スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z4で行く 紀伊半島ドライブ part1

新年一発目のドライブは走り慣れた伊豆半島にしようかと思っていましたが、せっかくの連休なので未知のドラインビングプレジャーロードを求めて、未踏の地、紀伊半島を目指すことにしました。

夜中の1:00に自宅を出発。ひたすら長~い東名を走り、伊勢自動車道の伊勢西ICで降り、伊勢神宮に向かう車列を横目に伊勢志摩スカイラインへ。

P1090091(1).jpg
こちらは朝熊山頂展望台から鳥羽側へ少し下った「真珠の海にダイビング」ポイント。
ここからの眺望が最も素晴らしかったですね。

DSC01211(1).jpg
前後しますが、こちらは伊勢側の料金所手前の入口です。
ちなみにインターネット割引チケットを印刷して持参すると、1,250円→1,000円に割引になります。(平成28年3月31日まで有効)

P1090065(1).jpg
こちらは一宇田展望台。

P1090050(1).jpg

P1090077(1).jpg
朝熊山頂展望台。天皇・皇后両陛下もここからの眺めをご覧になったんですね。

P1090079(1).jpg
山頂の駐車場は強風が吹き荒れていました。

P1090072.jpg
なぜか郵便ポストが。

P1090092(1).jpg

P1090084(1).jpg
その名の通り、伊勢湾に向かってダイビングするような錯覚に陥ります。

P1090108(1).jpg
少し下った展望スペースにて。
ここで通りすがりのブルーリフレックスマイカNDロードスターの方に、「写真撮ってあげましょうか?」と声をかけられました。
自分は写真を撮られるのが苦手(笑顔が引きつる)なので、丁重にお断りしました(^^; ND乗りの方、お気遣いありがとうございましたm(_ _)m

P1090116.jpg

P1090099.jpg
伊勢志摩スカイラインの特徴ですが、伊勢側は路面がうねっていてタイトなコーナーが続きます。対して、鳥羽側は中速コーナーと伊勢湾の眺望が楽しめる快速ワインディングロード。オープンにして走ると、すこぶる気持ち良いです。通常料金は1,250円と少々高額ではあるものの、晴れの日を狙って一度は訪れる価値のある有料道路です。




続いて県道128号のパールロードへ。

P1090135_20160111104847832.jpg
鳥羽展望台に立ち寄りました。

P1090129_201601111048469a9.jpg
なかなかの眺め。条件が良ければはるか先の富士山も望めるとか。

P1090139.jpg
来た道を振り返ります。

DSC01217.jpg
スペイン村方面にさらに進むと、

P1090143.jpg
国崎町へ行く道との交差点辺りから、交通量が少ない快走路になります。ここはパールロードのハイライトだと思います。

P1090151(1).jpg
左手にキラキラ光る太平洋を眺めながら気持ち良く走ることができました。

道沿いにいくつか展望駐車スペースがあるので、立ち寄りつつ進みます。

DSC01221(1).jpg
続いて、熊野灘沿いを通る国道260号をトレースしていきます。
この道はかつては酷道として名を馳せていたようですが、現在はとても走りやすい2車線道路となっていて、むしろ快走路でありました。特に入り組んだ湾沿いで見られる真珠の養殖の景観が素晴らしく、長い距離を走っても飽きないルートでした。

DSC01223.jpg
国道260号を左折して国道42号に出てすぐの所にある「道の駅 紀伊長島マンボウ」にて小休止。

DSC01222.jpg
屋台で売っていた「マンボウの串焼き」!を食す。こちらではマンボウを食べる習慣があるんですね。もちろん私は初めてです。
店主がたっぷり塩コショウをふりかける。恐る恐るかぶりついてみると、弾力があって食感はまるで鳥のササミのよう。
塩コショウのせいか臭みもそれほどなく美味しくいただけました。350円なり。ちなみにほかにも「くじらの串焼き」、「鮫の串焼き」なんていうのもありました。




P1090163.jpg
次に訪れたのは国道42号沿いにある奇岩の景勝地、「鬼ヶ城」。世界遺産に登録されているんですね。

P1090188_20160111120249e31.jpg
全部回ると結構な時間がかかりそうだったので、さわりだけ散策しました。

P1090169.jpg
ゴジラ岩?

P1090179.jpg
覆いかぶさるような巨大な岩に圧倒されます。残念ながら今回は獅子岩には立ち寄りませんでした。

さらに国道42号を南下します。




P1090214.jpg
日本三名瀑のひとつ、那智の滝にやってきました。クルマは近くの食堂の駐車場(500円)に停めました。

P1090215.jpg
落差133mは日本最大。(一段の滝として)

P1090213.jpg

P1090201(1).jpg
今まで見た瀧の中で一番感動しました。落差といい、水流といい、佇まいが荘厳です。

P1090207(1).jpg

P1090209(1).jpg
素晴らしかったです!




DSC01220(1).jpg
途中で道を間違えて県道32号(伊勢道路)で伊勢神宮方面に逆戻りしたり、長閑な県道22号のカントリーロードでほっこりしたり、ガイドブックには載っていない道を探索できたのは思いがけない収穫でした。

さて、1日目は行きたいところはほぼ見て回れたので、宿泊先に向かいます。ちょっと遠いですが紀勢自動車道を松阪市へ向けてZ4を走らせ、長い1日目のドライブを無事終えました。



part2に続きます。

ここまでのルート

走行距離:約1750km
所要時間:2日間


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 紀伊半島 伊勢志摩スカイライン パールロード 鬼ヶ城 那智の滝

コメントの投稿

非公開コメント

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もドライブレポート楽しみにしております!

で、新年一発目から紀伊半島へのロングドライブ!
流石です!
私も行ってみたい場所なんですよね、伊勢志摩スカイライン。
Part2も美しい景色とドライブ情報、期待しています!(^^)/

冬の澄んだ空気の中、
気持ち良さそうなツーリングでしたね!

昨年末に紀伊半島に行きましたが、
チト天候不順で消化不良。
ブログを拝見し、再訪したくなりました。
(伊勢志摩スカイラインは何往復も走り回りましたが)

マンボウの串焼き、3年ほど前にエボテンでツーリングに行った時、
チャレンジしてみようかと思ったけど躊躇しちゃいました(^_^;)
あの愛くるしい姿を想像すると・・・(汗)

ブログ後編も楽しみにしております!

hisadoiさんへ

明けましておめでとうございます。
今後ともよろしくお願いします(^^)

連休だったのでがっつり走ってきました。予想はしていましたが思った以上に紀伊半島は遠かったです。伊勢志摩スカイラインのハイライト、鳥羽側へ伊勢湾を眺めながら下っていくのが最高でした。

part2はほぼ険道と酷道のレポートになるので、美しい景色は次のドライブまでお待ちください(^^;

tomoさんへ

年末に行かれましたか!
伊勢志摩スカイラインは何回か往復すればよかったかなと、今頃後悔してます(^^;

マンボウの串焼きは意外とさっぱりとしているので、再訪の際は是非チャレンジを!

後編は十津川村縦断のレポート(写真少)ですので、かる~く読み飛ばしてください(^^;
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
586位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
26位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。