Z4で行く 志賀草津高原道路 紅葉ドライブ

連休初日。天気予報では土曜日が晴れ間の覗く1度のチャンスのようだったので、私のドライブとしては遅く起きた(といってもAM3:30ですが・・・)時間でしたが、なんとか8時前に志賀草津に着けば良いかな?という感じでいそいそとミラーレスにSDカードを差し込み、深夜のコンビニで朝食を調達して、トラックとタクシーで渋滞すら引き起こしている環八を関越に向かってZ4を走らせます。

PA100768(1).jpg


PA100770.jpg
今回は定番の草津側からではなく、上信越道の須坂長野東ICから万座道路(長野側のK112・群馬側のK466)を使って万座三叉路から入線しました。上の画像はそのK112とK466の三叉路、毛無峠へ向かう道との交差点付近の紅葉です。設定で明るく見えますが、実際はもう少し落ち着いた色でした。






PA100757.jpg
初めて走った万座道路。特にK112はタイトでクネクネ道が延々と続くので観光客は一人もおらず、出会ったのは地元の軽トラとバン、ツーリングと思しきライダー1台くらいでした。

PA100776.jpg

PA100783.jpg
万座峠にて。群馬県道の開けたK466は眺望が素晴らしく、K112と比べると段違いに走りやすいですね。

PA100785.jpg
地図に載っていた林道の終点を発見しましたがゲートは閉まっていました。

PA100784.jpg
林道 山田入線 巾員4.0M、延長8,350Mとあります。

PA100788.jpg
なかなかのオフロードっぷり。もしかしたら自然災害時に緊急車両などが使う道路なのでしょうか?

PA100787.jpg
下を見ると崖沿いにガードレールがしっかり施設されているのが分かります。あそこを走るのは怖いな・・・






PA100796.jpg
万座温泉から三叉路へ。あいにく草津側のゲートが開く8時を5分ほど過ぎてしまったので、職員の運転する黄色い車に連れられて続々と車がやってきてしまいました。なので、残念ながら万座から駆け上るクネクネ道を見下ろす撮影ポイントには行けず。

PA100793.jpg

PA100806.jpg
さすが紅葉ハイシーズンの草津高原。車列が途切れることはありません。でも渋滞とまではいかなかったですよ。

さて、山田峠から見る景色の撮影開始です。

PA100816.jpg
ここでの撮影は初めてです。

PA100817.jpg
おお、これは素晴らしい眺め!

PA100846.jpg
早朝に来れたら最高でしたが、この日はこの後ずっと薄曇りだったのでこの天気はラッキーでした。

PA100848.jpg
うん、やっぱり日本有数の絶景道路だけのことはあります。来て良かったな。

PA100856(1).jpg
山田峠の駐車スペースにて。

PA100860(1).jpg

PA100859.jpg
最近舗装された展望所から山田峠を見下ろす。

PA100878.jpg
すでに満車の日本国道最高地点の駐車場から芳ケ平の眺め。初めて訪れたときの感動は今でも忘れられませんが、この時期の眺望も更に感動的です。四季折々の景色が楽しめる場所です。






PA100896(1).jpg
渋峠のアイドル、インディ&マーカス親子にようやく初対面。

PA100897.jpg
インディ君かな?こっちは落ち着いていましたが、

PA100901.jpg
マーカス君?ウロウロと歩き回ってぜんぜん落ち着きがなかったですw

PA100905.jpg
ちなみにここの温度計は6度を指していました。風がそれほど吹いていなかったので、上着を着ていればさほど寒さは感じなかったです。

PA100909_20151011123514d78.jpg

PA100933.jpg
横手山ドライブインからの眺め。この時期はこんな素敵な景色が見られるんですね~。

PA100919.jpg

PA100942.jpg

PA100945.jpg

PA100941.jpg
続いて平床へ。黄色く色づいて綺麗でした。






PA100944.jpg

PA101035.jpg
さて、ここから分岐するK66を笠ケ岳・山田牧場方面に向かって進みます。入口からいきなり狭小路なので、対向車とのすれ違いには気を使います。一部離合不可能な狭いところもありますよ。

PA100951.jpg
なんとか笠ケ岳の登山口に到着。茶屋もありますね。

PA100956.jpg

PA100953.jpg
町名の記してある標識がボコボコに・・・ 自然災害の影響でしょうか?

PA100971(1).jpg
須坂方面へと抜ける道なので、意外なほど交通量が多いです。紅葉狩りの観光客(私もそうですが)の車も多いので、ブラインドコーナーでは最徐行必須です。

PA100959.jpg
ヘアピンカーブを見下ろす。

PA100963.jpg
赤いNDロードスターが疾走するのが見えます。

PA100978.jpg
道は狭くても思わずクルマを停めたくなるような景色が続きます。

PA100977.jpg
ちょっと派手な色調になりましたが、

PA100979.jpg
こっちのほうが実際に見える色に近いかな。

PA100994.jpg
ここからずっと曇りがちですが、遠くにクネクネ道が見えてテンションが上がります!

PA101006.jpg

PA101027_20151011104626317.jpg

PA101017.jpg

PA101018.jpg
山田牧場が見えてきました。

PA101031.jpg
結構広い敷地で、周辺ではキャンプ場もありました。

PA101032.jpg
トイレ休憩できるのがありがたいです。

PA101030.jpg
迂回路はここ以上に狭小路だったような。ここでUターンして志賀高原に戻ります。

笠ケ岳登山口からの下りで、人生初めて自転車(ロードバイク)に道を譲りましたw あのタイトで狭い見通しの悪い道を猛スピードで飛ばすチャリ。命知らずだな~・・・

ここまでのルート





PA101037.jpg
木戸池にやってきました。駐車場もいっぱいで、結構な人で賑わっていましたよ。

PA101041.jpg
なかなか良い感じに色づいてます。これから段々と秋が深まっていくんですね。

そして曇りの天気を少し恨みつつ、オープンのまま草津側へと駆け下りていきます。

PA101053.jpg
硫黄の匂いを目一杯堪能して?いつもの駐車スペースにやってきました。お隣にはスーパーカーが!458イタリア、いつか乗ってみたいなあ。

PA101059(1).jpg
お決まりの嬬恋パノラマラインへ。

PA101073.jpg
草津側からのルートが気持ち良く走れて、個人的にはオススメです。

PA101101.jpg
必ず立ち寄るポイント。相変わらずドラプレ(ドライビングプレジャー)度最高レベルのワインディング。志賀草津高原道路の喧騒がウソのようです。農業関係車すら走っていません。晴れていれば雄大な景色を堪能しながら快走できる素晴らしいルートです。

PA101091.jpg
収穫を待つキャベツたち。

PA101096.jpg
路面はまだ埃っぽいです。オープンにすると口の中に砂が入りました(^^;

PA101113.jpg

PA101117.jpg
浅間山をバックに。

PA101128.jpg
バラキ湖を観賞してから愛妻の丘にも立ち寄りました。

PA101137.jpg
最後に下道で榛名湖を目指し、途中の二度上峠を走りましたが、クネクネ指数の高い楽しい峠道でした。もちろん常識的なスピードで楽しみます。

PA101143.jpg

PA101153.jpg
参拝客で賑わう榛名神社を横目にしつつ、勾配のきついBM付きのワインディングをなぞり榛名湖へ。榛名山を望む。

PA101154.jpg
榛名山道路の素晴らしいロングストレートと5連ヘアピンを満喫(といっても先導車付ですが)して本日の締めとなります。

伊香保温泉をパスし、ふもとでガソリンを満タンにして渋川伊香保を後にします。






やはりこの時期の志賀草津は混むことが分かりました。でも渋滞というほど酷くは無く、早朝のように自由に撮影できないというだけです。

紅葉も少しづつ進んでいます。この間訪れた磐梯吾妻も色づいていましたし、来週にかけて本格的なシーズンになりそうですね。さて、次はどこへ行こうか?

走行距離:約600km
所要時間:約15時間
給油回数:2回(出発前に満タン給油)

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 志賀草津高原道路 紅葉

コメントの投稿

非公開コメント

色付く滋賀草津高原!

遅く起きて3:30ですか、恐れ入ります(^-^;
(ドライブの日は何時間位睡眠を取られているのでしょうか???)

志賀草津高原の辺りは色づきは良い具合なんですね。
しかもどの眺望も素晴らしい!交通量が多くなるのは仕方がないですかね(^-^;

嬬恋パノラマラインはTamonさんをはじめ多くの方々のレポを拝見し、
「すぐにでも走りに行きたい道」の最有力候補です(^^)
交通量が皆無というのも◎

紅葉本格シーズンが到来すると、本当にどこに行こうか決めかねちゃいますねw

あいかわらずのドライブ熱・・・というかZ4に乗り換えてから一層パワフルになった気がします。
毎週のようにロングドライブに出かける体力&気力、素晴らしい!(^o^)/

ところで渋峠のアイドル、インディくん! 私は2009年に訪れたとき会いましたよ。元気そうで何より!

もうじき紅葉のトップシーズンなので私もウズウズしています。
Tamonの紅葉ドライブレポート、楽しみにしています!

なべちゃんさんへ

普段は絶対に起きれませんが、ドライブだけは別時間が流れているようです(^^;
睡眠は1~3時間くらいですね。高速では必ず眠くなって仮眠するので、早く出てもあんまり意味無いかもしれませんw

首都圏近郊の屈指の絶景路なので、紅葉の時期は続々と他県ナンバー車(私も含めて)がやってきますね。
実際にこの景色を目の当たりにすると、言葉を失いますよ!

嬬恋パノラマラインは是非晴天の日を選んで走ってみてください。浅間山や穏やかな農地広がる景色を眺めながらのドライブは、まるで北海道に来たような気分を味わえます。

次回の紅葉ドライブ、実はすでに行き先は決めてますが、果たして色づき加減はどうなのか?事前チェックが欠かせませんね!

hisadoiさんへ

このフィーバー(熱)がいつまで続くのか?流れに身を任せるしかありません(^^;
ロードスターも良いクルマでしたが、いい意味で運転が「楽(ラク)」になったので、長距離ドライブが加速しているのかもしれません。何気に1ヵ月半で7,000km走りました(^^;

おお、6年前にインディ君と会ったんですね!親らしくドンと構えていて、貫禄がありました。

出来るだけ混まない紅葉ドライブを計画していますが、果たしてどうなることやら。お互いにこの最高の季節のオープンドライブを思いっ切り楽しみたいですね!


紅葉の志賀草津・・・素晴らしいですね^^
この道は過去に何度か訪れていても行くたびに新たな感動をもらえそうな素晴らしい場所ですね。
草津ゲートオープン直後はこんな隊列が組まれているのですかっ^^;

山田峠の下の景色は良いですね・・・
あの緑の中に赤いのがぽつぽつとあるのが綺麗でした。
そして渋峠からの芳ヶ平の景色も感動モノです。

山田牧場の方にも行ってみたいですが、なかなかにタイトな道のようですね^^;

ウズウズ・・・

志賀草津に嬬恋、それに榛名・・・
サイコーのドライビングコースですね!
それと、色付いた木々。

うーん、こんな素敵な画像を見せつけられたら、ウズウズとしてきます(^_^;)

5026さんへ

5026さんの美麗な志賀草津のブログ画像を見たら、どうしても行きたくなってしまいました!季節ごとに何度でも美しい景色が楽しめる素晴らしいところですね。

さすが行楽シーズンの3連休の初日、みなさん待ってましたとばかりに入線されていました。個人的には草津側のゲートオープン8時前までには着きたかったんですが叶わず・・・

山田峠の紅葉って点々と色づいているので味がありますよね。芳ヶ平の景色はいわずもがなの絶句ものでした。

山田牧場方面のK66号はタイトですが、本格的な紅葉が楽しめる眺望の良いルートでしたよ。

tomoさんへ

志賀草津で景色を堪能し、嬬恋~榛名で走りを楽しむ。贅沢なドライブを満喫しました(^^)

ウズウズしたら、もう誰にも止められないのでは?(笑)

コメント読み返してみたら、呼び捨てになっていました(汗)、すみません!<m(__)m>

hisadoiさんへ

ぜんぜん気にしてませんよ~(^^) 本名じゃないし(笑)
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
813位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
32位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: