Z4で行く 白馬から志賀草津道路と野反湖ドライブへ 2日目

北信州アルプス絶景ドライブ1日目からの続きです。

早朝4:30に宿泊先から出発。1日目で愛車入り撮影が叶わなかった野平の一本桜を目指します。
その前に近くの大出の吊橋へ立ち寄ります。

P4241572(1).jpg

P4241575(1).jpg
5時前なのに駐車場は満車でした!曇っていたのと、日の出までに野平に早く行きたかったので、国道の橋からサッと撮ってお終い(^^; そそくさと出発です。

P4241567.jpg
日の出前に到着。これは少し日が出てからの写真ですが、もう丘の上には三脚のカメラマンたちでいっぱいでした。

P4241565.jpg
30分くらい粘りましたが霧は晴れず、大勢のカメラマンたちの視線も気になり、愛車入りは断念。満開のこの時期は難しいですね。時期をずらしてまた来ようと思います。

さて、この日は予備日としていて完全にフリー。
どこに行こうか思案し、そういえば冬季閉鎖が解除されて開通間もない志賀草津道路にREDさんが行かれると話されていたので、下道を使って群馬に向かうことにします。

8時前なので志賀高原側からアクセス。豪快なループ橋を経由してアクセルを踏み込んで登坂します。

P4241583(1).jpg
平床に到着。
この直前に背後から轟音と共に狂ったような勢いでM3?が迫ってきたので、アクセルを緩めブレーキング。そんなに飛ばしてどこへ行く?

P4241578(1).jpg
どうやら雪の量は少ないようです。

P4241586.jpg
横手山へ。予想以上に晴れていました。

P4241591(1).jpg
お気に入りの一枚。

P4241592.jpg
いやー、やはりこの場所からの眺めは抜群ですね。

P4241594.jpg
これを見ただけで満足してしまいそうです。

P4241596(1).jpg
渋峠を越え、国道最高地点の芳ヶ平を望む場所へ。

P4241595(1).jpg
ここも積雪は少ないですね。でも何度見ても素晴らしい眺めです。8時前のこの時間は先客1台だけでした。

雪の回廊のある山田峠付近に移動します。

P4240027.jpg
雪の回廊を望む。

P4240018(1).jpg
やはり壁の高さは昨年よりずっと低いです。でも先客のバイク1台のみ以外誰もおらず、ほぼこの空間を独り占めできました。

P4240026(1).jpg

P4240020(1).jpg
青空と白い雪壁が目に鮮やかで、とても気持ちの良い空間でした。

P4240022(1).jpg

P4240024(1).jpg
思う存分撮影できました(^^)

P4240014(1).jpg
定番の山田峠で撮影。前回は6時前での撮影でしたが、今回は8時前。まだ交通量は皆無です。

P4240011(1).jpg

P4240010(1).jpg
8時を過ぎると草津側から車が流れ込んでくるので、駆け足で息を上げながら最後の撮影のスパートをかけます(^^;

P4240042.jpg

P4240044.jpg

P4240049(1).jpg
撮影を終えて8時10分を過ぎたら続々と車列が・・・ 間一髪でした(^^;

P4240050.jpg
万座温泉側に寄り道してパシャリと。

P4240051.jpg

くるっとUターンして草津側に降りていきます。

P4240057.jpg

P4240053.jpg

P4240063(1).jpg
硫黄の臭気漂うなかフルオープンで下ってきました。

いつもならここから嬬恋パノラマラインを走るのが鉄板ルートですが、今回は野反湖に向かいます。さてどんな光景が見られるのでしょうか!?

P4240070(1).jpg
タイトコーナーが連続する国道292号をひたすら下っていくと、鯉のぼりがたなびく光景が目に飛び込んできました。

P4240074.jpg
戸隠に向かう県道でも見られましたが、こちらのほうがより迫力があります。

P4240082.jpg
これぞ日本の原風景!思いがけず良いものが見れました。

P4240090.jpg
国道405号にスイッチ。実はこの先の野反湖へと向かうルートはかなりの山間快走ワインディングロードでした。

P4240102(1).jpg
中低速コーナーを中心に、高速コーナーまで散りばめられたバラエティに富んだテクニカルなコースで、展望こそ開けていないものの、2車線きっちり確保された交通量皆無のなか、胸のすく走りが堪能できます。ここは良いですよ!

P4240104(1).jpg
約20kmほど走りを楽しんだら、

P4240117(1).jpg
野反峠休憩舎の駐車場に到着。

P4240113(1).jpg
そしてこの景色!なんでしょう、この湖のダークブルーの色彩は。素晴らし過ぎますよ・・・

P4240124(1).jpg
本州離れした独特な景観の野反湖。なんだか普通の山の中の景色とは異なる風景でした。

野反湖を半周して国道405号を下っていきます。

P4240141(1).jpg

P4240151.jpg
春爛漫♪

帰りは定番のルートになりつつある、北軽井沢経由、二度上峠~榛名湖で走りを楽しみながら関越を目指します。

P4240155.jpg

P4240156.jpg
県道55号で暮坂峠に寄り道。

P4240160.jpg
再び国道292号へ。

P4240165.jpg

P4240172.jpg
続いて国道146号へ。

P4240176.jpg

P4240183.jpg

P4240180.jpg
霧に包まれた頂上。

P4240186(1).jpg

国道406号→国道33号で榛名湖へ。

P4240187.jpg

P4240190.jpg
こちらも濃い霧に覆われています。

P4240193(1).jpg
榛名ストレート。

P4240199.jpg
高根展望台にて。

P4240200.jpg
5連ヘアピンを望む。

走行距離は2日間合わせて約1,020km。

白馬から眺める冠雪したアルプスと志賀草津の変わらぬ景色、そして野反湖の神秘的なブルーの湖面に心奪われた2日間のツーリングでした。

絶景とドライビングプレジャーロード。この二つがあればもう他に何も要りません(笑)

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 賀草津道路 野反湖

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい!

相変わらずの素晴らしい景色の数々、堪能させて頂きました!

やはり今年は残雪が少ないようですね。
自分は福島方面に行きましたが、やはり少なかったようです。
季節の風物詩?がないのはちょっと淋しい?!(笑)

2日目も素晴らしい道&景色の連続でしたね^^

野平の桜、このカメラマンの中ではなかなか撮れないですよね^^;
からの志賀草津・・・う~ん、やはり素晴らしい絶景ロードです~
やはり撮影に徹するためには草津側のゲートオープン前の時間帯が鍵ですかね。

野反湖もいつか行ってみたいです
皆さん水の色を絶賛されていますよね^^

tomoさんへ

天気が良く、素晴らしい景色が写真に収められてラッキーでした♪

残雪が少ないと安心して夏タイヤで山道を走れるので、ドライブ的には好都合かもしれません(^^)

福島に行かれたんですね。季節の風物詩がないと絵的には迫力に欠けますが、十分走りを堪能されたのではないでしょうか!?

5026さんへ

運良く晴れ間の景色を堪能できました(^^)

ベストショットを狙った気合の入ったカメラの視線はかなりのプレッシャーでした(^^; 志賀草津はこの数年かなりの数訪れていますが、季節ごとに素晴らしい景観を見せてくれるので、何度行っても飽きないですね。ゲートオープン前であれば、8時ギリギリまで交通量が少ないのは意外でした。

野反湖は辺りの景観と相まって、湖面の色が鮮やかで目を奪われる景色でした。道も走りやすく楽しいので、是非訪れてみてください。
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M10 MarkⅡ、E-M5

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
19位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: