Z4で行く飛騨/高山 白山スーパー林道と白川郷

800ブログ用 (18)

未踏の地、飛騨/高山方面へZ4でグランドツーリングに出掛けました。
中央道の漆黒の闇夜を切り裂き、東海環状、東海北陸道と乗り継ぎ、長いトンネルを抜けた先の白川郷ICで降ります。その距離、都心から490kmあまり。

P9121266.jpg
中央道の恵那峡SAにて。

インターを降り、白川郷の集落手前の鳩谷交差点を斜め右に右折し、すぐ先の信号無しの交差点を右折すると、白山スーパー林道(現在は白山白川郷ホワイトロードと改名)に入線します。

P9121268.jpg

林道という旧名からは想像できませんが、白川郷と石川県を結ぶ山深い有料観光道路です。
事前情報では料金は片道3,240円でしたが、新料金1,600円となって半額になっています。それでも高いかなという気もしますが、Uターンの場合は片道料金でOKということなので、実質往復料金となるので迷わず片道料金を支払います。(ちなみに往復料金は2,600円です)後ほど紹介する景色を考えればこの料金にも納得です。

P9121273(1).jpg

P9121282.jpg
天気は真夏のような快晴。いわし雲がアクセントになっています。

P9121290(1).jpg

P9121293(1).jpg
この道路の特徴はなんといっても、ほぼ全線(区間距離33km)に渡って景色が開けているところです。遮る木々の少ない崖沿いのS字を描く2車線の道路は、ドライブしながら常に山々の景観が目に入ってくる珍しい山岳路だと思います。

P9121286(1).jpg

P9121295.jpg

P9121296(1).jpg

P9121297.jpg
蓮如茶屋のある 展望台にて。

P9121302.jpg

P9121301.jpg
三方岩駐車場にて。

P9121310.jpg

P9121317(1).jpg

P9121316.jpg
とがの木台の展望駐車場にて。雪渓の残る山並みが雄大です。

とにかく大小あわせて展望台駐車場(常設、仮設トイレ有り)、駐車スペースが数多くあるので、停まっては景色をゆっくりと眺めることが出来ます。さすが高額有料道路だけあって設備管理は行き届いています。

P9121349.jpg
今回初めてウィンドリフレクターを取り付けてみました。確かに風の巻き込みは抑えられますが、後方確認がしづらくなるのがデメリットかな。

P9121350(1).jpg

P9121324(1).jpg

P9121330(1).jpg
国見展望台を望む。しかし本当に凄いところに道を作ったものです。いつものことながら日本の山岳道路建設技術には感心してしまいますね。

P9121357.jpg
国見展望台の駐車場にて。

P9121352.jpg

P9121351.jpg

P9121367.jpg
展望台からの眺め。意外と行き交う車は多いです。

P9121369(1).jpg
この山深い景色が好きです!

P9121380.jpg
ふくべの大滝。大滝とはいうものの、それほど大迫力ではありませんが、青空を仰ぎながらの眺めはなかなか新鮮でした。ちなみにこちらには駐車場があります。(10数台停められます)

道路沿いには、かもしか滝、しりたか滝など車窓から見られる滝を含めて大小さまざまな滝が数多く点在しています。
余裕があれば滝めぐりをしてみるのも一興かもしれません。

P9121391(1).jpg
全線2車線ですが、群馬の旧碓氷峠を思わせるタイトなS字コーナーが連続するので、制限速度は20~30kmとなっています。センターラインをはみ出す車もいたりするので、のんびりと景色を楽しみながらドライブしましょう。ちなみに「警笛鳴らせ」の古い貴重な標識がありましたよ。

P9121402(1).jpg

P9121398.jpg

P9121404(1).jpg
さて、石川県側の中宮料金ゲート手前でUターンして、白川郷方面に戻ってきました。

道の駅 白川郷で休憩後、世界遺産白川郷の集落を訪ねることにします。

村営せせらぎ公園駐車場にクルマを停め、集落内を散策。

P9121407.jpg

P9121449.jpg

P9121415.jpg
完全に観光地化されていますが、いまなお住民たちの日々の営みがあるんですね。

P9121410.jpg

P9121418.jpg
飛騨牛のつくね。ジューシーで美味しい♪

P9121419.jpg
お土産屋さん兼モータース?内に古いホンダ車発見。N360かと思いましたが、良く見ると4ドアなのでライフでしょうか?

P9121451.jpg
午後は日差しが強くて暑かったです。

P9121452.jpg
NCロードスターが意外と似合います。

P9121430.jpg
合掌造り

P9121426.jpg
丘の上に見える城山展望台に登ってみます。徒歩15分弱ですがシャトルバスも出ているので歩くのが困難な方でも大丈夫。

P9121433.jpg
展望台からの白川郷の眺望。ここは駐車場があるので車でも来られます。

P9121435.jpg
山と川に囲まれた自然の箱庭。自然と集落の融合が美しいです。冬になると雪深いあの有名な景色がイメージされます。

P9121458.jpg

帰りは白川郷から高山市へと延びるK156の白川街道をクルージング。燃料の残量が少なくなりガス欠に怯えながら、無事、荘川のガソリンスタンドで給油し、気分良く高速道路を快走。

高速道路の移動がほとんどのドライブでしたが、さすがに乗り心地は良いとはいえないZ4でも疲れはほとんど無く1,000kmを駆け抜けることができたのは狙い通りで大変満足です。絶景山岳道路の走破と白川郷の観光が出来て、究極の日帰りGTに乾杯!

ここまでのルート

所要時間:約18時間
走行距離:約1,100km
燃費:約13km/L(ハイオク)


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 白山スーパー林道 白川郷

コメントの投稿

非公開コメント

白山スーパー林道(今は名称が変わったのですね)も憧れの道の一つです^^

まさに通行料金に比例した素晴らしい道ですね(笑)
全線にわたって眺望が良いというのも魅力的です・・・

ここですとだいぶ風も涼しくなって快適なドライブが楽しめたことと思います^^
しかしこの行程を日帰りでというのがまた凄いですね~

5026さんへ

憧れの道なら私もまだまだ沢山あります。そんななかの一つに訪れることができて大満足でした(^^)

3,000円以上払うつもりで行ったので、ある意味ラッキーでした(笑)でも本当にその価値はありますね。

正直日差しのせいでなかなか涼しいとは感じられませんでしたが、それでもせっかくの天気なので開けざるを得ませんでした(^^; 朝晩はきっと寒いくらいでしょうね。

確かに日帰りはあまり感心しないプランですね(苦笑) 実際には合掌造りの宿でゆっくりと泊まってみたかったです。

えーっと・・・、日帰りで1,000kmですって?!
高速が多かったととはいえ、凄いですね。お疲れさまでした。。。
しかしながら、素晴らしい景色とお天気!
帰宅後に写真を見ながら飲むビールが美味しそうです。(笑)

hisadoiさんへ

最初は泊まるつもりでしたが、Z4なら行けちゃうかも?と、成り行きで日帰りにしてみたら案外疲れ知らずで走れてしまいました。我ながらあきれちゃいます(^^;

今回も天気に恵まれてラッキーでした。
家に帰って写真を見ながらビールグイッと飲むのは至福のひと時ですね。そのためにドライブをしているようなものです(笑)


素敵画像

白山スーパー林道、自分もこの夏に行ってきました。
良いトコですよねぇ~♪

しかも去年よりも値段も少し?良心的になったし(笑)
去年は、営業最終日に通ったので、路肩に雪がありました。

いつもいつも素敵な画像の数々!
こんな風な画像も自分も撮ってみたいです!!

33kmに渡って景色が開けているのは良いですね(^^)
走ってはパシャ!走ってはパシャの繰り返しになりそうですが。。。(^-^;

空と山しか視界に入ってこない光景は私もとても好きです♪
これからの紅葉の時期にそういった景色を見るのが楽しみです。

白川郷の眺望。
冬の景色が一般的にはイメージされますが、緑との調和もとても素晴らしいですね。
世界遺産にも登録されていますし、今後も末永くこの光景が見られるよう、大切に残していってほしいですね。

tomoさんへ

tomoさんも今年行かれてたんですね!本当に素晴らしいところでした♪半額となったのは嬉しいですが、それでもお高い・・・

さすがにこの山奥だと雪も残るんですね~。

ありがとうございます!快晴+ミラーレス+ちょこっと良いレンズで撮ると良い感じに写ります。ちなみに、ほとんどカメラ任せのフルオートで撮ってます(^^;


なべちゃんさんへ

崖沿いのルートなので高所恐怖症にとっては若干キツイですが、爽快さのほうが上回るので走っていて清々しくて気持ち良い道ですね。駐車場を見つけては停まって写真を撮りまくっていたので、なかなか前に進みませんでした(^^;

青空と雲+山深い風景のコラボは見ていて飽きないですね。時間が許せば昼寝でもしながらゆっくりくつろぎたいロケーションでした。

正直、集落内はかなり俗っぽいんですが(外国人観光客がほとんど)、一歩引いて見るとやはり素晴らしい風景でした。一般車の乗り入れも自粛要請されているので、しばらくはこの光景も残るんでしょうね。
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M10 MarkⅡ、E-M5

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
19位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: