Z4で行く 磐梯吾妻スカイラインの絶景とひまわり畑

今夏、磐梯吾妻スカイラインの浄土平への交通規制が解除されたので、7時のゲートオープンに合わせてAM1:40に自宅を出発。
濃霧や通行止めで絶景を見損ね続け、3度目の正直で今回こそ!と意気込みます。

P9100334.jpg


6:10頃には道の駅つちゆに到着しました。




土湯側のゲート付近はあいにくの空模様。ただ、風が強く、雲が流されてうまくいけば晴れてくるのでは?と淡い期待と不安を持ちつつ数十分待った後、浄土平に向かいます。


ほどなく浄土平のレストハウス駐車場に着くと・・・


おお、


おおー!


わお、こりゃすごい!


S660が気持ち良さそうにオープンで疾走!


S660をズームで。


濃度の高い火山性ガスが滞留しているストレート区間もはっきり見えます。

ガス地帯の800m区間では駐停車は禁止で、窓も閉めるように注意書きがあります。もちろん屋根も窓も全閉で通行しました。


ここまでクリアな景色は初めてです!


すべて補正無しのjpeg撮って出し。


いやー、今日はツイてます♪目的を十二分に達成できました(^^)


強風&鼻水が出るほどの寒さの為、吾妻小富士登山は諦めました。


8時前だからか分かりませんが、浄土平の駐車場の料金所は無人でした。



さて、ここまででも十分に満足ですが、欲をかいて次の目的地に向かいます。


元来た磐梯吾妻スカイラインを下り、国見台などいくつかの展望所に立ち寄りつつレークラインに入線。


いつものお気に入りの場所にて。
相変わらず行き交う車両はわずかで、絶妙な木漏れ日の林間路と開放的な景色の中を駆け抜ける、個人的に大好きなルートです。


秋元湖を望む。


ススキと磐梯山。


レークラインを走破したら、次なる目的地に舵を取ります。

ここまでのルート





陽射しが強く暑くはあるんですが、標高が高いおかげで気温、湿度共に低く、オープン走行には非常に条件の良い初秋の一日。


あまりにも気持ちが良いので、出発当初は予定になかった西吾妻スカイバレーまで足を延ばすことにしました。


急峻な連続コーナーをクリアすると東鉢山七曲り展望所に到着。
ここの路面はブラックマーク多数です。


こんなに天気が良いのにもかかわらず行き交う車は少なかったです。


手前はススキで隠れてしまっていますが、桧原湖や磐梯山を眺めるこの景色はまさに絶品。
このルートのハイライトですね。




白布峠で折り返し、桧原湖へ。湖面は青く透き通っていて穏やかで美しい。




快走路と幅員狭小路がミックスされた、時おり木漏れ日が差し込む静かな湖畔の林間路をのんびりとクルージングし、お猿の群れを眺めつつ裏磐梯を駆け抜けます。

道の駅裏磐梯付近の交差点からは快速ワインディングの国道459号となって、一気に喜多方市へと下り降りていきます。


先日Mr.REDさんが訪れていた喜多方市雄国にある「恋人坂」を訪問。
ここら辺りから標高が低い為、ほぼ真夏の暑さになりました・・・


もうオープンにしていられないくらいの陽射しですが、撮影用にサッと開けました(笑)




坂も良いけど、周辺の広がりのある田畑の景色が気に入りました。


ソバの花畑が綺麗でした。




雄国沼はまたの機会に訪れることにして、いざ最後の目的地へ。

白河方面に向かう田畑の広がる国道294号から小さな案内標識を頼りに右折し、会津布引山へと至る全長8kmほどの比較的狭い急峻な山道を登っていきます。


眼下に猪苗代湖を見下ろす布引高原に初訪問。

画像には写っていませんが、観光客で一杯でした。駐車場は砂利敷きで簡易トイレが設置済み。2軒ほどの出店の発電機の音がちょっと興ざめの雰囲気でしたが、奥にある布引高原展望台へと進みます。






Z4を停めると目の前に一面のひまわり畑が広がっていました!


背は低く、色んな方向を向いています。


普段あまり花を撮ることはありませんが、ここでは撮影に没頭しました。


風車の数が多いですね。


黄色いひまわりが、青空と白い雲、そしてウィンドファームを背景とした景色に見事にマッチしてとても癒される空間でした。


寄り道した猪苗代湖の青松浜湖水浴場にて。






羽鳥湖への最短路の県道235号は橋梁整備工事中のため、途中で通行止めのようでした。


県道236号にて。

国道294沿いの天栄村の長閑な田園風景を堪能しつつ、白河ICで東北道に乗り、渋滞もなく無事帰宅。

磐梯吾妻スカイラインの絶景と、布引高原の目の覚めるような鮮やかなひまわり畑に癒されて、ロングドライブの記憶の1ページがまたひとつ追加されました。

走行距離:776km
所要時間:16時間

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 磐梯吾妻スカイライン 磐梯吾妻レークライン 西吾妻スカイバレー 恋人坂 桧原湖 布引高原

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ~!やはり何度見ても磐梯吾妻の光景には見入ってしまいます。
本当にこうして見ると地球外惑星をドライブしているかのようです。
私はいまだに未走なのですが、今年も奥只見ドライブを計画しているのでその機を狙って念願の磐梯吾妻スカイラインを走行してみたいです。

恋人坂も実に写真の撮り甲斐のある良いスポットですね(^^)
ここも早速「行きたい場所リスト」入りです(笑)

まだこの時期でもひまわりがこれだけ咲いているんですね。
青い空と白亜の風車はこれ以上ない組み合わせですね!とっても画になります。

なべちゃんさんへ

磐梯吾妻スカイラインは何度も訪れていますが、久しぶりにクリアな視界で絶景を満喫できました!毒ガス?も発生する、まさに月面のような異世界を走り抜ける浄土平付近は一度は訪れるべき絶景路です。

恋人坂は愛車入り撮影にはもってこいの場所ですね♪
気をつけないと通り過ぎてしまうような場所にありますが、十字路のビニールハウスを目印にすると分かりやすいですかね。

布引高原のひまわり畑は見ごたえがあり、背景と共に画になってました。
標高が高いから咲くのも遅いのかな?

磐梯吾妻スカイライン。ずっと行きたいと思っている場所です。
日帰りにはちょっとだけ遠いかな~と思ったりしますがw >776km
いやはや本当に絶景です!

恋人坂もひまわりも畑も、青い空と白い雲と相まって素敵な風景。
深呼吸したくなりますね。

この週末は風邪ひいて出掛けられなかったので、Tamonさんのブログでドライブ気分を楽しめました!

hisadoiさんへ

磐梯吾妻スカイラインはあこがれの場所ですよね!
この絶景区間は走り抜けてしまえばあっという間ですが、晴れていればあまりの光景に息を呑むこと間違いなしです。本来は一泊して朝一で訪れるのがベストでしょうね(笑)

田畑の広がる恋人坂と一面に広がるひまわり畑は、ロングドライブに疲れた身体に癒しを与えてくれる一服の清涼剤でした。

夏風邪は長引くのでご自愛ください。といいつつ、私も週明けから冷房で風邪っぽい症状に・・・(>_<)

いやいや、冒頭から見事な写真!
素晴らしくクリアな景色が広がっていますねえ。

磐梯吾妻スカイライン、6月に走りに行ったときは浄土平の駐車場から先が通行止めだったのですが、既に全線開通しているのですか。
“月面”区間は未走なので、是非走りに行きたいなと思いましたよ。
交通量も少ない感じで、やはり早起きは大事なんですよねえ(笑)

絶景の連続で、大変充実した日帰りドライブを楽しまれた様子が伝わってきます(羨)

初めまして、s660とM2に乗るクルマ変態のオバと申します。

磐梯吾妻スカイライン、素晴らしいですね。広島ではあり得ない景色だし、とても日本の景色には見えないです。まるで、BBCトップギアで見たイギリスの田舎の景色のようです。

私もこんな道をs660やM2でドライブ出来たらと、羨ましく思います。

Sho-zさんへ

私も一度通行止めで憂き目に遭ったので、浄土平付近への通行止めが解除されたタイミングでのリベンジでした。

早起きは三文の徳といいますが、早すぎるとゲート前の車列に並ばないといけないので(40分待ちでした)、ほどほどが良いですね(笑)ちなみに7時ゲートオープンです。

この周辺は空気がクリアであれば絶景は約束されているので、天気予報とにらめっこして是非再訪してください!


オバrevさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
時々ブログを読ませていただいています。

確かにトップ・ギアの映像に出てきそうなシーンですよね。それだけ日本離れしているということでしょうか。私の知っている限り、車で行ける道でこれ以上の異世界を堪能できる場所は無いですね。

s660やM2だと最高のドライブが約束されているようなものです。
少し遠いかもしれませんが、是非願いを叶えてみてください(^^)




プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M10 MarkⅡ、E-M5

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
471位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
21位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: