■■1/25 ヒスパニア・レーシング、新車デビューは最終バーレーンテスト

ヒスパニア・レーシングの2011年F1マシンは、開幕戦直前のバーレーン

テストでのデビューになるようだ。

■・2月上旬のバレンシアテストとその後のヘレステストには間に合わない

・バレンシア、ヘレス、バルセロナでは、2010年マシンのF110を走らせる

・昨年マシンとの最大の違いは、ウィリアムズ製のトランスミッション

・2011年マシンには可変リアウイングが搭載されるがKERSは使わない可能性が

高い

ちなみに、ナレイン・カーティケヤンのチームメイトとリザーブドライバーに

ついては「1週間くらい」で決定されるようです。


■■1/25 ミハエル・シューマッハ、シミュレーターで乗り物酔い

ミハエル・シューマッハは、ドライバーシミュレーターで作業できなかった

ため2010年シーズンにむけて十分な準備ができなかったとシューマッハに

近い筋が明らかにした。

■2009年のバイク転倒事故で乗り物酔いをするようになり、

シミュレーターを使わなくなったという。

ロズベルグが長時間シミュレーターを使い、準備を週末までに終わらせるのに

対して、シューマッハは一からセッティングをしなくてはならなかった為、

ロズベルグに比べて不利だったと情報筋が述べているそうです。


■■1/25 ジャンカルロ・フィジケラ、イタリアで交通事故

ジャンカルロ・フィジケラが、イタリアで交通事故を起こした。

■フェラーリを運転中に52歳の女性が運転する小型車に追突したという。

衝突された女性は病院に運ばれたが、まもなく帰宅した。

報道によると、ジャンカルロ・フィジケラは、道路工事による

長い渋滞に差し掛かったが、止まり切れなかったそうです。

2005年には速度違反で捕まっているが、その際は子供が熱を出したため

急いでいたと説明していたそうです。

F1ドライバーの事故や違反は結構頻繁に起こりますね。

■■ 編集後記 ■■

サッカーアジアカップの日韓戦を見ました。

まさに手に汗握る白熱した試合で、とても感動しました!

先制されてからの逆転に興奮し、延長後半ロスタイムに同点されてハラハラし、

最後のPK戦での歓喜の勝利で、夜中まで目が離せませんでした。

個人的には事実上の決勝戦と思っていましたが、

韓国というほぼ互角のライバルがいたおかげで、日韓はお互いに切磋琢磨して

アジアの中で、より強くなってきた経緯があると思います。

試合後に韓国の選手が日本選手に対して祝福の態度を示したのに感動し、

こんな面白い試合をしてくれた日韓の選手たちに心から感謝したいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
36位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: