東京オートサロン2017

P1140064_201701142139314df.jpg
今季最大の寒波襲来の中、東京オートサロン in 幕張に行ってきました。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

tag : 東京オートサロン2017

東京オートサロン2016

P1160429(1).jpg
東京オートサロンに行って来ました。
近年は厳ついカスタムカーはかなり減り、自動車メーカー系が増えてきたような気がします。

続きを読む

テーマ : 自動車、バイク
ジャンル : 車・バイク

tag : 東京オートサロン

東京オートサロン2015 -輸入車編-

さて、疲れも抜けきれない中、頑張って輸入車を見ていきます(^^;

まずはルノーブースから。

P1120893.jpg
ルーテシア ルノー・スポール ジョンプレミアム。限定100台、348万円!
ジョン シリウス メタリックのボディカラーが眩しいです。とても綺麗な色でした。

P1120894.jpg
フロントフェイスは特にこれといって派手な装飾は無し。これは正解です。

P1120889.jpg
迷うことなくスタッフの許可を得て試座しました(笑)

シックで落ちついた佇まいの中にもスポーティな雰囲気が感じられるコックピット。(評論家風)
ステアリングはテレスコピック機能も装備されていて、ドラポジの調整幅が広い。
ステアリングは硬めの皮革で、握った感触はまずまずといったところ。
シートのサイドサポートはほどほどですが、感触は良さげでした。
ただ、スタッフにじっと見られているとなんだか落ち着いて観察できませんでした(^^;

P1120892.jpg
カーボン(調?柄?)が施されたサイドパネルがスポーティ。

P1120896.jpg

P1120897.jpg
メガーヌも良いですなあ。

次のブースに行く途中で、すんごいクルマたちに遭遇!

DSCN0720.jpg
ロールス・ロイスのファントム。すんごい迫力(笑)

P1130001.jpg
ランボルギーニのアヴェンタドール。まるでガンダムのよう。そして全高が低い、というか薄い!

P1120992.jpg
オーバーフェンダーに収まる大径ホイール+扁平タイヤ!もう笑うしかありません(笑)

P1120985.jpg
リアもいかついなあ。

こういったスーパーカーが間近で見られるのもオートサロンの良いところです。


さて今度はアルファロメオのブースへ。

P1130039.jpg

DSCN0725.jpg
ジュリエッタ良いなあ。

DSCN0726.jpg
イタリア車はデザインがセクシーだなあ。

DSCN0752.jpg
ジュリエッタにも試座してみました。

DSCN0753.jpg
意外にも大人しめなコックピット周り。147の頃はもう少し「イタリア風」だったような気がします。

P1130057.jpg
8Cを彷彿とさせるスタイルの4C、カッコイイ!

DSCN0740.jpg
美しいデザインです。

DSCN0734.jpg

P1130059.jpg
まるでクモの複眼のようなヘッドライト周り。やり過ぎでは?(笑)

P1130046.jpg
アルファロメオのブース内には奥山清行氏(KEN OKUYAMA)デザインのkode7が展示されていました。
前回のオートサロンでも見ていて気に入っていた1台です。
スーパー7などをモダンにしたようなデザインですね。

DSCN0729.jpg

P1130056.jpg
やっぱりカッコイイなあ。

DSCN0744.jpg
kode9も相変わらず官能的なデザインです。

P1130071.jpg
すごい曲線美。

DSCN0748.jpg
かつてのミツオカのオロチにも似ているような気がします。

P1130066.jpg
シャークフィンが特徴的です。

DSCN0788.jpg

DSCN0789.jpg
奥山氏が手がけるのはクルマだけではないんですね。


さて、ここでサービスタイム。途中で見つけた金髪美人さんをどうぞ(笑)

P1130008.jpg
ヨーロッパの方でしょうか。日本人とはどこか違う、憂いただよう美しさ(笑)

DSCN0712.jpg
ブレブレですが、雰囲気は伝わるでしょうか?

DSCN0715.jpg
こちらの方もお美しいですな(^^)


お次はBMWのブースへ。

DSCN0782.jpg
GTマシンのZ4。

DSCN0784.jpg
まるでコンセプトカーのようなi8。れっきとした市販車(プラグイン・ハイブリッド・スポーツカー)なんですね。1917万円のプライスタグはスーパーカー並ですよ(^^;

締めは、メルセデス・ベンツのブースです。

AMGがいっぱい展示されていましたが、知識が全くなく、どれがどれだか分かりませんでした(^^;

P1120947.jpg
スーパーGTマシン。
モータースポーツではなんといっても昨年のF1コンストラクターズ&ドライバーチャンピオンを獲得したのが大きな話題でした。
でもあまりにも強すぎて興醒めしたのは仕方の無いところでしょうか(^^;

P1120944.jpg
メタリックがピカピカ光って乱反射していました。

P1120942.jpg
おお、これは分かります(笑)

P1120958.jpg
5026さんがお乗りのCクラス セダンですね。

P1120952.jpg

P1120957.jpg
こんな機会は滅多に無いので、順番待ちをしていざシザ(笑)

初メルセデスに少々緊張しながら乗り込むと、とても機能的で質感の高いコックピットということが直感的に分かりました。
さすが各方面で絶賛されているだけのことはあります。

パワーシートの操作が最初どこでやるのかわかりませんでしたが、まさかドア側にある複数のスイッチだと気づくのに1、2分かかりました(笑) 前後スライド、高さ調節だけでなく、リクライニングまでも電動なんですね~。思わずスイッチで遊んじゃいました(^^)
メルセデスの素晴らしさの一端を体感できて良かったです♪


さて、ここまで休憩を入れて約4時間あまり。
正月休み明けの1週間の仕事の疲れが溜まっていたのでしょうか、なかなか体調が回復しなかったので早々と会場を後にし、帰宅の途につきました。


お役立ち豆情報

DSCN0809.jpg
①もし明日行かれる方がいれば、是非TOYOTAブースでGAZOO Racingのショルダーバッグを手に入れてください。
斜めがけできるので、両手が使えます。

ADVANやグッドイヤーで貰えるショルダーバッグは大きくかさばるので、コンパクトながら冊子数冊とペットボトルを入れても大丈夫なこのバッグが会場めぐりで重宝しました。


P1120869.jpg
②無限のエアクリーナーメンテナンスキットと同等品がK&Nブースで2,000円で売っていました。
ちなみに私は通販で送料込みで3,000円くらいで購入しました(^^;


ドライブ日記 ブログランキングへ

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

tag : 東京オートサロン

東京オートサロン2015 -国産車編-

東京オートサロンに行ってきました。
毎回高速バスで行っているので、今年もバスで1時間ほどの快適移動です。
途中湾岸線で事故渋滞が発生した為、京葉道路経由で9時過ぎに幕張に到着しました。

あ、昨日からTwitter始めました。登録から約3年間、全くの手付かずでした(笑)

DSCN0786.jpg
予想よりかは混雑していませんでした。
ちなみに今回はコンデジの写真が多めです。

まずはお目当てのマツダブースに向かいます。

DSCN0690.jpg
CX-3とNDロードスター。

DSCN0686.jpg
初めて実車を見ましたが、全体的なプロポーションは抜群ですね。ヘッドライトのデザインのみ惜しいかな。

DSCN0701.jpg
早く試乗してみたいです。

DSCN0708.jpg
リアもカッコイイですよ。

P1120881.jpg
スカイアクティブ絶好調のマツダです。どんどん儲けてもっと良いクルマを作ってください(笑)

P1120857.jpg
おっと、これはなんだか分かりますか?

P1120860.jpg
ホンダビートです。オーナーなら見てすぐ分かりますね(笑)

P1120862.jpg

P1120968.jpg
モディファイされたコペンはなかなかカッコイイですよ。

P1120906.jpg
なるほど~(笑)

DSCN0722.jpg
続いてスズキのブースへ。
アルトTURBO RS CONCEPT。目力ありますね~。

P1130019.jpg

P1130021.jpg
リアのデザインは懐かしい昭和のかほりがします。

P1130027.jpg
スバルのブースへ。これはレガシィかな?

P1130028.jpg
レヴォーグはとても興味があります。一度試乗してみようかな。

P1130031.jpg
Sti。いまだにレヴォーグと見分けがつかない(^^;

P1130078.jpg
トヨタブースへ。空色と若草色のクラウンは色合いが絶妙だな~。

DSCN0754.jpg
両方とも好きな色です。

DSCN0766.jpg
レクサス RC F SPORTS。クーペのスタイルはとても好きですが、スピンドルグリルの自己主張が強烈でちょっと苦手かな(^^;

P1120932.jpg
ホンダ&無限ブースへ。
S660の展示を見逃した!?あんまり目立っていなかったような…

P1120934.jpg
モンキー&くまモンのコラボ。目が笑っているくまモンてあるんですね!
今日一番のお気に入りです(笑)


少し休憩した後に外の会場でドリフトを見ました。

DSCN0798.jpg
LF-A!ですよね?

DSCN0795.jpg
PHEV(電気自動車)仕様のプリウス。なんと約400ps、80kgのトルクで、駆動方式はFRに改造してあるそうです!
無音のドリフト走行は全然迫力ありませんでしたが、ある意味すごい新鮮な感じでした(笑)

DSCN0801.jpg
その後ギャラリーお目当ての迫力のドリフト走行が!黒山の人だかりで全然見えませんでした(^^;


ここまで歩き疲れたので、イベント会場(ホール)の座席で休憩。運動不足で疲れがなかなか取れません(^^;
あとはお目当ての輸入車を見るのみです。

輸入車編に続く


ドライブ日記 ブログランキングへ

テーマ : モーターショー
ジャンル : 車・バイク

tag : 東京オートサロン

昭和のホンダ車ミーティングに行ってきましたよ

先週の6/1、真夏のような陽気な元、浜松の渚園で行われた「昭和のホンダ車ミーティング」にシビックで行ってきました。

東京ICから東名を西にひた走ること2百数十km、相変わらず3速をガリガリいわせながら無事静岡の浜名湖畔にある「渚園」の駐車場に9時ちょうどに到着。すでにお友達のTさんが来ていました。事前連絡なしだったのでサプライズでしたかね?
ジリジリと太陽が照りつけるなか、会場へ向かいます。

P1070452.jpg

P1070568.jpg
ズラリと並んだ昭和の名車たち。まるでもてぎのコレクションホールの屋外版といった様相です。圧巻!

P1070496.jpg
デザインが好きなS800。ピカピカな赤がまぶしいです。

P1070493.jpg
動いている初代バモスは初めて見ました!

以降、フォトギャラリーです。

P1070499.jpg

P1070502.jpg

P1070504.jpg

P1070507.jpg

P1070508.jpg

P1070515.jpg

P1070509.jpg

P1070524.jpg

P1070521.jpg

P1070516.jpg

P1070519.jpg

P1070530.jpg

P1070531.jpg

P1070537.jpg

P1070535.jpg

P1070538.jpg

P1070545.jpg

P1070553.jpg

P1070560.jpg

P1070558.jpg

P1070555.jpg

P1070571.jpg

P1070561.jpg

P1070572.jpg

P1070574.jpg

P1070580.jpg

P1070582.jpg

P1070577.jpg



個人的に気に入ったクルマたち。

P1070551.jpg
ピカピカなCITYに目が釘付けです!

P1070548.jpg
バンパーもキレイ。

P1070547.jpg
鉄チンホイールが渋い。

P1070559.jpg
初代アコードの輸入車。とても希少車だそうです。

P1070589.jpg
左ハンドル、外装と同色な内装、ドアミラーなど雰囲気がUSAですね。

P1070544.jpg
リアのルーバー。実用性とデザイン性を兼ねた秀逸なアイテムです。

P1070584.jpg
車高が低いプレリュード。ノーズが薄く見えてカッコイイ!

P1070562.jpg
ピカピカなボディのこのトゥデイは全部バラして全塗装したとか。かなりのコダワリです。
なんと鉄チンホイールまで新品らしいです。凄い!そしてなぜかNHKステッカーが(笑)

P1070563.jpg
軽量な4速車。う~ん、実に乗ってみたいものです!


EK4シビックもあとどれくらい乗り続けられるか分かりませんが、いつか「平成のホンダ車ミーティング」とかあったらシビックを並べられるのかな…



今回お会いした方々のクルマたち。

P1070467.jpg
TさんのDC5インテR。久しぶりにお会いして、色々お話しができて楽しかったです。

P1070485.jpg
NさんのCD6アコード。JTCCの息吹が感じられますね。しかしNさんのクルマの知識には脱帽です。

P1070478.jpg
黒ヘッドのH22A。元CL1乗りとしては、懐かしいエンジンです。

P1070461.jpg
ようやくお会いできたSさんのFD2シビックR。
今回の目的の半分はSさんにお会いすることと言っても過言ではありませんでした(笑)
色々お話しができて嬉しかったです♪

P1070469.jpg
さらっと撮影者が写りこむほどピカピカなボディ
カーボングリルが青色なボディに違和感無く映えます。

P1070596.jpg



帰りは新清水JCTから新東名を使いました。

P1070621.jpg
真新しい清水PA。SA並みの施設です。

P1070619.jpg

P1070622.jpg
シャレオツなお店が並んでいましたよ。

そしてシビックで往復540kmを無事に走破。
初めて見る昭和なホンダ車や、知り合いに会えたりと満足な一日でした♪

tag : 昭和のホンダ車ミーティング

プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
40位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: