました(^^)社会人になるとほとんど褒められることはないので、素直に嬉しかったですね。


半分以上アンダー出していますが、この後結構良い感じで周回できました。

で、ロードスターは足を固めたシビックよりもターンインからの挙動がコントロールし易かったです。
特にトレイルブレーキング(引きずりブレーキング)では、ブレーキペダルの遊びを消すか消さないかの微妙な薄いペダル操作をするんですが、それが今回は思った通りに出来たのが収穫でした。

あと、故意にオーバースピードでコーナリングした後にテールが流れたんですが、初めてカウンターを当ててみたら何とかタコ踊りしながらスピンせずに復帰できました。初のFRの挙動を体験です。

残念ながら午後から風雨のピークを迎えてしまい、設置したパイロンが飛ばされてしまうほどだったので、途中で中止となりました。(後日半日分の料金が返金される予定)

サーキット走行ではかなり操作がマンネリ化して技術の停滞が続いていますが、今回の良いイメージを忘れずに、コーナリングスピードをどうUP&維持できるか研究していきたいと思います。

雨に濡れたり、帰りの東名で事故渋滞にはまったりしましたが、とても充実した3月最後の週末でした♪

テーマ : サーキット走行
ジャンル : 車・バイク

tag : YRS オーバルスクール

プロアイズEnjoy走行会 in TC1000 2014/3/15 に行ってきましたよ

2週連続でTC1000走行会に行ってきました。

と言っても今回はミッション不調のシビックでは無く、ロードスターでの参加です。
ロードスターでは初サーキット走行になります。

P1040934.jpg


本当は2月にYRSのオーバルスクールに参加してからのデビュー予定でしたが、大雪で中止。
仕様はディレッツァZⅡとレカロシート以外は油脂類含めて何も弄っていません。
かつてのDB8インテR以来のフルノーマル車での走りはどんなものなのかを検証してみます。

エントリーでは46秒として登録しました。
とりあえず46秒台がでれば御の字といったところです。

さて、天気は晴れで、午前中は土手に霜が降りるほど寒く、風も強くて路面温度は冷えていましたが、
午後になるにつれ徐々に暖かくなるというコンディションでした。

P1040920.jpg

そして先週に引き続きEK9のTさんとご一緒になりました。
参加台数は多目でしたね。

完全に行き詰ったEKシビックでのTC1000走行に何かヒントが見つからないか、不安3割、期待7割で慎重に走ってみました。

■1本目ベスト:47.360
台数は12台。なかなか混み合っていました。トレイン状態が続き、最後のラップでようやくアタックできましたが、46秒台には入らず。

クルマ的には変にロールしたりすることなく、ブレーキも良く効き、挙動も安定していました。NCのポテンシャル高しです。

■2本目ベスト:45.505
いきなり目標達成です。45秒台は頻繁に入りました。

ただ、EKシビックに比べてレブリミットが1000回転ほど低くて、至るところですぐレブにあたってしまいます。今回は慣れていないのであまり4速に入れませんでしたが、もし次走ることがあれば4速に入れないとダメですね。

P1040928.jpg

そして今回はTさんに誘われてEK9の助手席に同乗させてもらいました。
自分の操作とは全く違いましたね~。
なるほどリアを積極的にブレイクさせて向きを変えているんだな~と、とても参考になりました。

■3本目ベスト:45.732
初の逆同乗走行をしました。
助手席に人を乗せてスポーツ走行するのは緊張しますね~。
「ブレーキを強く踏みすぎて車速が落ちていますね。」
Tさんの忌憚ない意見をもらって、次のヒートの参考にしました。

■4本目ベスト:45.122
Tさんのアドバイスのおかげで本日のベストが出ました。
さすが2000ccはトルクがあって乗りやすいです。44秒台は見えてきました。

■5本目ベスト:45.791
かなり混雑していて途中赤旗中断もあり、ベスト更新はならず。

でも予想を上回るNCでのサーキット走行の楽しさに満足しました♪

P1040929.jpg




今回のまとめ

①フルノーマルでもTC1000は楽しく走れる。
②ブレーキングはまだまだ甘い。
③リアを振り回すのをためらっている。
④ヒール&トゥは焦らずじっくり練習していこう。
⑤シフトミスが頻発。3速に入り辛い。

それでは参加された皆さん、運営の皆さん、お疲れ様でした。
そしてスピンや事故無く無事走行できたことに感謝です。

テーマ : サーキット走行
ジャンル : 車・バイク

tag : プロアイズ TC1000 NCロードスター

プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
40位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: