五合目で5時間半

今回はMr.REDさんの富士山スカラインのドライブブログをパク…、いや、ほぼ完全トレースしてみました。

深夜3時前に自宅を出発。
東名の御殿場ICで降り、箱根裏街道の仁杉交差点を左折して県道23号線(富士山スカイライン)のくねくね道を登っていきます。
街道沿いに街灯は全く無く、水ヶ塚駐車場辺りまでは不気味な静けさでした。
途中、キラッと二つの光が見えましたが、鹿でした。

富士山スカイラインは免許とってすぐ一度登った記憶がありますが、ほとんど憶えていないので実質初めてのコースになります。

P1090212.jpg
夜明け前、5時半ごろ五合目に到着。凄く寒い。長袖のシャツにジャケットを羽織っても寒いです。きっと5度以下だったと思います。

P1090204.jpg
雲海を望む。

P1090205.jpg
夜明け前なので夜景を見る事ができました。

P1090224.jpg
5時40分くらいから太陽が出始めました。

P1090260.jpg
写真は下手ですが、ご来光を拝むことができました!

P1090280.jpg
朝陽に照らされる山頂。

P1090278.jpg
日本一高い山で拝む日の出は格別です。
20年ほど前に富士山頂から見たご来光の感動にはかないませんが…

P1090313.jpg

P1090292.jpg

P1090227.jpg

P1090295.jpg

ご来光も拝んだことだし、写真をパシャパシャ撮り、さて6時になったので下山しようとすると警備員らしき人に呼び止められました。
「6時から11時半まで交通規制で降りられません。ここで待機していてください。」

ん?、6時から11時半?5時間半とな!
かくして五合目に缶詰と相成りました(涙)

koutuukisei.jpg

なんでも、ロードバイクのヒルクライム大会があるらしいです。そんなの知らんがな!です。(来るときは真っ暗で規制の標識も見えませんでした)

そういえば前日は自動販売機で1030円入れたら釣銭切れで800円しか戻らないし、今日もオープンドライブを楽しもうと意気込んだのが裏目に出て、2シーターゆえにリクライニング不可のシートで眠る羽目になるし、ツイていないときは重なるものです。

まあ、気を取り直して目をつぶります。

熟睡はできませんでしたが、2時間ほどうとうとしていたら、急にお腹が空いてきました。
6時で下山する予定だったので、手元にはぬるくなった1/3ほど残った缶コーヒーしかありません。
五合目には売店と自動販売機があるので、買出しに行ってきました。
売店はまだ開いてないので、自動販売機に行くと、何故かカロリーメイトが売っていました!これは渡りに舟とばかりに、缶ジュース160円、カロリーメイト250円のボタンを迷わずプッシュ!まさか富士山の自販機で買えるとは…

喉の渇きと空腹をしのいだところで時計に目をやると時間はまだ9時。その後登山でも…なんて少し考えがよぎりましたが、装備は完全にゼロだったので、体力も無いことだし無謀なことはやめました。

周りにはクルマは沢山停まっていますが、ほとんどが早朝登山客のクルマで、あたりには人影は少ないです。
かろうじて何人かクルマに残っていました。
若い二人組みの乗ったS15が故障か何かでJAFを呼んだらしく(クルマは動くようです)、JAFのローダーとともに五合目に取り残された模様(^^;
さらに、若いカップルの乗ったVIPカーが一台取り残されていました。

さて、やることが無いので、写真をパシャパシャするしかありません(^^;
陽が高くなるにつれて気温も上昇。五合目もだんだん暑くなりましたが、下界では27度もあって真夏の陽気でした。

P1090318.jpg

DSCN0456.jpg

DSCN0457.jpg

DSCN0459.jpg
目の前を駆け抜けていきます。私も早く駆け抜けたい!(笑)

ようやく11時半になり、五合目から5時間半ぶりに脱出です!この瞬間の開放感といったらなかったです(^^;

P1090320.jpg
水ヶ塚駐車場にて。

P1090326.jpg
久しぶりに宝永火口をまじまじと見ました。御嶽山、大変なことになりました…

DSCN0473.jpg
大規模林道を通って十里木方面に向かいます。
ところどころ砂利が道の真ん中に出ているところがありましたが、交通量はほとんどなく、ほぼストレートな道なので、ゆったりと走れます。

P1090328.jpg
途中で富士山を撮影。

DSCN0472.jpg
さらに途中でススキの草原を発見。

P1090332.jpg
ツーショット。

P1090340.jpg

DSCN0469.jpg

P1090345.jpg
続いて忠ちゃん牧場脇道で撮影。良い感じ♪

DSCN0481.jpg
そして最後の締めはメタセコイヤ並木で撮影です。もう何回来たかな?
撮り方もマンネリ化してきたので、少しアングルを変えて撮ってみます。

DSCN0479.jpg

P1090430(1).jpg

P1090428(1).jpg

P1090425(1).jpg

P1090433(1).jpg

P1090417(1).jpg

P1090463(2).jpg
あまり代わり映えしなかった(^^; 満足のいく写真を撮るのは難しい。ただ、新たな試みは出来たかなと思います。

帰りはR246→富士スピードウェイ→明神・三国峠→道志みち→R246→保土ヶ谷BP→首都高というルートでした。

約300km、15時間(5時間半は五合目で拘束)のドライブでした。

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 富士山スカイライン

シビック オイル交換

シビック エンジンオイル交換

場所:SEEKER
走行距離:139,496km
オイル:MOTUL 300V 5W-30 4.2L @3,300円/13,860円
エレメント @900円
合計:14,760円

続・シビック慣らしの旅 箱根・椿ライン~長尾峠ドライブ

シビックの大掛かりなリフレッシュ作業から早や1週間が過ぎました。

メインのエンジンOHは熟練の職人さんの手組みによるB16A純正フルバランスコンプリート。
雑味なくスッキリと回ってくれるレスポンスの良さににただただ感動!ちなみに納期は半年待ちでした…
また、ストリート用ダンパーに交換したことで積極的にドライブに出かけられる快適な仕様となりました。もちろん3速も気持ち良く入ります。


さて慣らしですが、トータルで800km以上が推奨だったので、先週で700kmほど距離を稼ぎ、残りは久しぶりに箱根の椿ラインを走ることにしました。イニシャルDのクライマックスの場の聖地巡礼も兼ねています(^^;

最近の定番ルート、首都高→横浜新道→R1→新湘南BP→西湘BPから、久しぶりのR135(真鶴)経由で、湯河原から県道75号線(椿ライン)を登っていきました。

P1090115.jpg
途中の西湘PAでキラキラ光る波を見て、ちょっと感動したりして。

P1090117.jpg
真鶴半島を望む。

早速椿ラインを大観山に向けて登っていきます。

P1090126.jpg

P1090129.jpg

P1090131.jpg
相変わらずライダーさんが沢山走っていました。
直線を見つけては道を譲っていましたが、あるライダーはコーナー直前で対向車が来ているのにもかかわらず強引に抜いていったので、あぶないなとおもいました。(小学生の作文風)

しとどの巌の駐車場はライダーさんたちで満車だったので、残念ながらスルー。
しかしそこから上のコースは交通量も少なく、気持ちの良い天気とあいまって、久しぶりにペースを上げて走ってしまいました(^^;

P1090170.jpg
気持ちの良いドライブを終えて、大観山で一休み。

P1090185.jpg

P1090188.jpg

P1090174.jpg

P1090145.jpg
珍しい黄色いインテR!

P1090196.jpg

P1090142.jpg
残念ながら富士山は中腹に雲がかかっていました。でも天気は良くて、芦ノ湖が綺麗に映えています。

P1090151.jpg

P1090158.jpg

ふたたび椿ラインを1往復して(楽しかったのでつい)、県道75号線を芦ノ湖方面に下っていき、仙石原を抜け乙女峠を越え、県道401号線の長尾峠へ向かいました。

そのまま料金所を通って箱根スカイラインに行こうか迷いましたが、Uターンして長尾峠を下り、R138を山中湖方面に向かって走り、道志みち、宮ヶ瀬を経由してR246→首都高と家路につきました。



リフレッシュしたシビックでたっぷりとワインディングロードを楽しんだ慣らしのドライブでした。

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 椿ライン

シビック慣らしの旅 榛名山道路~志賀・草津高原道路

久しぶりにシビックでドライブに行ってきました。というより慣らしの旅です。

大掛かりなリフレッシュ作業からあがってきたので、慣らしの距離を稼ぐためにどこに行こうかと思案して、今まで行きたいと思って実現していなかった志賀・草津高原道路へ行くことにしました。

3連休中日の深夜2時前に自宅を出発、関越の渋川伊香保ICで降りて2週連続で榛名山道路を登っていきます。まだ夜明け前の峠道は街灯一つなく真っ暗で、走っている車も皆無で結構物寂しかったです。
丁度藤原拓海がとうふを運んでいる時間帯ですね(^^;

P1080913.jpg
5時前に高根展望台に到着。

P1080902.jpg
夜明け直前の夜景が綺麗。ちなみに気温は10℃くらいで、寒くて思わず上着を着ましたよ。

P1080907.jpg
伊香保温泉街を見下ろします。

P1080925.jpg
榛名湖は湖面に靄がかかっていて幻想的な風景でした。


県道28号線(通称裏榛名)の高速ワインディングを下って行きます。路面も改装されたのかとても綺麗で、道幅も広い快走路です。

P1080930.jpg
更に145号線(日本ロマンチック街道と八ッ場バイパス)を西に進み、道の駅八ッ場ふるさと館で休憩。

P1080934.jpg

P1080933.jpg

P1080955(1).jpg
そのまま292線には入らず、59号線で北上して、途中のトイレのあるPAで休憩します。

P1080944.jpg
浅間山。雄大ですね。

P1080938.jpg
一面キャベツ畑。心が洗われる風景です。

P1080962.jpg
愛車とパシャリ。

P1080945.jpg

さて、292号線を登っていくと途中で車列が止まりました。どうやら開門待ちのようです。
8時の開門を待って、いざ志賀・草津高原道路へ!

P1080982.jpg

P1080977.jpg

P1080974.jpg

P1080965.jpg

DSCN0411.jpg

P1080984.jpg
優雅さと荒々しさの両方をもった景色を堪能できます。
しかしヒトのブログの写真を見るのと実際自分の目で見るのとは大違いですね。本当に素晴らしい景色です!
やはり多くの人が訪れるのも頷けます。今まで訪れたドライブコースの中でベストのうちの一つになりました。


5000rpmを超えないように慎重に運転します。


P1080993.jpg

P1080994.jpg
煙が噴き出しています。硫黄のにおいが結構きついですね。

DSCN0420.jpg
山田峠付近の展望台。混んでたので、一回下で折り返して戻って駐車しました。

P1090003.jpg
国道最高地点の2,172m。クルマだとあっという間に登ってしまいますね。

P1090004.jpg
まるでドラクエの草原のよう(笑)

P1090012.jpg

DSCN0415.jpg
いや~、素晴らしい景色だな!

P1090006.jpg

P1090008.jpg
煙がたなびいています。

P1080997.jpg
さて、景色も堪能したことだし、道を進んでいきます。
ほどなく渋峠に到着。

P1080996.jpg
こちらでトイレ休憩&自家製パンを購入。

P1080999.jpg
ロープウェイもあります。

P1090023.jpg

P1090035.jpg

P1090038.jpg

DSCN0425.jpg
横手山ドライブインにて休憩。

DSCN0427.jpg

P1090045.jpg

ここからは下りになります。

P1090068.jpg
途中の琵琶池のある広い駐車場に停めます。

P1090057.jpg
ここで撮影タイム(^^;

P1090059.jpg
車高は以前より約5mm上げてもらいました。

P1090077.jpg

P1090078.jpg
キャンバー角は以前と変わらず。(約3.8度)わだちでハンドルがもっていかれます(汗

ここから池の散策ができるようなので、200mほど歩きます。

DSCN0430.jpg

DSCN0435.jpg
まずは琵琶池。
無機質な感じがちょっと残念でした…

DSCN0428.jpg
次に一沼へ。

DSCN0438.jpg

DSCN0440.jpg
こちらは風情があって、落ち着いた感じが良かったです。

P1090079.jpg

P1090108.jpg
さらに下って、こちらの展望台を散策。

P1090088(1).jpg
最大望遠で撮影。
かなり遠い位置にあるので迫力感はありませんが、結構大きな滝です。近くで見てみたいですね。

P1090098.jpg
こんなアングルから撮ってみたり。

この後はR292号線の途中にある道の駅で休憩、上信越道の信州中野ICから関越を経由して帰りました。

約530km、12時間のドライブでした。

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 志賀・草津高原道路

榛名山道路~妙義山道路ドライブ

実は数ヶ月前にイニシャルD中古全巻をamazonで購入しまして、何年ぶりかに読み返してみると今更ながら魅力の再認識をし、自ずとあのページのあのコマに描いてある道路を走ってみたいということで、十数年ぶりに榛名山道路を走ってきました。

渋川伊香保ICで降り、日本百名道でもある県道33号線を登っていきます。途中の伊香保温泉街を抜けると、秋名山こと榛名の峠道に入っていきます。

P1080758.jpg
途中の高根展望台に停めます。

P1080768.jpg

P1080766.jpg
しかし楽しい峠道ですね♪
まあまあな勾配と、そこそこ長いストレート、ほどよいRのコーナーに、連続ヘアピン有りと、バランスの取れたコースで飽きないです。

P1080756.jpg

P1080762.jpg
伊香保温泉街を臨む。なかなかの眺望です。

P1080761.jpg
伊香保スケートリンクを臨む。

P1080774.jpg
5連ヘアピン(数えたら4連だったような…)を臨む。



ヒルクライムを堪能した後は、榛名湖に寄って休憩します。

P1080795.jpg

P1080783.jpg
馬車や馬さんがたくさん居ました。
確か前回ここに来たのがちょうどX JAPANのHIDEが亡くなったGWの真っ只中だったのを思い出しました。う~ん、月日が経つのは早いものです…

P1080788.jpg

P1080784.jpg
榛名山。

P1080810.jpg
榛名のストレート。一部がメロディラインになっています。


タントカスタムCMの道って書いてありますね。50km走行で「静かな湖畔」が奏でられます。

P1080802.jpg

P1080813.jpg

P1080825.jpg
お決まりの給水塔跡の前に停めての一枚。良い記念になりました。

P1080821.jpg


ダウンヒルが楽しい♪

一往復したところで再び榛名湖方面に走らせ、榛名神社を横目に211号線を走り、前回行けなかった妙義山道路を目指します。こちらも日本百名道になります。

P1080844.jpg
妙義山道路の途中の駐車スペースで休憩。

P1080848.jpg
なにやら奥に人影が。

P1080852.jpg
こんな看板がありました。パラグライダーでしょうか。

P1080847.jpg

P1080854.jpg
ちょうど飛び立つ瞬間でした。

P1080857.jpg
気持ちよさそう♪自分自身は高所恐怖症なので、飛ぶことはないですがね…

さて、県道196号線を更に進んでいきます。

P1080867.jpg
妙義公園駐車場に到着。

DSCN0357.jpg
結構広いです。

P1080870.jpg
迫力がありますね。

P1080865.jpg
奇岩が目前に迫ります。


走り甲斐のある峠道です。反対側から走ると、おそらく奇岩群を前方に望みながらドライブできるのでしょうね。

今回のルートは交通量も少なく、峠道も気持ち良く走れたので、そのまま気分良く下道で帰ろうかなと思いましたが、やはり信号のストップ&ゴーがきつくなり、下道は諦めて、途中の藤岡ICから上信越・関越を使って岐路につきました。

往復約350km、11時間のドライブでした。

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 榛名山道路 妙義山道路

ロードスター車検

ロードスター車検
2014年8月31日 67755km
約120,000円(ポイント値引き後108,000円)

24ヶ月定期点検(シビアコンディション)
バッテリー ターミナル メンテナンス
ブレーキオイル交換
シャーシ スチーム洗浄
パスタ吹付け
発炎筒交換
クラッチフルード交換
M/Tオイル交換
エンジンオイル&フィルタ交換
タイヤの残量少ない

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

代車で定峰峠へ

ロードスターの車検のため、埼玉の某ディーラーに行ってきました。
調布ICで中央道に乗り、八王子ICで降ります。

夕方には引き渡しできますとのことなので、比較的近くの定峰峠(さだみねとうげ)にドライブがてら行ってみることにしました。
実はずっと定峰峠(ていほうとうげ)と読んでいました(^^;

残念ながら代車にはナビもETCも付いていないので、ツーリングマップル片手にのんびりドライブスタートです。

交通量の少ない県道30号線をひたすら北上し、小川町で左折して11号線を西に進みます。

P1080733.jpg

P1080732.jpg
峠のふもとからほど近くにある、イニシャルDでも有名な鬼うどんさんに到着。

お昼時なので、こちらで昼食をとります。ちなみに冷たいうどん(手打ち)1,200円をいただきました。コシがあっておいしかったです(^^)

お店のおばちゃんはよくしゃべる方で、常連さんが来るたびに相手をしていました。
そして写真のアルバムを持ってきて「見てくださいね」というので、パラパラめくっていたら、黄色い某ケイマンさんを発見!
なるほど、ここに来ると記念写真を撮ってもらえるんですね。ちなみに今回は代車だったので、丁重にお断りしました(^^;

DSCN0351.jpg
あ、代車は黄色いのではなく、黒いのです(^^;



代車はコチラです!

P1080737.jpg
ホンダ ライフです。コイツで峠を攻めます(爆)
もちろん冗談ですが、ライフは代車として何回か乗っていますが、トールワゴンにしては意外にキビキビ走って楽しいクルマです。
しかしATはラクでいいな~♪

いざ峠へ。

さすがに上りではえっちらおっちらと登っていきます(^^;

DSCN0354.jpg
頂上に着くと、これまた有名な峠の茶屋が営業していました。

DSCN0356.jpg
こんなオフ会も(^^)

少し走り足りなかったので、頂上とふもとを2往復してしまいました(笑)

さて、帰りは西側へ下っていきます。
東側の路面もそこそこ綺麗でしたが、西側はさらに整備されていて幅も広くてとても走りやすかったです。

11号線をずう~っと下っていくと、R299に出ます。
この道も飯能付近までほとんど信号の無い快走路で、とても気持ち良く走れる道です。(夕時の飯能市街地付近は混んでいました)
気づいたら150kmほど乗り回していました(^^;

さてディーラーに着いてしばらくすると、ロードスターの引渡しです。
油脂類と発炎筒(フュージィというんですね)以外ほとんど交換しなかったので、ほぼ整備代と法定費用で済みました。

で、ロードスターに乗り込むと、改めてスポーツカーなんだと実感します。
低い着座位置、重いハンドル、適度に硬い足回りなど、半日ライフを乗り回した感覚からしばらく慣れるのに時間がかかるほどでした。それでも20、30分ほどで元の感覚に戻りました。

というわけで、たまに代車に乗るのもロードスターの魅力を再発見できて良いなと思った1日でした…






テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 定峰峠

プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1039位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
35位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: