洗車でトラブル回避!

先週の雨でシビックに大量の花粉が付いて、まさしく豹柄状態になっていたのがずっと気になっていました。
あまりにも乗るには忍びない状態だったので、数ヶ月ぶりに自分で洗車をしました。

いつものコイン洗車場に着くと順番待ちのクルマが何台か並んでいました。
実は5箇所の洗車スペースのうち、2箇所が故障で使えない状態がずうっと続いていた為です。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : CP035 SW-388

KeePerLABOでボディコーティング

KeePerLABOでシビックのボディコーティングを施工してもらいました。

私は元々洗車が得意でなく、できるならやりたくない派なのですが(笑)、コーティングをすることによって汚れが落ちやすいボディになって、洗車が楽になるメリットがあります。
1年に1回施工すると効果が持続するとうたっているんですが、実は前回の施工から1年半経ってしまいました。
年が明けて、ようやく2回目を施工してもらいました。

DSCN1015.jpg
ラウンジで無料のドリンクをいただきながらガラス越しに作業風景を見ることができます。
ちなみにソファとサイドテーブルは「カリモク」製で、自宅にも同じソファとテーブルがあります(^^)


今回も前回と同じくクリスタルキーパーを選びました。クリスタルキーパーはいわゆるガラスコーティングの一種で、塗装の上に2重の皮膜(ガラス皮膜とレジン皮膜)を施してボディに艶を出したりシミを防いでくれたりします。

前回初めて施工したときは経年劣化で塗装の痛みやくすみがあったので、軽研磨をしてもらってからコーティングしてもらいました。
当時はフロントウィンドウのフッ素ガラスコーティングとホイールコーティングも同時に行ったので5万円ほどかかりました(汗)

DSCN1004.jpg
まずは泡洗車でボディのほこりや汚れを入念に落とします。

DSCN1007.jpg
ピットに移動して、クリスタルキーパー施工中。

DSCN1012.jpg
たくさんのクロスがカゴにストックされていました。キーパークロスという「細かな汚れを掻き取りながらも、コーティングを全く傷めることなく、ボディを拭き上げる」特別仕様とのことです。

DSCN1013.jpg
両手を使って軽快な作業。身体が柔らかい!

DSCN1017.jpg
洗車を含めて2時間弱で作業完了です。高級車に囲まれて少し肩身が狭いの図(笑)

私のシビックはMサイズなので料金は20,400円ですが、前回のポイントがあったのでそれを使用して約17,500円でした。
さらに洗車の無料券を1枚いただいたので、洗車が億劫なときに使いたいと思います(笑)


P1130781.jpg
平成10年式にしてはなかなか艶のあるボディだと思います。青系は比較的劣化が少ないようです。
赤系は必ずくすんだ「ピンク」になってしまいますよね…

P1130793.jpg
ホイールもブレーキダストを除去してかなりキレイになり、足元が引き締まりました。
まあ、サーキットを走るのですぐダストだらけになってしまうんですが…

P1130796.jpg
ボディへの映りこみも満足なレベルに仕上がりました♪

洗車とコーティングによりキレイになったシビックを見て、より一層愛着が深まりました。
それなりのコストはかかりますが、シビックはこれから末永く所持するつもりなので、こういったこともモチベーション維持の必要経費と割り切ってコストをかけてみました。


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

テーマ : ボディーコーティング
ジャンル : 車・バイク

tag : KeePerLABO キーパーラボ クリスタルキーパー

シビック オイル交換

近々サーキットに行くので、走行前メンテナンスとしてエンジンオイルとミッションオイルを交換しにSEEKERさんにお邪魔しました。前回の交換からサーキット走行2回、期間は約3ヶ月、2,600km走行です。

DSCN0967.jpg

DSCN0963.jpg
デモカーのFD2シビックは相変わらずカッコいいなあ。

DSCN0962.jpg
ピットに入庫中。

DSCN0966.jpg
リフトに上げられて作業してもらいます。

今回もMOTULの高価なオイルを選択しました。やはりエンジンとミッションの負担を考えると、ブランド志向になってしまいます。特にミッションオイルは一度交換を怠ってギア鳴りが発生してしまったので、オーバーホールを余儀なくされました。本当はサーキット走行ごとに交換がベストなんですが、この価格ですし2回につき1回交換するようにしました。でもやっぱり高いなあ…

このあと環八沿いのとある輸入車ディーラーに行って新車を試乗したきたので、のちほどブログに上げたいと思います。

場所:SEEKER
走行距離:142,420km
エンジンオイル: MOTUL 300V 5w-30 4.0L @3,300円/13,200円
ミッションオイル:MOTUL GEAR 300LS 75w-90 2.4L @5,400円/12,960円


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

シビック 無限エアクリーナー洗浄

無限エアクリを購入してから約2年。
「メンテしなきゃ」というのは頭の片隅にありましたが、ここまでノーメンテで来てしまいました(汗
年末にようやく重い腰を上げて作業に取り掛かります。

まずは事前に通販で購入した無限(K&N製)のメンテナンスキットを用意します。

DSCN0657.jpg
クリーナーとオイルがセットになっています。
ちなみに、エアクリーナー本体は廃盤になっていました…

DSCN0653.jpg
まずは溝に挟まったタイヤのカスや枯れ草などを丁寧に取り除いていきます。

DSCN0658.jpg
その後、柔らかいハケなどでゴミをはらいます。

DSCN0660.jpg
クリーナーをたっぷりと吹きつけ、30分ほど放置します。

30分後、フィルターのエンジン側から外側へと弱い流水ですすぎます。取り説には絶対に外側から水をかけないでくださいとあるので、その通りにします。

その後、よく振って水を切り、陰干しにして乾燥するのを待ちます。

DSCN0663.jpg
完全に乾いたら付属のオイルをフィルターの溝に沿って軽く塗布し、5分ほど放置した後全体に赤みがかかるまで待ちます。

DSCN0651.jpg
フィルターをケースに戻して完了。

走行距離:141,898km
所要時間:約3、4時間(自然乾燥時間含む)

まだ試走していませんが、アイドリングでは特に異音もなく問題なさそうです。
多分体感できないと思いますが、確実にリフレッシュしたと思います…


テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : 無限エアクリーナー洗浄

シビック 12ヶ月定期点検

12ヶ月定期点検の整備を受けに、久しぶりにホンダのディーラーへ行ってきました。
1年半ぶりくらいかな?

予約したときは代車は無いとのことでしたが、お店に着くとなぜか代車が用意されていました(笑)
書類には「バモス」と記載されていますが、実車はなぜか「Fit」でしたw

DSCN0649.jpg
グレードは1.5 RS ハイウェイエディションです。
実家のFitと同じ型ですが、RSは初めて運転します。

DSCN0646.jpg
フラットにした荷室は広い。車中泊できそうです。

たった数時間ですが第三京浜と環八を走ってみました。

まず運転席に座ると上から見下ろすようなポジションで視界が広く感じます。そしてステアリングを握ると遊びが大きく感じられました。
これはあまり好みではないですね。足回りも柔らかさが目立つ感じ。スポーティというよりもコンフォートよりな仕様に感じられました。
もちろん街中を流すのはラクチンです。

ひとしきりドライブしたらシビックを受け取りにディーラーへ。

点検整備の結果は特に問題無しでしたが、ワイパーゴムの劣化だけ指摘されたので、帰りにホームセンターで換えゴムを購入。
タイヤの前後ローテーションはもう一度サーキット走行してからやるつもりでしたが、今シーズン2回TC1000を走ったので、頼むことに。
あとオプションの泡洗車を実施。1,080円なり。この時期の洗車は他人様にやってもらうのが私のポリシーです(笑)


12ヶ月定期点検整備:異状無し
場所:ホンダ ディーラー
走行距離:141,869km
料金:17,280円-800円(ホンダCカード5%割引)=16,480円

PIAAエクセルコートワイパー換えゴム 運転席798円(番手10)、助手席798円(番手7)、リア798円(番手4)
交換所要時間:DIYで約15分

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

tag : 12ヶ月定期点検

シビック タイヤ交換

シビックのタイヤが前回の無限サーキットチャレンジで終わってしまったので、走行会シーズン前に交換しました。

P1120002.jpg
横浜のいつものタイヤ交換専門店にて。
季節柄、スタッドレスタイヤが山積みされていました。

P1120004_2.jpg
約1年1ヶ月、11,000km使用のネオバの無残な状態。大人の事情で、モザイク入りです(^^;
原因は、去年の冬から今年の春先にかけてのTC1000の周回数が半端なかったためだと思います。(TC2000やFSWも走りました)

P1120005.jpg
キャンバー付け過ぎなのか、内側が偏磨耗しています。
前回のタイムもこの状態なら納得です。(ウデが無いのも事実ですが…)


で、新しくチョイスしたのは、出戻りでディレッツァZⅡ(星付き)です。
15インチは1本1万円でおつりがくるので、助かります。

P1120007.jpg
2014年の44週生産なので、10月下旬製です。かなり新鮮なタイヤです。

P1120015.jpg
第三京浜を1往復して、新品タイヤのグリップ感、安心感を確実に実感しました。そして何より気持ち良い!

(ちなみに、第三京浜は上下線ともに覆面さんにキップ切られているのを複数目撃しましたので注意が必要ですね。)

安全にとって最も重要なパーツであるタイヤ。
これをご覧の方は反面教師にしていただきたいものです(爆

P1120010.jpg
ちなみにこちらはロードスターに履かせているディレッツァZⅡ(星無し)。
今年の1月に購入しましたが、既に12,000km以上走行、スポーツ走行も3回ほどこなしているので、結構お疲れ気味。
財政的な理由から、もう少し頑張ってもらいましょう。

140,860km
DUNLOP DIREZZA ZⅡスタースペック 195/55R15
送料込み 39,252 円(ネット通販)
工賃:8,640円

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

シビック 秋のリフレッシュ

P1110530.jpg
抜けるような秋晴れの中、リフレッシュを施したシビックを受け取りにSEEKERさんを訪問しました。

その前にちょっと時間があったので、環八沿いにある、あのお店の写真を撮ってきました。

P1110519.jpg
週末が定休日になってから久しいTYPE ONE。ついぞお世話になることはありませんでした…

P1110515.jpg
ナンバー無しのDC5インテグラ typeR。デモカーかな?

P1110521.jpg
カラーリング以外、特に奇をてらったパーツ類は装着されていないところは好感が持てます。(上から目線)

P1110517.jpg
後ろから。実は一度でいいから黄色いクルマに乗ってみたいんですよね。

P1110518.jpg
最新のFit。もちろんイイクルマだと思いますが、個人的にはホンダスポーツのイメージはやはりシビックやインテなんですよね。

P1110524.jpg
ショウウィンドウ越しからパシャリ。

P1110526.jpg
黄色いヘッドカバーに憧れたこともあったなあ。

DSCN0576.jpg
最寄り駅の京王井の頭線 高井戸駅から5、6分歩くと、SEEKERさんに到着。

P1110537.jpg
LUMIX G 20mm/F1.7単焦点レンズで初めて撮影してみました。今回の写真はほぼこのレンズで撮影しています。
快晴の元、とても艶っぽく撮れました。明るいレンズで近くまで寄って撮れるので使いやすいですね。さすが迷ったらコレを買え!と言われるだけのことはあります。

P1110531.jpg
さて、どこを交換したか分かるでしょうか?

P1110534.jpg
久しぶりのマフラー交換です。SEEKERオリジナルS.E.S.マフラーkit。触媒以降の中間パイプ~テールサイレンサーまでのフル交換タイプです。
材質はステンレスで、テールエンドのみ青焼きチタン巻き。

P1110538.jpg
とてもシンプルなデザインで、かといって地味すぎない絶妙なバランスが好みです。(欲を言えばロゴの刻印は小さいほうがより好みです)

P1110528.jpg
タイコ部分は小ぶりですが、しっかり消音されていて、社外品にしては驚くほど静かです。近接騒音94dbで車検にも問題なく通るとのことです。一応インナーサイレンサーを万が一のために購入しましたが、音量的には現時点では全く必要なさそうです。

今まで社外マフラーを何本か装着した経験からみても、個人的に最も静かな部類だと思います。慣らしが終わったらサーキットで全開走行してみて、音質やレスポンスがどう変わるのか楽しみです。


P1110544.jpg
さて、本来はラジエターの交換がメインでした。

P1110540.jpg
以前から指摘のあった、純正ラジエターアッパー部の樹脂の経年劣化によるクラックが目立ち始めていました。
転ばぬ先の杖ということで、パンクして不動車になる前に、コーヨー製銅2層式に交換です。重量は純正に比べて若干重くなりますが、街乗りメインだとアルミ製より冷えるので、こちらを選択しました。値段的にもアルミ製より半分以上安いですしね。ちなみに、純正アッパー&ロワホースも新品に交換しました。

P1110542.jpg
そして、不快なビビリ音を発生させていたエアコンコンデンサーのコア棚落ちを解消すべく、同じくコーヨー製のユニットに交換しました。これでようやくビビリ音から開放されました(^^)

しかし、ここで新たな問題がいくつか発覚。
これは追々紹介しますが、また諭吉さんが飛んでいきます…(^^;


今年はロードスターの出動機会が多く、乗る機会が少なくなったシビックですが、リフレッシュ費用はこちらが圧倒的に上です。
ただ、シビックはそれだけ価値のあるものだと思っています。

いまだに飽きることの無いこのEK4シビックSiRを、廃車になるまで維持していこうと決意を新たにした秋の日でした。

140,710km
KOYO銅2層ラジエター 28,800円
純正ホース類 約7,000円
SEEKER ラジエターキャップ 2,700円
LLC 3,000円
工賃 14,000円
KOYOエアコンコンデンサー 25,000円
工賃 1,3000円
エアコンガスチャージ 5,400円
S.E.S.マフラーキット 92,000円
インナーサイレンサー 4,000円
工賃 8,000円
触媒脱着、ボルト修理 8,000円
合計 210,870円(税抜き)

シビック ミッションオイル交換

シビック ミッションオイル交換

場所:SEEKER
走行距離:139,868km
オイル:MOTUL GEAR 300LS 75W-90 2.4L @5,400円/12,960円

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

シビック オイル交換

シビック エンジンオイル交換

場所:SEEKER
走行距離:139,496km
オイル:MOTUL 300V 5W-30 4.2L @3,300円/13,860円
エレメント @900円
合計:14,760円

夏のリフレッシュに向けて

W杯の決勝Tが熱いです。なにしろこれからが本番で、楽しみな対戦が目白押しです。

各国本気モードの代理戦争は、素人見にも背筋がゾクゾクするほどの興奮を覚えます。
特にブラジルvsチリやオランダvsメキシコ、コロンビアvsウルグアイの戦いは、圧倒的なスピードと決定力が見る者を惹きつけました。
南米のサッカーはブラジル周辺諸国が「打倒ブラジル」で荒波にもまれているせいか、前線で簡単にボールを取られない個人技があるので、見てて飽きないですね。
ただ、個人的にはオランダのロッベンが好きなので、決勝まで行ってブラジルかコロンビアとの対戦を見てみたいです。

閑話休題。

先週、久しぶりにSEEKERさんを訪れました。
シビックにエアコン添加剤を注入してもらって、そのあと今後のリフレッシュについて少しお話しなどしてきました。
とりあえずアレとアレは手配してもらって、今夏中には作業してもらう予定です。
散財著しいですが、楽しいシビックに仕立てるのが今年の目標なので、長い目で見て投資?をしていくつもりです。

あ、そういえば今年はロードスターの車検もあるんだっけ…
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1299位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
47位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: