Z4で行く 房総ショートドライブ 濃溝の滝

P8070060.jpg
典型的な真夏日の日曜、今話題の「濃溝の滝(のうみぞのたき)」に行ってきました。
場所は房総半島の笹川湖(片倉ダム)に程近い、久留里街道(県道24号)沿いにあります。


8時ごろ到着。

ナビの目的地を「濃溝温泉 千寿の湯」にするか、住所を「千葉県君津市笹1954-17 」にセットし、清水渓流広場「幸運の鐘」という標識を目印にすると迷うことなく到着します。




駐車場は無料です。満車時には臨時駐車場からシャトルバスも出ているので、駐車場待ち渋滞はありませんでした。


げげっ!、駐車場で衝撃な事が発覚!


特にぶつかったり、ぶつけられた形跡もないので原因は不明ですが、こんなの自然に外れるものなんでしょうか?ちょっとブルーになりました(^^;

他に傷など付いていなかったので、バンパーを手で戻して気を取り直して滝に向けて出発です。




期待を胸に、てくてく歩きます。

5分とかからず濃溝の滝に到着。


おお、予想以上の絶景じゃないですか!
正直、時間的に遅かったのであまり期待していなかったんですが、良い意味で裏切られました♪


SNSで有名になった場所なので、観光客も大勢来ていますよ。
浅い川には魚の群れが泳いでいました。


なんとも美しいですね~!

実は自然の滝ではなく、洞窟(亀岩の洞窟)を掘って作った人工滝なんですね。それでも十分すぎるほどの神秘さです!


この画像だけ切り取ると確かに秘境感出ますね。


甌穴(おうけつ)でしょうか?


洞窟から光が差し込む幻想的な有名な画像と同じ光景に出会えるのは、季節と時間帯が限られるそうです。


帰り道は「清水渓流公園」を散策。初夏には蛍、秋には紅葉が楽しめるようです。
辺りでは最近見かけなくなった「オニヤンマ」らしきトンボが飛んでいました。

都心からアクアラインで1時間ほどで来れるお手軽な場所に豊かな自然あふれる絶景ポイントがあって驚きです。思っていた以上に良い場所だったので、光の差し込む時間帯を狙ってまた来るかもしれません(^^)


続いて鴨川有料道路(210円)をトレースして、初の勝浦方面に向かいます。


とある漁港にて。夏ですね~。


外房黒潮ライン(国道128号)から更に海岸沿いに入った狭小路に入線。
※追記:旧国道のようです。それにしても狭い!


「おせんころがし」を望む。

P8070091.jpg
まさに断崖絶壁!


ここも隠れた絶景です。


青い空と碧い海。夏ですね~。(2回目)


とこどころブラインドカーブになっているので、徐行で進みます。


この道狭いけど、なかなかの絶景道路でした。




巨大なジョーズかな?

さて、まだ午前中ですが日曜なのでさっさと帰ることにします。
でもこのまま有料道路で帰るのもなんなので、少し遠回りして内陸の山側を北上していきます。


途中から狭小路になる清澄養老ライン(県道81号)をあえてチョイス。

意外と多い対向車と譲り・譲られながら国道465号にスイッチ。


夏ですね~。(3回目)


2匹のかわいいワンちゃんが荷台にいたので思わずパシャリ!
カントリーロードだから許される軽トラ移動ですな(^^)


下道で富津岬に立ち寄りました。
駐車場は満車です。




第一海堡を望む。


ジェットスキーに興じる日焼けした海男達を横目に見つつ、帰宅の途につきました。

今回は暑かったので、オールルーフクローズ状態のクーペ形態でのドライブでした(^^;

走行距離:215km
所要時間:6時間半

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 濃溝の滝 おせんころがし 富津岬

コメントの投稿

非公開コメント

濃溝の滝、SNSで話題になり最近TV等でよく取り上げれていたので気になっていました。
季節はもちろん、時間帯を変えるだけでも全く違った光景に映るんでしょうね。
今度、房総半島を訪れた際の立ち寄りスポット確定です(^^)
富津岬の展望台からの景色も、晴れていればみなとみらいも見えますし、再訪したいスポットの1つです(^^♪





なべちゃんさんへ

今流行の、ネット発信→TVの紹介で有名になったんですね。

駐車場に入った瞬間、ちょっとミーハーチックな観光地かな?と勘ぐりましたが、実際見てみると、とても人が手を入れた環境とは思えないほどの「画」になる秘境感あふれる景勝地でした。労せず訪問できるところも、時間の限られるドライブでは重宝するスポットですね。オススメです。

富津岬は今回は夏シーズンということで大混雑でしたが、9月くらいになったら落ち着いて展望を楽しめそうです(^^)


こんにちは

君津の濃溝の滝、オイラも行こうと思っておりましたが
何もなかったところに急激に人が訪れるようになり渋滞
が凄いと聞いて行き及んでおりました^^

何かとマニアックなところを制するのは流石であります。

いろいろ場所を参考にさせていただきます。

今後もよろしくお願い致します^^

きいちゃんさんへ

返信が遅くなってすみませんでした。

確かに最近はSNSなどがきっかけで爆発的に情報が広まるようになったので、
混雑もいたしかたないところですね。

誰も居ない時間帯を見つけるのは難しそうですが、とても素敵な場所だったので
機会を見つけて是非訪れてみてください。
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
30位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: