スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z4で行く 群馬~栃木の峠巡り

昨年シビックで訪れたルートをほぼそのままZ4でトレースしてきました。ルートは、赤城道路、金精道路(日本ロマンチック街道)、中禅寺湖スカイライン、いろは坂、霧降高原道路、塩那道路、八方ヶ原です。

3時に自宅を出発。
意外と混んでいる環八を抜け、練馬から関越へ。

途中で目の覚めるような朝焼けを高速道路上で拝み、「ああ、写真撮りたかった!」とつぶやきながら赤城ICで下車。


セーブオンで一時停車し、からっ風街道を赤城道路に向けて東進します。




ダイナミックな赤城道路の上りのワインディングを駆け抜け大沼の赤城神社へ。

これまたダイナミックな下りの連続ヘアピンをクリアし、国道120号に入線。


人っ子一人居ない吹割の滝を静かに観賞。




誰も居ないとさすがに寂しいですが、気兼ねなく撮影しまくります。




国道120号の新緑の金精道路を快走し丸沼にて小休止。駐車場には結構な台数の車が停まっていました。




金精峠からの眺望。このとき強風が吹き荒れていて、ルーフはおろか窓さえも開けていられないほどでした。


三本松園地に停めて戦場ヶ原を散策。天気が良いですね。


戦場ヶ原付近の新緑のトンネルが気持ち良かった(^^)


8時を過ぎていたので、ゲートが開いている中禅寺湖スカイラインの入口をくぐり、急勾配のワインディングを半月山展望台に向かって一気に登り詰めていきます。


路面はそれほどでもですが、高所感があり、その名の通り空へ向かって伸びていく素晴らしい眺望のスカイライン。走っていて楽しく、個人的に大好きなワインディングです。


中腹の中禅寺湖展望台にて。


奥行きと立体感のある、今回一番お気に入りの景色です!


男体山と中禅寺湖。


凄い雲。


半月山駐車場にて。スカイラインの終点です。ちなみに展望台はここから600m登った先にあるようです。






無駄に広い第一いろは坂を下っていきます。


続いて霧降高原道路へ。


六方沢橋


ニッコウキスゲで有名なキスゲ平ですが、駐車場が満車だったのでスルーして大笹牧場レストハウスに向かいます。

レストハウスも満車で順番待ちをしていたので、そのまま下って楽しいワインディングロードを満喫します。


鬼怒川沿いの長閑な県道23号をトレースし、川治ダムで小休止。


続いて国道121号(会津西街道)沿いにある五十里ダムも観賞。ここら辺はダムが多いですね。




ほどなく塩那道路に到着です。


途中で落石の除去工事が行われていました。


昨年と変わらないアングルで撮影。


「小曲がり」のこのアングルが好きです。


やっぱりここは景色も良く、走りも楽しくて好きな場所ですね。






土平園地でこのルートは終わりを迎えます。反対側のルートもいつか訪れてみたいですね。


さて、最後に八方ヶ原を走って今回のドライブの締めくくりとします。


鬱蒼とした林間の狭小路を進みます。


日塩有料道路の接続路との交差点。


タイヤカスだらけのワインディング。走りは楽しいんですが、眺望はあまり望めません。








連続スネークヘアピンは走り甲斐があります。



山の駅たかはらで休憩&ソフトクリームで一服し、県道53号を矢板市街へと下っていきます。

GSのコイン洗車機で虫や泥などで汚れきったZ4を綺麗にし、東北道で無事帰宅しました。

段々と真夏のような暑さになってきましたが、梅雨時特有のジメジメした蒸し暑さは無く、比較的カラッとしたオープンドライブに絶好な週末でした。

群馬、栃木は改めて峠道の宝庫だと実感。次回はまたシビックでMTを操りながら峠巡りを楽しみたいですね。

走行距離:約590km
所要時間:約14時間

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 中禅寺湖スカイライン いろは坂 霧降高原道路 塩那道路 八方ヶ原

コメントの投稿

非公開コメント

吹割の滝は茨城の袋田の滝と並び、個人的に一度は絶対訪れてみたい名瀑の1つです。
写真を見ているだけでも、割れている部分に引き込まれそうなほどの迫力を感じます。

戦場ヶ原の散策、天気も良くてとっても気持ちよさそうですね(^^)

中禅寺湖スカイライン展望台からの景色は素晴らしいですね。
去年、奥只見ドライブの帰りに日光に寄ったときはもう日が暮れていたので断念しましたが、
混雑必死で今年も紅葉の時期に行き、展望台からの紅く染まる男体山と中禅寺湖を望みたいと思います(^^♪

関越道を北に見て、自分は左へTamonさんは右へって感じですね(笑)

実は、当初は自分も同じようなルートを考えていたのですが、
交通量が多いかな?っと思い、自分は榛名嬬恋蓼科方面を選択しました。

でも、こうして素敵な画像の数々を拝見すると、
やっぱり「右側」に行けば良かったかなとも思っちゃいます(^_^;)

展望台からの中禅寺湖の画像、ホントにキレイですね!
自分ももう少しマトモな写真を撮ってみたいです(汗)

なべちゃんさんへ

東洋のナイアガラと呼ばれるだけあって、国内では迫力ある滝のうちのひとつだと思います。前回訪れたときには大勢の観光客でごったがえしていたので、早朝にさっと訪れると思う存分写真が撮れますよ。

戦場ヶ原付近は景色が開けていてとても心地良かったですね♪

中禅寺湖スカイラインは前回は雨と霧で残念な景色でしたが、今回は爽やかな青空に恵まれて中禅寺湖と男体山が良く見えて最高でした!

紅葉の時期は相当混雑するようなので、お出かけの際は気をつけてくださいね。

tomoさんへ

私も榛名方面は頭をよぎったのですが、気づいたらニッコウキスゲが見頃を迎えている霧降高原を目指していました。結局キスゲは見れませんでしたが・・・(^^; でも中禅寺湖の濃いブルーは本当に綺麗でした(^^)

いやいや、嬬恋パノラマラインのキャベツ畑も壮観でしたね!オープンにするのは辛い季節になってきましたが、あの景色の中では開放的になってしまいますね♪
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
741位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
33位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。