大菩薩ライン~奥多摩ドライブ

週末に新潟方面へドライブに行こうと考えていましたが、天気予報を見ると雨模様。
東京近辺はかろうじて晴れのち曇りとなっていたので、以前から行ってみたかった大菩薩ラインをドライブしてみることにしました。

ルートは下道でR20をひたすら山梨方面へ進みます。
八王子付近まで断続的に渋滞にはまり、なんとか大垂水峠へ。


圏央道 高尾山ICができたので、R20に抜けるのにトンネルを通ったりして、昔と違ってトリッキーになっていました。

P1080691.jpg
途中、相模湖公園に寄ってみました。十数年なんとなくスルーしてきましたが、初めての訪問です。

P1080697.jpg
こじんまりとした湖です。

P1080694.jpg
水道関係のモニュメントがいくつかありました。

P1080704.jpg
昭和な看板が。奥にはこれまた昭和な風情の飲食店などがこじんまりと佇んでいました。

とくにこれといって心ときめく所ではなかったので(笑)、20分くらい散策して出発しました。
ちなみに駐車料金は、週末祝日は300円です。

R20に戻り、相模湖IC付近を過ぎると交通量はぐっと減ります。

DSCN0232.jpg
笹子トンネルを抜けてすぐの、道の駅 甲斐大和で休憩。

DSCN0235.jpg
お昼時で混んでいました。

DSCN0237.jpg

DSCN0238.jpg

しばらく休憩して、出発。

DSCN0243.jpg
山梨側から大菩薩ラインに入ります。

DSCN0241.jpg
おなじみのハッピードリンクショップ。

DSCN0240.jpg
天気は晴れ。ほとんど雨は降りませんでした。


「大菩薩」という仰々しい名前の通り、真新しい橋など、お金のかかったダイナミックなワインディングロードでした。
途中の柳沢峠ではライダーさんたちが大勢いたので、残念ながらスルーしました。

P1080713.jpg

P1080710.jpg

P1080714.jpg

P1080716.jpg
道の駅 たばやまに到着。

DSCN0244.jpg
天気が良かったのもありますが、個人的に今まで訪れた道の駅の中で3本の指に入るベストロケーションだと思います。
景色が良くて、なんだかまったりと落ち着けるのどかな雰囲気で、とても好きな場所になりました♪

DSCN0248.jpg

DSCN0270.jpg
ももソフトをいただきました。少しシャーベット感があって、おいしかったです♪暑さですぐ溶けてしまいましたが(^^;

DSCN0250.jpg

DSCN0252.jpg

DSCN0251.jpg
とても暑かったですが、何より緑と空の青がとても気持ち良かった!

DSCN0249.jpg
丹波山温泉「のめこい湯」がつり橋を渡ったところにあるので、ちょっと散策してみます。

DSCN0256.jpg
ちょっとだけ揺れます。冬場はここを渡るのは寒くて難儀するそうです。

DSCN0258.jpg
丹波川を臨む。
今回は温泉は入りませんでしたが、寒い時期に一度訪れてみたいものです。

時間はまだたっぷりあるので、このまま進み、奥多摩湖へ向かいます。
道中、落石注意の看板がたくさんあって、頭上がウィークポイントのロードスターでは常に神経を使うので、疲れるのが難点ですね。

DSCN0276_20140828223550a85.jpg
奥多摩の大麦代駐車場で一休み。

DSCN0281.jpg
奥多摩湖(小河内ダム)。

DSCN0283.jpg
展望台を見学することにしました。

DSCN0299.jpg

DSCN0289.jpg

DSCN0303.jpg
最上階(3階)まで登ります。入場料は無料です。

DSCN0307.jpg
床には地図がありますね。

DSCN0313.jpg
うひょ、やっぱり怖い(^^;

DSCN0321.jpg
歩いてたら汗をかいたので、こちらの涼しい建物の中で休憩。

さて、ここまで来たら外せない、お決まりの奥多摩周遊道路経由で帰ることにします。


月夜見第一駐車場まではペースカーに道をはばまれてしまいましたが、駐車場以降は気持ち良く快走できて満足でした。

P1080721.jpg

P1080722.jpg
月夜見第一駐車場から奥多摩湖を望む。

DSCN0324.jpg

DSCN0322.jpg

DSCN0325.jpg
檜原 都民の森に初めて寄ってみました。

DSCN0328_20140828230517fba.jpg

DSCN0326.jpg
15分登ると眺望が良い場所に行けるとありましたが、結構な勾配で、息が切れたのであえなく途中で引き返す羽目に(^^;

結局、出店でおだんご(300円)をほおばってまったりと休憩しました。

さらに進んで、檜原街道に出ます。


ペースカーのミニバンに先導され、途中の上川乗交差点を右折すると、前回と同じく甲武トンネルのある都道・県道33号線に入ります。

P1080727.jpg
ここはかつてド○○○のメッカだったそうですが(そういったレンタルビデオが昔あったので)、今は交通量も少なく、寂しげな感じがする道路です。写真を撮ろうとクルマから降りたら、不気味な静寂の中に猿とも鳥ともいえない奇妙な動物の鳴き声がして、少しビビリました(^^;

P1080730.jpg

P1080731.jpg
山梨県側は群馬の赤城道路と同じような暴走防止用のうねった路面が施されています。

峠を越えて下っていくと穏やかな道になり、やがてR20に突き当たります。
前回はそこで青キップを切られたので、いつも以上に慎重に運転しました(^^;

県道412号線を進み、締めは宮ヶ瀬方面へ。

実は今回お初の、丹沢あんぱんで有名なオギノパンへ立ち寄りました。
DSCN0331.jpg

DSCN0332.jpg

DSCN0329.jpg

DSCN0333.jpg

DSCN0330.jpg
夕方なので、工場見学は終了していたようです。

あんぱん(玉露とゆず)を購入して、北岸を通ってふれあいの館を通り過ぎ、宮ヶ瀬湖を横目に見て、R246経由で家路に着きました。

約12時間、335kmのドライブでした。
スポンサーサイト

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 大菩薩ライン 奥多摩周遊道路

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
701位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
27位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: