つまごいパノラマライン爽快ドライブと戸隠 白馬ちょこっとドライブ

志賀高原道路ドライブpart2からの続きです。

さて、今回のメインスポットは志賀草津の雪の回廊でしたが、それと同等以上にいつかは走ってみたかったルートのひとつ、つまごいパノラマラインをオープン走行しました。

結論から言うと、最高のルートでした!私の中では今まで走った中で一番です。(個人的な好み)
それではいつもよりボリューム多めですがお付き合いくださいませ。

P1170069(1).jpg
草津側のスタート地点にて。

日が高くなるにつれて気温がぐんぐん上昇。道端の温度計では27℃を示していて、真夏のようなジリジリ焼けるような陽射しにもう汗だく。さらにオープンにしていたら顔が日焼けしました(^^;

P1170073(1).jpg
入口からほど近くのロングストレート。気持ち良さそうな道路の予感をさせます♪

P1170075(1).jpg
途中の横道に停めて雄大な景色を楽しむ。

P1170084(1).jpg
うひゃー、気持ち良すぎる!

P1170076(1).jpg
この開放感はたまらない!

P1170137(1).jpg
のっけからこのルートの虜になっちゃいました!

P1170099(1).jpg
景色にピントを合わせて。

P1170119(1).jpg
ロードスターにピントを合わせて。

P1170114(1).jpg
テンションが上がって、意味もなく撮影しまくります(^^;

P1170143(1)_20150504101029849.jpg
さらに爽快ドライブは続きます。毎度同じようなアングルで恐縮です(^^;

P1170152(1)_2015050410102839b.jpg
今回の一番のお気に入りポイント。

P1170150(1)_2015050410153767f.jpg
牧歌的で開放的、遠くに農作業を眺めながら癒しのときを満喫できるベストスポットです。

P1170155.jpg
完璧なロケーション!

P1170146(1)_20150504101031f3d.jpg
ライダーが駆けていきます。

P1170148(1)_201505041010325e0.jpg
農耕車が走っていました。このルートは農道なので、農耕車優先です。

P1170158(2).jpg
ここは一面のキャベツ畑になるのでしょうか。

P1170156(1).jpg
アングルを変えて。

最高の気分で高原を駆け抜けていきます。

P1170173(1)_20150504103006498.jpg
愛妻の丘付近の横道にて。

P1170180(1)_20150504103000075.jpg
まるで北海道のような雄大さ。ここが群馬であることを忘れてしまいます。

P1170182(1)_20150504103002cc9.jpg

P1170190(1)_20150504103708b43.jpg

P1170177(1)_20150504102959e66.jpg
ちなみに、つまごいパノラマラインは北ルートと南ルートがあり、北ルートがオススメ!

P1170206(1).jpg
愛妻の丘にやってきました。

P1170204.jpg
愛妻家に注意!

P1170232.jpg

P1170212(1).jpg
展望台からの眺め。ここから愛を叫ぶと良いらしいですよ!?

P1170216(1).jpg

P1170219(1).jpg
駐車スペースを望む。ライダーやドライバーたちが思い思いに休憩しています。

P1170224(1).jpg

P1170231(1).jpg
愛妻レターボックス。

P1170230.jpg
なかなか洒落た演出ですね。

P1170221.jpg
「テミル」原則。愛妻家になるのって大変なんですね(^^;

P1160789.jpg
そういえば万座ハイウェーにも「愛妻の鐘」という施設がありました。

P1160790.jpg
全く同じことが書かれていますよ(笑)

P1170234(1).jpg

P1170244(1).jpg
こじんまりと芝桜が咲いていました。

P1170252(1).jpg
南ルートにて、素晴らしい景色とともに。

P1170257(1).jpg
つまごいパノラマライン、いや~、ほんと素晴らしいところでした♪
Amazing scenery road(ASR)と勝手に命名します(笑)

さて、ここから戸隠白馬方面に向かいます。

菅平高原付近、県道34号の強烈なコークスクリューな九十九折れを駆け下り、千曲川を渡り、戸隠バードラインを目指します。

P1170265(1)_201505041202184fd.jpg
信州大学キャンパスと戸隠バードラインの中間辺りにある急勾配の強烈な七曲りを抜けてしばらく行ったところで小休止。

P1170260(1)_201505041202208a0.jpg
北アルプスを眺める。

戸隠神社付近で今回初の渋滞にはまります。40分くらい牛歩でした(疲)

Mr.REDさんが先週訪れた「そばの実」を訪ねましたが、ちょうどお昼時で大混雑。クルマも停められないありさまだったので、脇道に入って鏡池を見に行きました。

P1170284(1).jpg
狭い道を1、2km進むと戸隠山を望む素敵な風景が目に飛び込んできます。

P1170269(2).jpg

P1170268.jpg

P1170294(1).jpg
駐車場は結構混んでいました。

続いて駆け足で県道36号、国道406号を使って白馬方面へ向かいます。

P1170299(1).jpg
おっと、通行止めです。

P1170298.jpg
鬼無里では土砂災害のため白馬に抜けられませんでした。

P1170295(1).jpg
自然の力は恐ろしい…

仕方ないので元来た県道36号を使って白馬に抜けます。

P1170303(1)_20150504180142bde.jpg
途中にアルプスを見渡せるポイントを発見。空気の澄んだときにまた見てみたいです。

P1170311.jpg
続いてアルプス展望広場にて。

P1170305(1).jpg
気温が高く、すでに夕方なので霞んでいますね。

白馬に出て、鬼無里方面に向かって急いで国道406号を駆け上っていきます。入口には土砂災害で夜間通行止めの標識がありました。たしかに途中で道が崩れていたり、砂利道になっている箇所があったりで危険な状態でした。まさに「酷道406号」です(笑)



P1170329(1).jpg
白沢洞門に到着。すでに17時を回っていたので北アルプスの絶景は見ることが出来ませんでした。

白馬は普通に走っていても目の前に北アルプスを眺めることが出来る場所なので、次回は戸隠・白馬をメインに訪れようと誓いました。

さて、燃料計のエンプティランプが点灯して数十キロ走ったので、仕方なく白馬でガソリンを最高値(ハイオク157円/L)で給油して、帰宅の途につきます。白馬長野自動車道辺りで若干の渋滞はあったものの、上信越、関越道ともに渋滞は皆無で、ストレス無く帰ることができて、満足なGWドライブでした!

ここまでのルート

走行距離:約805km
走行時間:約21時間


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : つまごいパノラマライン 戸隠 白馬

コメントの投稿

非公開コメント

コチラ方面のドライブは見どころいっぱい過ぎて休まる暇がないですね^^

いやぁ・・・しかしどこも絶景の連続で凄いです・・・
私も今年中に行けたらなぁなんて思っています^^;

木戸池は本当映り込みが凄いですね~
実際見たら感動でしょうね。

そして嬬恋パノラマライン、ナンバー1でしたか^^
もうお写真だけでも爽快感が伝わってきました!

つまごいパノラマライン・・・行ったことないです。。。
なかなか雄大な景色が広がるドライブルートですね。行ってみたい!
ところで、気になっていることがあるのです。
Tamonさんが撮る写真は、「とってもシャープ」だと感じます。何か秘密があったりしますか?(F値とかレンズとか知りたいです。)

5026さんへ

見どころを欲張りすぎて、後半は若干消化不良気味でした(^^;

5026さん(ですよね?)も行かれる予定なんですね♪
どこも満足できる景色なので、行かれた際は是非レポートを楽しみにしています(^^)

木戸池を見たらまた御射鹿池を見たくなりました。夏ごろにビーナスライン周辺を走りたいなあ、なんて。

昔北海道の美瑛を愛車で走ったことがありますが、そのときは知り合いに案内されながらだったので、感動度はそこそこでした。なので、自分の意思で走った中では爽快さ、感動度ともに今回はナンバーワンでした!

hisadoiさんへ

オープンカーでのドライブならこのルートの爽快さ、雄大さは折り紙つきです。是非走ってみてください(^^)

「シャープ」さについては特に秘密はないです(^^;
ほとんどAUTOで撮っています。F値はたまにちょこっといじるだけですし、レンズはPanaのズーム、パンケーキとM.ZUIKO の45mm F1.8単焦点を使い分けているだけです。

ただ撮って出しだと素人丸出しの画質なので、カメラに付属していた編集ソフトの「明るさ調整」でごまかしています(^^;
お役に立てずスミマセン…

素晴らしい道ばかり!

いや~、どこも景観素晴らしい道ばかりですね!
近々、初めてビーナスラインを走りに行こうかとも考えているのですが、
先にこちらに行ってみようかなぁ~なんて思ってしまいます。
ASR、私も走ってみたいです(笑

恋人(彼氏・彼女)向きのスポットは良く見かけますが、
妻に対するこのようなスポットは珍しいですね。
愛妻家の看板もとても遊び心がありますね!

渋滞もなくノンストレスだったようで何よりです。
走行距離・時間ともにとても満喫のドライブになりましたね(^^)

なべちゃんさんへ

ASR(笑)は交通量がほとんどないので、気持ち良かったですよ!雄大な景色と爽快な走りが同時に楽しめると思います。新緑のビーナスラインも最高ですね!私も夏に行こうと思っています♪

愛妻家の丘もなかなか感じが良くて、お洒落な場所でした。

かなりの距離でしたが、GWの混雑を上手く避けられて、疲労も最小限に抑えられたドライブでした(^^)
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
626位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
26位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: