Z4で行く 東北GT 2日目 part3

part2からの続きです。

P7170575(1).jpg

竜泊ラインから竜飛崎へ。


竜飛崎は濃い霧に包まれていました。霧雨煙る中、大音量の石川さゆりの歌声だけが鳴り響いていました(笑)




前回下まで降りなかったので、心残りのないように記念撮影しておきました。


帰りは国道を使わず、県道281号、通称「あじさいロード」を走破することにします。


最初はいたって普通の県道だな~と思っていたら、道端にこれでもかと紫陽花が咲き乱れていてビックリでした。


意外にも交通量はほとんどなく、クネクネ道の先にある直線路で小雨に濡れつつ撮影。


見頃は過ぎたようですが、道路に覆いかぶさるように紫陽花が咲き誇っている景観は圧巻でしたね。こんな景色が約10kmほど続きます。






東風泊駐車帯の紫陽花も壮観でした。


JR三厩駅があじさいロードの終点となります。

ここから南下して宿泊先で一泊しました。

********************************************************************************************

最終日は給油してから東北道で松尾八幡平ICを目指します。

早朝なので青森の区間はガラガラ。雨が降ったり、曇間から晴れ間が覗いていたりと、目まぐるしく変化する天候が何だか運転していて楽しく感じました。こういうシチュエーションはなぜか幼少の頃に家族で旅行に出掛けた記憶が蘇って来ます。

フロントウインドウ越しに遠くの山に陽が当たるのを見て、「もしかしたら八幡平も晴れているかも!」と淡い期待を抱きつつ、インターチェンジに到着。


おお、ピーカンですよ!


岩手山には雲がかかっていますが、アスピーテラインも期待が持てそうです。




久々に爽やかな青空に期待が高まりましたが、実は上に登っていくと・・・


あらら・・・、源太岩の手前くらいからもう数メートル前が見えないほどの濃霧に。

仕方ないので景色は諦めて、見返峠から樹海ラインにスイッチして走りを楽しむことにします。




小雨のなかでも、やはり樹海ラインのドライビングプレジャーは最高の一言です。
個人的に十和田の樹海ラインとここは今まで走ったなかでも指折りのワインディングロードですね。

誰も通らない樹海ラインを心行くまで楽しんだところで連日の疲れがピークに達したので(笑)、そろそろ東京に向けて帰りましょうかね。

その前に、アスピーテラインの途中にある松尾鉱山跡に立ち寄ってみます。ここは前回うっかり立ち寄り忘れたので、今回は是非と思っていました。


ある交差点を左折すると、目の前に緑が美しい静かな湿原が現われました。本当に静寂に包まれています。




廃墟が見えてきました。


寮の跡でしょうか。




幼少の頃こんな感じの廃墟を見たことがありますが、現代ではなかなか見られない光景です。しばらく立ち止まって、過去に思いをめぐらせながら見ていました。






奥のほうには高層アパート群でしょうか、とても壮観な景観です。

緑と青空の美しい景色と、過去の遺物の灰色の建物とのギャップが何ともいえない不思議な雰囲気を作り出していた松尾鉱山跡でした。

ここは是非訪れてみたい穴場のスポットですね。

********************************************************************************************

これで今回の東北GTの行程は終了となります。

合計約2,100kmのグランドツーリングを無事終えて、帰宅の途に着きました。

2回目の東北訪問でしたが、前回と微妙に目的地を変えながら新たな景色と走りを堪能しました(^^)

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 竜飛崎 あじさいロード 八幡平アスピーテライン 松尾鉱山跡

コメントの投稿

非公開コメント

石川さゆりの歌声が響いてましたかw
ボタンを押した方もきっと予想以上の大音量にびっくりしたことでしょう(^-^;

アスピーテの景色は残念でしたね。
上がり始めたときは晴れてたので上行くと濃霧ってパターン、ホントよくありますよね(^-^;
期待を持たせといて、一気に下げるみたいなw

あんな廃墟を前にしたら私もしばしの間、見入ってしまいそうです。
当時の人々の営みなどを想像すると、時の流れというものを感じずにはいられませんね。

2,100km東北の旅、お疲れさまでした(^^)

なべちゃんさんへ

ボタンを押す人を見てたら「ビクッ」となっていたので、相当な音量ですよね(笑)

期待半分で登りましたが、見事に濃霧でした。この時期はよくありますね(^^;
ここはもう少し涼しくなる9月の連休などがおすすめですかね。

青空との対比で、景色の中で廃墟が主役になっていました。
当時はどんな様子だったのかな~、と思いを巡らせる貴重な時間を過ごせました。

ほとんど高速で稼いだ距離ですが、高速道路好きなのでそれもまた楽しめたGTでした(^^)

東北GTレポート、お疲れ様でした!
雨の「あじさいロード」は、いいですね~。私も訪れてみたいです。
また、青空と廃墟のコントラストも素敵。これは写欲をそそります!

梅雨も明けたことですし、私もロングドライブに出掛けたいなぁ。。。

東北ツーリングレポ、お疲れ様でした。
今回も素敵な画像の数々で楽しませて頂きました(^^)

八幡平はお気に入りで何度も訪問しているのですが、
松尾鉱山は行ったコトありませんでした。

昼間なら問題ないでしょうが、
夕暮れは夜間は見えてはいけない「何かが」見えちゃいそうで怖いかも(汗)

hisadoiさんへ

あじさいロードは予想していたよりもなかなか壮観でした。
見頃だともっと見応えがあったんでしょうが、しとしと雨が良い塩梅に紫陽花を惹きたてていましたね。

松尾鉱山は廃墟マニアでなくても何か感じるものがありました。
真夏の青空と廃墟のコラボはまさしく画になりました!

真夏のオープンは少しきついので、お出かけは来月ごろがちょうど良いかもしれませんね(^^)

tomoさんへ

ありがとうございます。

八幡平は良いところですよね(^^)
個人的にアスピーテラインより樹海ラインのほうが好きですが(^^;

夜の廃墟はさすがに近づきたくないですね・・・
肝試しも怖いですが、熊とか出たらシャレにならないですし(^^;
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
701位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
27位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: