ロードスター足回り交換

ロードスターの足回りを交換しました。

いろいろ考えた挙句、AutoExeのStreet Sports SUS.Kit KIJIMA-SPECにしました。

これを選んだ理由ですが、

①純正から純正への交換では、クルマを弄った変化を感じられないから。
AutoExeというメーカーがマツダのワークス的な位置づけにあり、品質的に信頼がおけると思ったから。
③NCロードスターの元開発主査(開発責任者)の貴島孝雄さんがスーパーバイザーとして監修しているから。

と、主な理由は上記の通りですが、特に貴島さん監修が選んだ一番のポイントでした。


それでは早速、交換後のサイドから見た車高をご覧ください。

DSCN1038.jpg
ほとんど車高は下がっていません。
ただ、ある程度馴染んでくると少し車高が下がるようです。

むやみに車高を下げて硬いバネを採用すると当然突き上げ感が強まり、乗り心地が悪化するのですが、このサス・キットはバネを硬くすることを嫌って、しっかりとサスペンションをストロークさせるために±10mmの調整機構しか有していません。よって、ほとんど車高が下がらないんです。
ちなみに車高の推奨値は純正比15mmダウンがベストとなっています。

サーキットでタイム短縮を目指すなら車高を低くして硬い足にするのでしょうが、私のロードスターの使用目的には合致しません。
正直いうと、個人的にはこのフェンダーアーチとタイヤのスキマが広いままなのは物足りないです。

しかし、このサス・キットのコンセプトである「ストリートベスト」が、さまざまなシチュエーションの道路でのドライブを楽しんだり、ワインディングロードを気持ち良く走りたいという私のコンセプトに限りなく近いのではないか?と考えています。


外したダンパーをご覧ください。

ビルシュタインショック

ビルシュタインばね
純正のビルシュタインダンパーは特にオイル漏れなどなく、年式相応の経たり具合だったそうです。(ディーラーの人に写真を撮ってもらいました)

ちなみに、アッパーマウントなどゴム系は純正を使用して、新品に交換しています。


で、肝心の乗り味ですが、あいにくの雨模様で、近場の直線道路しかまだ試走していません。
乗り心地の感想ですが、はっきりいって純正より硬くなります。当たり前ですが、純正より柔らかい社外品の足は存在しませんので(^^;

さすがに「スポーツ」とうたっているだけあって、常に揺すられ感がありますし、でこぼこした道ではトンッ、トンッと跳ねます。
ただ、その跳ね方の質がとてもマイルドなんです。「ガンッ」「ドンッ」ではなく、あくまで「トンッ」という、明らかにダンパーがバネの振動を抑え込んでいる感覚です。

今までかなりの数の足回りを交換してきましたが(車高調は5、6本ほど)、その中でベストの乗り心地です。(あくまで私が乗ってきた中で)この値段(定価158,000円/税抜)を考えれば、コストパフォーマンスは高いと思います。

そしてハンドルは重くなりました。これはしっかりとタイヤが路面にグリップしているからだと推測されます。
まさに「スポーツカー」感が一回り大きく感じられます。
ただ、その分轍にとられやすくなったので、タイヤを17インチから16インチにダウンして、さらにハイグリップスポーツタイヤからダウングレードを検討しなければいけないでしょう。

DSCN1044.jpg

ともあれ、足回りの交換によって腰砕け感が無くなり、キビキビ感は強くなりました。
ワインディングロードに持ち込めば、きっと水を得た魚のように走ることができると予感させる、今回の足回りリフレッシュでした。
追ってレポートしていきたいと思います。

場所:マツダディーラー
走行距離:72,653km
パーツ代(純正ゴムブッシュ類含む)+取り付け費用=184,000円/税込
(ちなみに、サス・キットは年末セールの15%引きが適用されています)


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : パーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : ロードスター 車高調

コメントの投稿

非公開コメント

返信ありがとうございました(^^)

程よさ(^^)

サスペンション換装、おめでとうございます!

車高の落ち具合の程よさがイイですね!(^^)!
確かに、あまりハード過ぎる足は、乗ってて疲れますよね。
サーキットが主たる目的ならいざ知らず(^^;)

自分はツーリングとワインディングで、
「楽しい」と感じるコトを主眼において今の車高調をチョイスしました。
今は非常に満足しております。

新しくなったサスペンションで、ますますお出掛けが楽しくなりそうですね(^^)!!

tomoさんへ

ありがとうございます(^^)

正直あまり落ちなかったので、ほっとしたというか残念というべきか…(^^;
通勤で乗ってみましたが、街乗りではちょっと硬いです。でも、まさしく山道では程良さげです。

tomoさんも車高調使っているんですね。
目的にあったチョイス、ナイスです(^^)

寒さが一段落したら、早く出掛けたいですね♪
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
831位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
31位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: