フォード フィエスタ試乗

週末は天気も良さそうなので早く起きて静岡方面にドライブに行こうと考えていました。
しかしコース吟味していたらつい夜中までかかってしまい、今朝起きたのが7時半を回っていました(^^;
風邪も治りかけ一歩手前な状態なので、ここは無理せず予定を変更して新車の試乗に行くことにしました。

ロードスターの足回りの調子が良くないので、実はダンパー交換の手配をしているところなんですが、はたして交換で良くなるのかは未知数です。もし改善しないようであれば他の原因をつぶしていくつもりですが、あまり深追いすると金額的にハマッてしまうので、ほどほどにとどめておきたいところ。

なので、改善の見込みがなければ次期愛車を検討しておかなければなりません。
前回のブログの通り、いくつかの候補車の中で一番興味のあったフォード フィエスタに試乗することにしました。

事前にネットでカタログは取り寄せていたので少々予習をしていきます。

・スペック:直列3気筒 1.0L エコブーストターボ(100ps、17.3kg)+6DCT(デュアルクラッチトランスミッション)の1グレードのみの展開
・2012、2013、2014年と3年連続でインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーを獲得
・超充実な安全装備

最低限のデータのみ頭に入れて、電話で試乗の申し込みをしました。本日大丈夫とのことなので、人生初の輸入車ディーラーへと赴きました。

まずはカンタンなアンケートに答えて、展示車を拝見。

DSCN0810.jpg
なかなか迫力のあるフロント周り。パッと見、とてもリッターカーとは思えない。

DSCN0825.jpg
特徴的なFグリル。リップスポイラーは標準装備。

DSCN0829.jpg
リアウィングにはなぜか穴が開いています。ここはシンプルな形状が好みです。

試乗車をざっと見てみます。

DSCN0820.jpg
この色、好きです。でもメタリックなので6万円高らしいです。

DSCN0816.jpg
Fitに似ている?

DSCN0819.jpg
デミオ同様、フロントはスパッと垂直に切り落とされたようなデザインです。どことなくランエボⅩに似ている気がする。

DSCN0822.jpg
メーターパネルの正面にはシフトインジケーターと燃料計があります。
インジケーターとメーターの針はブルーのLEDが光って少しうるさい感じがしますが、これは慣れの範囲でしょう。

DSCN0823.jpg
私のNC1ロードスターと同様にピアノブラックを基調としたインパネ周り。ここはチープな印象ですが、車格を考えれば仕方ないところ。

それでは試乗に出ます。
営業マンさんが助手席に乗って、ディーラーの周りを数十分ほど走ってみました。

エンジンは既にかかっていたので、ミラー合わせをしていざ出発。
で、左折しようと右のレバーを上に押したらワイパーが作動(^^;
左のレバーを下に押すと左ウィンカーなのでした。

乗り込んでみると、まずシートの出来が結構良いです。クッションは硬めで沈み込むことなく、適度なホールド感もあります。もしかしたら長距離移動にも耐え得るシートかもしれません。(推測)

次にステアリングを握ってみると、遊びはほどほどありますが、少し速度が上がると自然な落ち着いた重さになり、安定してきます。かといって重い感じはしないので操舵はラクです。最近の電動式パワステは良く出来ていますね。

エンジンはリッターカーとは思えないほど低速からトルクが出ています。レスポンスもなかなかのもの。

ミッションはマニュアルモード付き6速なのでパドルシフトがあると思いきや、シフトレバー横にある、+/-スイッチを押して変速するタイプでした。スイッチの位置が慣れるまで手探り状態で、やはりパドルシフトのほうが直感的で分かりやすいと思います。

DレンジとS(スポーツ)レンジがありますが、今回はDレンジのみ使用。Dでも変速可能です。ためしにシフトダウンしてみましたが、シフトショックは皆無で、エンジンブレーキがかかるような感覚はあまりなかったです。街中ではいたってスムーズな印象です。

素性の良いエンジンであることは間違いないので、できるならアクセルベタ踏みを試したいところですが、そうもいかず、街中での試乗の限界を感じます。

さて、足回りは街中ではいたってコンフォートです。といっても柔らかすぎず、ゴツゴツ感もほとんどありません。
できるなら高速道路やワインディングで試してみたいです。


価格は236万円と高いのがネックですが、下図の安全装備の充実振りをみればこんなものなのかなと思います。

fiesta_safety.jpg
7エアバッグ、自動ブレーキ、トラクションコントロール、リアビューカメラ、ソナーなど、このクラスで標準装備とは恐れ入ります。クルーズコントロールやオートライトも付いていて、地味にフロントガラスは熱線入りで、冬のガラスの曇りもすぐに取れるのは嬉しいです。


DSCN0834.jpg
帰りに見積もりとフォードグッズをいただきました。

DSCN0835.jpg
ブランケット、ハンドタオル、ボールペン(インクが無くなっていたのはご愛嬌)


デミオやフィットと競合することが多いらしいフィエスタですが、はっきりいってライバルはデミオですね。
正直、ロードスターの代替となるクルマではないのは確かですが、デミオ同様、「良く出来た」コンパクトカーです。
ただ、もう少し刺激を求めるなら、伊・仏車を検討するべきでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

tag : フィエスタ

コメントの投稿

非公開コメント

早速フィエスタ試乗に行かれましたか^^
この青メタもとても綺麗ですよね。

やはりなかなかの性能の持ち主のようで・・・
最近は排気量だけでそのエンジンのポテンシャルを想像するとびっくりしますよね。
ノベルティもかっこいいですね。
(ボールペンのインクが出ないのは・・・ですが^^;)

5026さんへ

早速試乗してきました。青メタリックが非常に綺麗でした(^^)

スペックだけでは実力を語れない典型的なクルマでした。
惜しむらくは、高速と山道を試してみないと本当の実力が分からない点ですね。

初輸入車ディーラーでしたが、意外と敷居は低かったです。
営業マンの対応も良かったですし、ノベルティも貰えて好感度高し、でした(^^)

行きましたか。普段から色々乗ってみるのはいいですよね♪

kane.さんへ

とりあえず初輸入車体験できたのは収穫です。今度はイタ車に行ってみます!
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
36位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: