Z4で行く 晩秋の飛騨街道~野麦街道~乗鞍スーパー林道 part3

part2からの続きです。

PB050327.jpg
ドライブに目覚める最近まで、恥ずかしながら乗鞍スカイライン、エコーラインの存在すら知りませんでした。マイカー規制が惜しまれるほどの絶景道路だったということを知るにつれ、一度はその近くまで行ってみたいと思っていました。

今回乗鞍スーパー林道に行こうと思いついたのは、そんな記憶が頭の片隅にあったからです。


県道26号のエネオスのある交差点を左折して分岐点にやってきました。今は上高地乗鞍林道という呼称なんでしょうか。白樺峠はタカが飛来する場所なんですね。


かつての料金所でしょうか。というか、有料道路だったんですね。


小型車860円。なかなかの金額です。乗鞍スーパー林道はA区間、B区間、C区間と区分けされていて、C区間は現在恒久的に通行止めのようです。


ここも紅葉は終わってますね。


ところどころ景色が開ける場所があって、良い眺めを楽しめます。


立派なものをお持ちで・・・


白樺峠にて。ここから歩いて20分ほどでタカ見の広場に行けるらしいですが、今回はパスします(^^;


標高1,600mを越えています。一部日陰では路面凍結もありましたよ。




おお、乗鞍岳がすぐそこに!


開けた大カエデ駐車場にて。


どじょう池から眺める乗鞍岳。何人か三脚を構えて写真撮影していました。




カラマツと乗鞍岳。




乗鞍高原から国道158号へ降りてきました。

そういえば上高地や安房峠も近いので、せっかくなので前から走ってみたかった安房峠越えにチャレンジです。




新道である安房峠道路ができるまでは交通の難所といわれた安房峠旧道は、なかなかに急峻でタイトコーナーが連続する七曲りでした。かつては大型観光バスもここを通っていたそうで、酷いときには峠を越えるのに8時間かかることもあったとか・・・

じつは前走車はレッカー車で、意外とすれ違いの多い狭路をものともせずにずんずん進んでいったので、きっと地元のスペシャリストだったんでしょう。


中の湯温泉付近にさしかかると、縦列駐車している場所がありました。


登山道の入口でしょうか。かなり強引に停まっています。

そしてすぐ先の路面はというと・・・


おっと、これはヤバイやつです(汗) 実際に路面は凍っていました・・・
FR車+残り溝僅少夏タイヤでは到底進むことはできないので、ここでUターンして帰路に着くことにします。


峠道から穂高を望む。

残念ながら安房峠を越えることはできませんでしたが、御岳、乗鞍岳、穂高といった少し冠雪した雄大な山々を望むことが出来た、晩秋の飛騨方面のドライブでした(^^)

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 乗鞍スーパー林道 安房峠

コメントの投稿

非公開コメント

私も乗鞍スカイライン、エコーラインの存在を知ったとき既にマイカー規制がされていました。
もう規制から10年以上経過していますから規制解除の可能性は低そうですね。
ただ、規制されることによって乗鞍の自然が守れるのであれば、それはそれで良しとすべきですかね。

乗鞍岳も綺麗に冠雪されてきていますね。
カラマツとのコラボもまさに今だけの光景。
まさに晩秋を表す素敵な光景です(^^)

安房峠旧道走破は来年春までお預けですね(笑)

なべちゃんさんへ

上高地もそうですが、規制されると更にありがたみが増して、観光地としては格が上がったような気がするのは私だけでしょうか(^^; 自然と観光(経済)のどちらも犠牲にしないのであれば、マイカー規制は仕方ありませんね。

季節も丁度良かったようで、初めて見た冠雪の乗鞍岳に感動しました。良い感じにカラマツの色も引き立てていました(^^)

安房峠旧道は紅葉の有峰林道とからめて来年再訪します!
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M10 MarkⅡ、E-M5

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
19位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: