幌交換と大山千枚田

ディーラーに預けて1週間、ロードスターの幌交換が完了しました。
外注かと思いきや、専門のメカニックさんが施工したとのことです。ちょっと意外でした。

で、幌は純正の黒いクロス製にしました。何のヒネリもないですが(^^;

DSCN0080.jpg
ウフフ♪

DSCN0083.jpg
やっぱり新品は気持ち良いです♪
ちなみに幌単体のお値段は100,008円なり。お高い?

ポリマーウォーター洗車もしてもらって、さっぱりしとしました。

DSCN0084.jpg
午後はキーパーラボでシビックを洗車してもらいました。
去年コーティングを施工した時に洗車券をもらったので、猛暑日ということもあって他人にお任せです(笑)

こちらも久しぶりの洗車で、ピカピカで気持ち良いです♪



さて翌日、ウチの近所で夏祭りがあるため、午後から車両通行止めになるので、午前中のみの近距離ドライブを敢行することにしました。

アクアライン、館山道を駆け抜け、鋸南保田ICを降りて34号線(長狭街道)を東進し、東京から一番近い棚田、大山千枚田を見に行きました。

P1080262_2014072712153629f.jpg

P1080252.jpg

P1080254.jpg
途中からオープンにしましたが、10分ほどで暑さに耐え切れなくなりクローズしました(^^;

DSCN0094.jpg
9:00開園の棚田倶楽部ですが、9:30ごろ到着したら駐車場は満車でした。ちなみに無料です。

DSCN0095.jpg

DSCN0089.jpg
さあ、棚田は初めてなので、ワクワクします♪

DSCN0091.jpg
おお、これはなかなかです!

DSCN0087.jpg
物凄い絶景とはいかないですが、こんな景色は東京周辺では見られません。

P1080271.jpg

P1080265.jpg
親子の野外学習みたいです。

P1080264.jpg

P1080277.jpg
いや~、緑が眩しい!

DSCN0090.jpg
良いものを見せてもらいました♪

さて、観光バスでの観光客が大勢いらっしゃったので、棚田も十分堪能したことですし、くるっと回れ右して家路につきます(^^;
なにせ午後からマンション前の道路は御輿の練り歩きで自宅駐車場に入れなくなってしまうので(苦笑)

久しぶりに海ほたるへ寄り道。

DSCN0100.jpg

DSCN0115.jpg

DSCN0109.jpg
潮風が気持ち良い~♪

DSCN0116.jpg

DSCN0112.jpg
行きに少し渋滞しましたが、帰りはスイスイでした。

往復約160kmのプチドライブでした。
スポンサーサイト

tag : 大山千枚田

芦ノ湖スカイラインに行ってきましたよ

三連休最終日、朝起きたら東京の空は曇天模様。
さてどうしようかと小一時間考えて、近場で迷ったらやっぱり箱根でしょう、ということで、芦ノ湖スカイラインを目指します(^^)

首都高、横浜新道、西湘バイパス、箱根新道の須雲川インターを経由して、今回初めて旧東海道(732号線)を使ってみました。七曲がりがどんなものなのか、ちょっとワクワクします。

すれ違うのもやっとほどの狭い道がところどころあり、路面も結構荒れていて、少なくとも私のシビックだと衝撃がモロに伝わってきて、楽しい道とは感じませんでした。ただ、街道沿いの建物や薄暗い木々がなかなか趣があって雰囲気は良かったです。

DSCN0071.jpg

DSCN0072.jpg
で、畑宿入口を斜め左に降りていき、少し登ったところにある道の駅箱根峠で一休み。

そして箱根峠を右折し、いざ芦ノ湖スカイラインへ。

P1080159.jpg
レイクビューでヤギさん発見。初めて見ました。

P1080161.jpg

P1080166.jpg
今日も相変わらず霞んでます。

P1080177.jpg

P1080171.jpg
連休ということで、おまわりさんが至る所におりました(^^;
よって往復はしません(できません)…

P1080188.jpg
いつもの三国峠ですが、先客は1台のみでした。

芦スカを駆け抜け、箱根スカイラインへ。

P1080211.jpg
芦ノ湖展望公園へ。ここは何気にはじめてかも。

P1080208.jpg

P1080194.jpg

P1080205.jpg

P1080213.jpg

P1080202.jpg
芦ノ湖を望む。画質はこれが限界です。

P1080224.jpg

P1080225.jpg
箱スカ料金所に駐車場ができていました。

ここから長尾峠(401号線)を下っていきます。


いかにも、The TOUGEという峠ですね。
幅は広くて路面も良く、最近走った峠の中では一番好きな峠です。

P1080229.jpg

P1080230.jpg
箱根裏街道(138号線)の深沢東交差点手前の乙女駐車場でトイレ休憩です。

次に向かうのは、前日に訪れたばかりの足柄峠です(笑) といっても、今回は足柄駅側から78号線を登っていきます。


しかしこの道は本当に狭くて、暗くて不安になる道です(汗)
かなりの距離、すれ違いできません。対向車が来ないのを祈っていました(^^;

足柄峠を越えたら、皆さんのブログで紹介されている365号線を下っていきます。

P1080233.jpg

P1080236.jpg
途中こんな場所に立ち寄りました。
ご存知の通り、この横にはハートのオブジェに南京錠がいっぱいかかっていました。
冬にはこの場所からダイヤモンド富士が見られるようなので、いつか写真を撮りに行きたいな。

P1080239.jpg
駐車場に入るときに、下をこすりました(^^;

さらに下っていくと富士山が見られる絶好のコーナーがあるみたいですが、今回は全く富士山は見えないし、下り方面からだと駐車スペースに停められそうになかったので、ここでUターンして家路につきました。

今回は東名の渋滞が15キロとありましたが、そのまま乗って帰りました。

往復約230kmの近距離ドライブでした。

tag : 芦ノ湖スカイライン

丹沢湖に行ってきましたよ

三連休は天気が悪いということで、ロードスターをディーラーに預けたあとは家でダラダラしていました(汗)
こんなんじゃイカン!ということで、急遽近場で今まで行ったことのない丹沢湖に行くことにしました。もちろんクルマはシビックです。そして、家を出たのは13時という重役出勤です(^^;

東名の大井松田ICで降りてR246の清水橋交差点を右折、76号線を登っていきます。

DSCN0056.jpg
丹沢湖ビジターセンターに着くと、かなり雨が降ってきました。

DSCN0054.jpg

DSCN0053.jpg
駐車場に停めて丹沢湖の様子を見てみます。

DSCN0063.jpg
霞んでよく見えません。

DSCN0066.jpg
霧が凄いです。

地図を見ると湖畔沿いに一方通行の道路があるので、行ってみましょう。

DSCN0059.jpg


舗装は良く、比較的走りやすい道ですね。

あいにくの天気なのでこのまま丹沢湖を後にし、こちらも初めての洒水の滝に行ってみようと思います。
元来た道を下り、R246の樋口橋で右折、その後500mほどで到着です。

P1080055.jpg

P1080058.jpg

P1080062.jpg

P1080061.jpg

P1080069.jpg
ほどなく洒水の滝に到着。夕方の雨上がりの何ともいえない雰囲気が良いです。

P1080078.jpg

P1080072.jpg
名水百選だそうです。

P1080070.jpg
凄い迫力ではないですが、落ち着いた趣のある滝ですね。

ここで若い女性グループに写真撮影を頼まれ(頼みやすい風貌なのか?)、一枚撮ってあげました(^^;

P1080096.jpg

P1080102.jpg

P1080106.jpg
紫陽花がまだ咲いていました。綺麗ですね。

さて、せっかくなので、これまた行ったことのない足柄峠に行ってみようとナビをセットしました。

78号線(足柄街道)の勾配は12%!かなりの急なつづら折りの坂を登っていくと、頂上付近にお手洗い専用の駐車場を発見。

P1080117.jpg

P1080116.jpg
ここで用を足して、Uターンしました。
ご多分にもれず、足柄峠の路面にはブラックマークが多数ありました。夜な夜なDな行為が行われているんでしょうか?

さてさてもう一声ということで?、またまたお初のヤビツ峠の菜の花台に寄ってみることに(^^;

R246から70号線を登っていくと、ヤビツ峠手前に駐車場が現われます。

P1080135.jpg

P1080141.jpg

P1080130.jpg

P1080133.jpg
イニD巡礼?

P1080131.jpg
こちらに登ろうとしたら、なにやら若い男女二人が恋バナで異様に盛り上がっていたので、登頂は遠慮させていただきました(^^;

P1080124.jpg

P1080143.jpg
なるほど、ここは冬の夜景が有名でしたね。夏はやはり靄がかって抜群な景色とはいかないです。
でも眺望が抜群なのは分かりました。

帰りは東名で、と渋滞情報を見たら19km渋滞とあったので、そのまま下道で帰ることに。

で、途中からゲリラ豪雨に遭遇しました。
雨の量も今まで経験したことのない量ですし、視界も悪く、稲光や雷鳴とどろく中で、動画でもしゃべってますが、正直、生命の危険を感じましたね…(大汗)



家に近づくにつれ雨は小康状態になったので、なんとか無事帰宅。

約240kmの近距離ドライブでした。

tag : 丹沢湖 洒水の滝 足柄峠 菜の花台

ビーナスラインに行ってきましたよ part3

久しぶりに身体を動かして王ヶ頭王ヶ鼻を目指します。

P1070935_20140719200825840.jpg
ロングトレイルはまたの機会に。

P1080045.jpg
トレッキングコースもありますが、ドライビングシューズしか持っていないのでクルマが通る道を選択しました。

P1080043.jpg
車は関係者以外通行止めですが、ゲート横から人は自由に出入りできます。

P1070945.jpg
こんな道ですが、トレッキングコースよりかは勾配が緩やかなので楽に登れます。

P1070946.jpg
20数分くらいで分岐点に到着です。暑かったです(^^;

まずは王ヶ鼻方面へ。

P1070949.jpg

P1070953.jpg

P1070960.jpg
道中の電波塔が格好良かったので思わずパシャリ。

P1070963.jpg
なぜか画になります(^^)

P1070966_20140719202059cc3.jpg
眼下には畑が見えます。

P1070968.jpg
ズームで寄ってみます。分かりづらいですが、標高2000mあるので意外と高いんですよ。

更に10数分進むと、目的地に到着です。

P1070972.jpg
既に先客が大勢居ました。

P1070977.jpg
おお、これは凄い!

P1070976.jpg
下を見ると、あそこがひゅんとなります(笑)

P1070985.jpg
やはり霞んでいて山々の絶景を堪能することはできませんでしたが、眼下を見下ろす街の眺めは最高ですね。

さて、次に王ヶ頭に行ってみましょう。

P1070991.jpg
下にクルマを停めた駐車場が見えます。

P1080035.jpg

P1080046.jpg

P1080034.jpg
電波塔群の横に王ヶ頭はあります。

P1080023.jpg
王ヶ鼻より15分ほどで到着しました。

P1080027.jpg
王ヶ鼻より30mくらい高いですね。

P1080028.jpg

P1070996.jpg
こちらの一階ではお土産屋さんや食堂があります。
私は瓶入りの牛乳を注文。牛乳自体久しぶりに飲みましたが、喉がカラカラだったので美味さは格別でした(^^)

P1070997.jpg
ホテル横の草原。奥にトレイルコースが続いています。

P1080002.jpg
このすり鉢状の崖はよくブログとかで見ますね。

P1080004.jpg
向こうの草原には放牧された牛がのんびりとしていました。いつかトレッキングしてみたいです。

P1080018.jpg
ツバメが気持ち良さそうに飛んでいました♪

P1080048.jpg
お昼前に登り始めて、駐車場に戻ってきたのは13時を回っていました。

その後、美ヶ原スカイラインを下って美鈴湖を経由し、松本トンネル有料道路(100円なり)を通って梓川スマートICから長野自動車道に乗りました。

そして悲劇が起きたのです…

DSCN0047_20140719205321cb7.jpg
あらら、無残にも幌がバースト!さすがに高速走行中だったので焦りました。

DSCN0049_20140719205319f3c.jpg
家に帰ってから幌補修テープを買って応急処置をとりました。とりあえずディーラーに預けてきたので、近々直る予定です。

長野道から中央道に入り、高井戸まで渋滞とあったので途中の相模湖ICで降り、給油ランプが付きっぱなしだったので、津久井湖の先のセルフスタンドで給油して、無事帰宅の途につきました。

最後にオチはつきましたが、充実したビーナスラインドライブを楽しむことができました。
でも高速以外ほとんど峠道だったので、少し精神的に疲れました(^^;

そういえば帰り道の中央道で初めてロードスターのドライバーに手を振られました。
追い越し車線の後ろから抜かれざまで咄嗟のことだったので、残念ながら反応できませんでしたが、これがロードスターの仲間意識なんだな~と思いました。ちなみにNAでYナンバーの外人さんでした(^^)

走行距離:633km

tag : 王ヶ頭 王ヶ鼻

ビーナスラインに行ってきましたよ part2

P1070827.jpg
なんとか無事に御射鹿池に到着(^^

P1070829.jpg
農業用のため池なんですね。

P1070818(1).jpg
白飛びしていたので、初めて補正をしてみました。何とか見られるレベルかな?
それにしても風情のあるため池です。

P1070820.jpg
補正前。

P1070820(1).jpg
補正後。
これは上手くいきました。さすが絵になるほど幻想的な風景です。

早朝ということもあり、辺りはクルマも人も全く通らず、静寂に包まれていました。

P1070800_2014071311352806f.jpg
土手までも美しい緑に覆われています。

何十枚か撮影したところで池を後にします。

P1070837.jpg
しばらく行ったところで、クルマを停めます。すると…

P1070831.jpg
おお、ここにも名も無き美しい池が!

P1070840.jpg

P1070833.jpg
こちらも緑が鮮やかなため池です。先ほどの池とはまた違った美しさがあります。

いや~、美しい緑を存分に堪能しました♪

さて次は、白樺湖経由で霧が峰に戻り、美ヶ原を目指します。

P1070855.jpg
車山のヘアピンカーブ。見ても走ってもワクワクする道です♪

P1070864.jpg
緑と青空のコントラストが最高!


車山から霧の駅までの日本屈指の高原ドライブコースを動画でどうぞ。

P1070882.jpg
霧の駅でNCロードスター発見♪

小腹が空いたのでじゃがバター400円と飲むヨーグルトを購入。
バターは苦手なのですが、1/3はバター、2/3は塩で付けて、それぞれおいしくいただきました。

これぞビーナスライン!という中速コーナーの続く快走路を気持ち良く走っていき、道の駅美ヶ原高原美術館を目指します。

前回のシビックでは足回りが硬いため悪路に感じましたが、ロードスターのビルシュタイン足だと適度な硬さで、乗り心地は良かったです。ただ、ずっと前から気になっているんですが、なんだか足回りが全体的にバタバタしている感じがします。おそらくハイグリップタイヤを履いているのも影響しているんでしょうが、ダンパー、ブッシュとも経年劣化でへたってきているのでしょう。段差があるところではリアが横っ飛びすることもあります。
いつかリフレッシュしてやりたいです。

P1070903.jpg
道の駅美ヶ原高原美術館に到着。

P1070902.jpg

P1070900.jpg

P1070896.jpg
景色を何枚か撮りましたが、全部霞んでしまって絶景は堪能できず。残念。

P1070911.jpg

P1070916.jpg
さて、美ヶ原高原美術館を後にし、この日最後の目的地に向かいます。
松本方面にクルマを走らせ、途中の武石中央管理センターや食事処などがある駐車場でトイレ休憩です。

P1070923.jpg
ちょうどヘアピンカーブの頂点くらいのところに入り口があるので、進入は慎重に。

ここから62号線で武石峠方面を行くのですが、路面はそこそこ荒れていて狭く、なおかつ台風の影響で無数の枝葉が路面に散乱していて走行するのにとても気を使いました。

P1080036.jpg
しかし、山を登り道が開けると、とんでもなく素晴らしい見晴らしの高原が現われます。

P1080039.jpg
霞んでいますが、実際には凄い景色ですよ。

P1070931.jpg
路肩のスペースに停めて記念撮影。頂上付近には無数の電波塔群が見えます。

P1070932.jpg

P1070934.jpg
そんなこんなで、本日の最終目的地の「王ヶ頭・王ヶ鼻」のふもとの美ヶ原自然保護センターの駐車場に到着です。
ここがクルマで行ける最終着地点となります。

part3に続きます。

tag : ビーナスライン 御射鹿池 美ヶ原高原

ビーナスラインに行ってきましたよ part1

久しぶりに週末の天気予報から雨マークが無くなったので、ビーナスラインに行ってきました。
去年シビックで初のビーナスラインドライブをしてきたんですが、あまり満足な内容ではなかったので、今回はリベンジの意味を込めてロードスターで待望のオープンドライブを堪能することにしました。

さて、朝2時前(夜中?)に出発して、セルフGSでガソリン(今どきハイオク171円/Lとは安い!)を満タンにし、中央道に乗り一路諏訪ICを目指します。

DSCN0024.jpg
途中八ヶ岳PAに立ち寄りました。時間はまだ4時半ごろです。
(この写真を含めて下記3枚の写真は、先日衝動買いしたNikonのCOOLPIX P330で撮影しました。)

すると何だか見覚えのあるBMWが…

DSCN0026.jpg
うん?これはもしや…
確信はありませんが、いつもドライブブログを勝手に参考にさせてもらっている方のBMW2シリーズクーペではないかと!
このあと偶然にもドライブ中にも某湖周辺ですれ違ったので、このPAで声をかければよかったと反省。
ホント、ヘタレだなあ…

DSCN0030.jpg
諏訪ICを降りて諏訪湖半から元町交差点を右折して県道40号線を登っていくと、6時前に霧が峰スキー場に到着。
緑が美しいです。

P1070652.jpg
ちょっと登っていくと霧の駅に到着。まだ6時前なので先客もまばらでした。

P1070658.jpg
ちょうど朝日が燦燦と輝き出した時間で、日の光がロードスターにあたって陰影がはっきりとして実際以上に美しく見えています(笑)

P1070650.jpg
前回は帰り道にここを通ったので、今回はここを出発地点として車山肩にニッコウキスゲを見に行くことにします。

P1070688.jpg
車山周辺の景色。幾重にも重なる様々な緑色を魅せる丘の競演が目を楽しませてくれます。

P1070668.jpg
ここのワインディングは、高原を目の前にしながら走れるので最高に気持ちが良いです!今回はちょっと朝日が眩しかったですが…

P1070678.jpg
駐車場にクルマを停めて散策開始です。

P1070685.jpg
事前情報ではニッコウキスゲは咲き始めたとのことでしたが、開花はまだまばらで、おそらく来週の3連休ごろが見ごろになるかもしれません。

P1070691.jpg
バードウォッチングしていました。

P1070694.jpg
そんな中でもしっかり一枚収めてきました。

しばらく滞在した後は、白樺湖に行くことにしました。

P1070715.jpg

P1070731.jpg
道中、車山高原のリフト乗り場の駐車場で一休み。

P1070729.jpg
まだ朝早いので、営業はしていませんでした。

P1070753_20150126234556dd0.jpg
お気に入りの一枚。

P1070748.jpg
眼下には白樺湖が。ちょっと霞んでます。

P1070762.jpg
白樺湖畔にて一枚。

次に、以前5026さんがブログで紹介されていた「御射鹿池」を是非見にいこうとナビを検索するのですが出てこず、周辺施設などを設定したら、クロカンが通るようなとんでもないワイルドな道を進むことになり、結構見つけるのに手間取りました(^^;

P1070768.jpg
御射鹿池に行くすがら、192号線のビーナスラインで女の神展望台に立ち寄りました。

P1070775.jpg
ここも景色が良くて好きな場所です。

DSCN0033.jpg

DSCN0035.jpg
上の2枚はP330で撮影。こちらもフルオートでの撮影ですが、コンデジということを考えればそこそこ満足な写りだと思います。起動する時間が少し遅いのが少し気になるくらいで、結構気に入ってます。

さて、クルマ一台がやっと通れるような森深いワイルドな道をかきわけ、ようやく目的地に到着。
(通常のルートはきちんと片側一車線ある道路なのでご安心を)

part2に続きます。

tag : ビーナスライン ニッコウキスゲ

幌、破れたり

高速走行中に、突然「ベリベリッ!」という音と共に幌が破断してしまいました。

DSCN0046.jpg

DSCN0047.jpg

助手席側の穴補修したところとは別の、フロント側全部がベロンと剥がれてしまいました。
最近風切り音が大きくなってきていたので、おかしいなと思っていましたが、どうやらフロント側に小さなヒビが入っていて、風圧に耐え切れなくなってしまった模様です。
雨漏りはビートの頃から経験してきましたが、まさか幌がこんな状態になるとは正直予想もしていませんでした。

さっそくパーキングエリアに停めて、オープン状態にして帰りましたが、雨が降っていないのが不幸中の幸いでした。
すぐにディーラー電話して修理交換見積もりを取りましたが、雨が降ったら駄々漏れになってしまうので、幌補修テープを買い増しせねば…

夏のリフレッシュに向けて

W杯の決勝Tが熱いです。なにしろこれからが本番で、楽しみな対戦が目白押しです。

各国本気モードの代理戦争は、素人見にも背筋がゾクゾクするほどの興奮を覚えます。
特にブラジルvsチリやオランダvsメキシコ、コロンビアvsウルグアイの戦いは、圧倒的なスピードと決定力が見る者を惹きつけました。
南米のサッカーはブラジル周辺諸国が「打倒ブラジル」で荒波にもまれているせいか、前線で簡単にボールを取られない個人技があるので、見てて飽きないですね。
ただ、個人的にはオランダのロッベンが好きなので、決勝まで行ってブラジルかコロンビアとの対戦を見てみたいです。

閑話休題。

先週、久しぶりにSEEKERさんを訪れました。
シビックにエアコン添加剤を注入してもらって、そのあと今後のリフレッシュについて少しお話しなどしてきました。
とりあえずアレとアレは手配してもらって、今夏中には作業してもらう予定です。
散財著しいですが、楽しいシビックに仕立てるのが今年の目標なので、長い目で見て投資?をしていくつもりです。

あ、そういえば今年はロードスターの車検もあるんだっけ…

ロードスター燃費記録 2014/7/1

ロードスター燃費記録 2014/7/1
7/1 41.05L/384km(@180円)9.35km/L
※ドライビングスクール走行有り
ENEOS 高橋商店

ついに180円/Lか…
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M10 MarkⅡ、E-M5

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
524位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
22位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: