スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z4で行く 燃える!紅葉ドライブ2016 in 裏磐梯 part2

part1からの続きです。

いつもと変わり映えしないルートですが、紅葉の時期に初めて走る磐梯吾妻レークラインを秋晴れの下オープンで駆け抜けます。

PA220204.jpg
先ほど道を譲ってくれた県外ナンバーのNAロードスターに追い越される。




葉も黄色く色付いています。


この周辺はあまり陽が当たらないせいかかなり冷え込んでいて、地面には霜が降りていました。



PA220223.jpg




裏磐梯は紅葉真っ盛り。




いつも休憩で立ち寄る中津川渓谷レストハウスにZ4を停めて、初めて渓谷を散策しました。






渓谷は色付きがまだ少し足りない印象でした。ちなみに片道10分ほどの散策路です。


しかし、中津川橋から見下ろす景色は綺麗に色付いていて見頃でした♪


橋の上には既に何人かカメラマン達が撮影していました。しかしここの紅葉は綺麗ですね。


色彩鮮やか!

続いていつもの三湖パラダイス、涼風峠に立ち寄りつつ、


小野川湖のストレートを抜け、


裏磐梯のレンゲ沼に初訪問し撮影。静かで良い所でした。






桧原湖周辺も清々しい天気です♪


そして西吾妻スカイバレーの紅葉も見事!




展望所では年配の方々が「良い時期に来たね~」と口をそろえてこの景色を絶賛していました(^^)

しかし、ここでちょっと嫌な出来事が・・・

いつものように白布峠の駐車場で折り返して工事中の片側通行区間に戻ってくると、警備員の「往復してんじゃねーよ」とこれみよがしな独り言?が聞こえてくる。往きのときもやる気のない警備員だな~と思っていたので、これ以降のドライブがかなり残念な気分になる(^^;

気を取り直して、道の駅裏磐梯で休憩後、喜多方市で給油してから念願の雄国沼へ向かいます。


恋人坂の交差点から上に登っていきます。


噂に違わぬ狭路に尻込みしますが、辺りの紅葉も素晴らしいし、なにより雄国沼をこの目で見てみたいのでここはもう行くしかありません!




道幅はほぼ1車線で、時おり1.2~1.5車線。運良く往きでの対向車はバイク1台のみでした。
帰りは対抗にアクアが来て、お互い路肩の藪に車体を擦りつけながら何とかすれ違いました。

距離は約8キロほどですが、ほぼブラインドカーブのくねくね道の為(特に中腹以降はカーブミラーがほとんど無い)徐行スピードを強いられ、数字以上に道のりは長く感じられます。

神経をすり減らしながらようやく金沢峠に辿り着くと、


先客が数台停まっています。
意外と広い駐車場です。十数台は停められそう。


登ってきた道を眺める。いや~、素晴らしい景色だ♪この景色を見るだけでもここに来る価値はありますね。




雄国沼を見下ろせる立派な展望台があります。


雄国沼。予想以上に開けた景色でした。


スニーカーに履き替えて、湿原をいざトレッキング。


一方通行の木道での散策時間は往復でも30分かからないくらいです。






青空の下、紅葉を眺めながら静かな心地良い空間を満喫。
最高に贅沢な時間を過ごしました。

帰りは猪苗代湖経由で県道6号を使い(ここはあまり楽しい道ではありませんでした。国道294号がお勧めです。)、郡山南ICから東北道に入線し、無事帰宅の途に着きました。

裏磐梯の紅葉見頃が素晴らしいことを確認できて、非常に満足度の高いドライブでした(^^)

走行距離:約813km
所要時間:約18時間半

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 紅葉 裏磐梯 磐梯吾妻レークライン 中津川渓谷 西吾妻スカイバレー 雄国沼

コメントの投稿

非公開コメント

またまたコメントさせていただきます。

中津川渓谷レストハウスに寄られたんですね。
私はトイレ休憩が目的だったのですが、片道10分程度歩けば紅葉の渓谷を楽しめるんですね!
来年早速検討します!

西吾妻スカイバレーの紅葉は本当に素晴らしいものでした!
あれだけの紅葉を見られるにも拘わらず交通量が多くないのも嬉しいポイントです(^^)

警備員の一言は本当に余計でしたね・・・(^-^;
楽しくドライブを楽しんでいる時なら余計に残念な気分になります。

雄国沼も相当良いスポットですね!
狭路ということですが、これだけの紅葉を拝めるのであれば躊躇する余地はなさそうですね。

走行距離もこれまた私と同じぐらいですね(^^)
お互いお疲れさまでした☆

はじめまして。
うちも、週末はスカイバレー、レークライン、スカイラインでしたよ。あと安達太良山。
スカイバレーは、山形側の方が断然キレイです。白布温泉までは足を伸ばしましょう。
余裕があれば、米沢から上って行くのがオススメ。登るにつれテンション上がります。
全般に、ピークを過ぎて、色あせ~落葉という感じでしたが、中津川渓谷、湖見峠とつばくろ谷はなかなかきれいでした。

なべちゃんさんへ

どうやらかなりニアミスだったようですね。
中津川渓谷レストハウスは普段休憩によく立ち寄るんですが、歩いてすぐに渓谷があったのは知りませんでした。ぜひ来年は散策してみてください。

この時期の西吾妻スカイバレーは目の前に迫る紅葉を楽しみつつ、急峻なワインディングを駆け抜けるのが醍醐味ですね。ほんと、圧巻の紅葉でした!

警備員については、まあ虫の居所が悪かったんでしょうね・・・
せめて心の中にとどめて欲しかったです(^^;

雄国沼はかなり気に入りました。特に湿原の散策はオススメです。
狭路ですが、世の中にはもっと険しい道もあるので、それに比べたらまだマシかも?

いやはや、睡眠不足にもかかわらずリクライニングできないZ4では仮眠すらままならなかったですが、なんとか無事走りきることができました。本当に長い距離、お疲れ様でした(^^)

kagekiyo2006さんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。

この時期、スカイバレーは山形側がキレイなんですね。一度走り抜けたことはありますが、そんなこととはつゆ知らず。次回は米沢から上がってみることにします。

ピークは過ぎていたんですね。例年がどのくらいなのか分からなかったので、見頃だとばかり思っていました(^^;
つばくろ谷は今回スルーしてしまったのが悔やまれます。
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
741位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
33位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。