ドライビング・プレジャーとは?

ビート(軽自動車)とシビック フェリオ(5ナンバーセダン)からはじまった「2台所有」体勢ですが、早や10年が経ちました。
今やロードスター(3ナンバー2シーター)とシビック(5ナンバーハッチバック)の2台持ちという、昔の私からは想像もつかない状況です。

どうしてこうなったのか自分でも時々分からないときがありますが(^^;、
やはり、運転して楽しいと思えるクルマが複数台あって、たまたま自分が無理なく維持できる2台がシビックとロードスターだったからでしょう。

ところで、「運転して楽しい」って何だろうと、時々思うことがあります。

単純にマニュアルトランスミッションをコキコキ動かすのも楽しいことのひとつですが、もっと本質的なドライビング・プレジャーはどこにあるのでしょうか?

たとえば、免許取りたての人がいきなり400馬力を超えるポルシェGT3に乗って「楽しい~!」となるでしょうか?
ほとんどの人がどこまでアクセルを踏んで、ブレーキをどこまで踏めば止まれるかなど分からず、怖い思いをするのではないでしょうか。
一方ドライビングテクニックを身に着けた熟練ドライバーならば、アクセルを目一杯踏み込み、ブレーキングもバッチリ決めて、「楽しい~!」と感じるでしょう。

つまり、その人の運転技術と乗るクルマの性能の差が小さいほど、運転して楽しいと感じるんじゃないかなと。
逆に、たとえどんなに高額で高性能なクルマでも、運転する人が手に負えないんじゃ楽しいも何もあったもんじゃないですよね。


私にとってシビックとロードスターは身の丈に合ったクルマだと思っていますが、運転技術はまだまだ性能の限界には程遠いレベルだと自覚しています。

なので、機会を見つけてはそれに近づけるようにスクールに通ったりスポーツ走行に勤しんでいるわけです。

最近は若いときより運転が楽しいと感じています。
もちろん、日常の運転、通勤からサーキット含めてすべてにおいてです。

運転技術の向上、それが最終的にはドライビング・プレジャー=運転して楽しい→気持ち良い、ということに繋がると信じています。

せっかく手に入れた安くはない愛車を、できるならとことん味わい尽くして楽しみたいものですね!


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

tag : ドライビング・プレジャー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
40位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: