Z4で行く 春爛漫南信州ドライブ 陣馬形山からの中央アルプスの絶景

まずは熊本を中心とした地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

さて、中央アルプスの絶景が見られるスポットとして知られる陣馬形山に念願叶ってようやく訪れることが出来ました。

DSC01810(1).jpg
睡眠もほどほどに午前1時半に自宅を出発。給油を済ませ首都高に乗り、いざ中央フリーウェイを諏訪方面へと漆黒の闇の中Z4を走らせます。談合坂SAにて休憩。

DSC01815(1).jpg
八ヶ岳PAで小休止をとった後、昨年ロードスターで訪れた国道152号(杖突街道)の杖突峠 峠の茶屋へ。現在展望台は工事の為、残念ながら閉鎖中でした。

DSC01819.jpg
ボードコンピュータは0.5度を指しています。こんなに寒いなんて聞いてないよ(^^;

P4161213(1).jpg

P4161202.jpg
集落の点在する国道152号沿いには至る所に桜が咲き乱れていて、早朝の薄暗い中、彩りで目を楽しませてくれました。

DSC01821(1).jpg
お馴染みの?人形とパトカー。ちょっとビクッとしますね・・・

先日なべちゃんさんが訪れていた高遠城址公園ですが、駐車場待ちの車の列が国道上に並び始めていたので華麗にスルーし、本日唯一の目的地である陣馬形山へと急ぎ足で舵を取ります。

あまり賢くない純正のナビに従って県道209号、18号(伊那街道)と掻き分けるのですが、途中から伊那街道は車1台がやっと通れるほどの狭小な険道へと変貌し、神経をすり減らされました。

DSC01825(1).jpg
ようやく陣馬形山への案内標識が現われました。ここからも急峻で狭小な道程となります。

こちらの中川村のホームページから道順のPDFファイルをダウンロードできます。

DSC01827(1).jpg
対向車が来ないことを祈りましょう(^^;

DSC01828.jpg
案内標識がポイントごとにあるので迷うことはないでしょう。

DSC01829.jpg
せっせと登っていくと、広域基幹林道 陣馬形線にぶつかるので、左折します。

DSC01837(1).jpg
この案内標識の交差点を右折(斜め右)します。

ここまで3、4台とすれ違いましたが、幸いにも何とか離合できる場所でした。

P4161225.jpg
そして陣馬形山キャンプ場に到着し、車を停めて展望台まで数分歩くと・・・

P4161242(1).jpg
おお、これぞまさしく絶景!冠雪した中央アルプスの峰々がくっきりと見えます。こんな凄い景色が車で来られて見られるなんて信じられません。

P4161242(1)_20160416200724dcc.jpg
※クリックすると大きい画像で開きます。

P4161257(1).jpg
こりゃ凄いや。気温の割にはそれほど寒くなかったので、しばらくベンチに腰けてこの絶景をしばし独り占めしました。

P4161257(1)_20160416200726af0.jpg
※クリックすると大きい画像で開きます。

P4161259(1).jpg
45mmの中望遠レンズで。

P4161260(1).jpg

P4161263(1).jpg
天気も良く、このためだけに来た甲斐がありました♪

P4161275(1).jpg
陣馬形山を後にし、元来た道の反対方面、折草峠へと下っていきます。

P4161290.jpg
こちらの路面は全面真新しく舗装されていて走りやすく、車線も1.5車線あるので、こちら側から登っていくのがベターでしょうね。

P4161286(1).jpg
折草峠。ここが陣馬形山への分岐点となります。

P4161316(1).jpg
県道59号の桜並木。

P4161358(1).jpg



P4161320(1).jpg
狭小ですが交通量皆無の県道210号を小渋湖方面へと進み、県道59号→22号から国道152号へと戻ってきました。

DSC01845(1).jpg

DSC01847(1).jpg
国道152号から県道49号へスイッチ。

P4161375(1).jpg

P4161370(1).jpg

DSC01849.jpg

P4161377(1).jpg
国道、県道沿いには桜をはじめとした花々が咲き乱れ、山間や小高い丘の集落の道沿いからは雄大なアルプスを望むことができ、初春の信州ドライブの醍醐味を味わいました。

仮眠、食事をとりながらゆっくりと時間をかけて中央道で帰宅。目的地が一つだけという珍しいドライブでしたが、春爛漫なオープンエアモータリングを思う存分に満喫できたので、満足指数MAXなツーリングでした(^^)

走行距離:約600km
所要時間:約14時間

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 陣馬形山

コメントの投稿

非公開コメント

見事なアルプス!

0.5度ですか!
確かに城址公園に着いたときめっちゃ寒かったのですが、この時期にここまで気温が下がるとは(^-^;
城址公園の桜も徐々に散り始めているということですが、それでもこの時間帯から車列が出来るんですね。。。

中央アルプス、実に見事ですね!
いやぁ~、これだけを見るために遠路から車を走らせる価値は十分にありますね。
今年は冠雪が少ないようなので、私も夏を迎える前にアルプスを見渡せるスポットへ訪れたいと思っています(^^)

なべちゃんさんへ

標高が上がるにつれどんどん下がっていきました(^^;
午後になると23.5度まで上がったので、寒暖の差23度でした!
車列の出来始めでしたが、先週はもっと凄い列だったんでしょうね・・・

普通なら自分の足で登って見るような景色なので、険しい道路とはいえ車でサッと行けて見れてしまうこの景色は貴重ですね。冠雪は少なめですが、私もアルプスを見るために白馬方面にも足を伸ばしたいと思ってます。

Tamonさんも南信州でしたか~、ニアミスでしたね!
陣馬形山・・・、行ったことのない場所ですが、これは絶景。
あと早朝という時間帯が、クリアな山岳風景を見られるポイントですかね?

私も「今日は天気も良くて景色最高!」というドライブを楽しみましたが、Tamonさんの写真と比べると山は少し霞がかかっていました。
それでも時折、桜吹雪が舞う中をオープンカーで走る・・・という最高に気持ちの良いドライブでした!(^^)

hisadoiさんへ

hisadoiさんも長野を訪れていたんですね!もしかしたらすれ違っていたかもしれません。

陣馬形山は数年前から狙っていたんですが、結構険しそうだったのでなかなか行く機会がありませんでした。行ってみたらまさしく絶景で、ここはお勧めの展望地です。泊まりがけで早朝に訪れるのがよりベターでしょう。

<桜吹雪が舞う中をオープンカーで走る> 、これこそまさにオープンカー冥利に尽きますよね♪

陣馬形山!ここもいつか行ってみたい場所の一つです^^
本当素晴らしい絶景ですね~

しかし行程はなかなか厳しそうな感じですね^^;
私の場合離合できない道にトラウマがあって酷道は好きなのですがいざ走れと言われると尻込みしてしまいます・・・汗

5026さんへ

私もずっと行きたいと思っていて、天気予報を見て「ここぞ!」とばかりに陣馬形山一点張りで決行しました。噂に違わぬ絶景ぶりに、「来て良かったなあ~」とつくづく思いました(^^)

狭路では今のところ奇跡的にほとんどトラブルが無いのですが、いつか鉢合わせになって何百メートルもバックしなければならなくなったら、二度と走りたくないと思ってしまうかもしれません。

今回は折草峠側から整備されたルートが確認できたので、そちらからは全く問題なくアクセスできると思います。いつか是非(^^)

春爛漫!

陣馬方山からの中央アルプス、
絶景ですね!!
自分も一度訪れてみたいスポットです。

沿道に咲く桜といい、
まさに春爛漫なツーリングですね(^^)

コレからは桜前線の北上に合わせ、
ツーリングルートを決めるのもイイですね。

tomoさんへ

陣馬方山からの中央アルプスの眺望は他ではなかなか見られないと思いますので、是非訪れてみてください。

桜咲く中をオープンカーで走るってこんなに気持ちの良いものだったんですね!改めて感動しました(^^)
桜前線と共に駆け上がるのも一度やってみたいですね。

はじめましてのご挨拶です

はじめまして。
埼玉在住の中年バイク乗り「缶コーヒー」という者です。

キーワード「快走路」で、こちらにたどり着きました。
ルートも興味深く画像も美しく、楽しく拝見しました。

特にルートをグーグルマップでリンクするのは、良いですね。
そのまま自分の検討用に使えて、大変便利です。
私も、自分のブログで真似させて頂きます。

これからも寄らせて頂きますので(^^)

缶コーヒーさんへ

はじめまして。
拙いブログをご覧いただきありがとうございます!

尊敬する方がグーグルマップでリンクされていたので、「これは分かりやすい!」と思い真似してみました。ドライブやツーリングのお役に立てれば嬉しいです。

また是非いらしてください(^^)
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M10 MarkⅡ、E-M5

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
19位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: