Z4で行く 爽快!真冬の房総半島ドライブ

Z4での2017年ファーストドライブは房総半島へ。

P1210234.jpg


まずは市原市を貫く「うぐいすライン」で軽くウォーミングアップ。




峠の駅(といっても自販機があるだけですが)で一休み。

一路半島の南端を目指します。




新東京サーキット(カート)や袖ヶ浦フォレストレースウェイをかすめながら、以前から通るたびに気になっていた「久留里城」を散策しました。


国道からの入口こそ狭い民家の合い間を通りますが、駐車場は広々としています。料金は無料です。


趣のある急峻な坂道を600mほど登ります。


「堀切」と呼ばれる展望所ではプチ絶景を楽しめます。


立派な天守閣。


天守閣の上から望む景色もまた素晴らしいです。

久留里城を後にし、交通量僅少の国道410号を陽光を浴びながら気持ち良く駆け抜けます。


南房総といったら外せない「安房グリーンライン」。
少し風が強めに吹いていますが、たっぷりとした陽射しが頭上に降り注ぎ、真冬とは思えない暖かさを恵んでくれます。


「海底地すべり地層」に初訪問。


ここはかつては海の底だったんですね。


200万年前の巨大地震による地滑りの痕跡だそうです。気が遠くなりますね(^^;


ほどなく房総フラワーラインにぶつかり、国道410号を少し行くと、野島崎に到着です。


野島埼灯台が見えます。


房総半島の最南端になります。


いや~、今日は本当に陽射しが気持ち良い(^^)






「朝日と夕陽の見えるベンチ」にはひっきりなしに観光客が登っていました。

せっかくなので灯台に登って上から景色を見てみましょう。


200円の入館料を支払って螺旋の階段を登ります。


素晴らしい!




登るのは2度目ですが、やはりここからの景色は感動的です。この灯台からの眺めはおススメです。


続いて、さらに風が強くなりつつあるフラワーラインをトレースし、伊戸漁港へ立ち寄ります。




短いコーナーですが、海の眺めと相まって画になるロケーションです。


そしていつもの「見物海岸」へ。


白波が立ってきました。


強風でさすがに寒くなってきました。


たまらずルーフを閉じることにします。


珍しくアクアラインが空いていたので、夕陽の眺めを期待しつつ、海ほたるに立ち寄ってみます。


予想通り、夕陽をバッチリ見ることができました(^^)


彼方に富士山もかすかに遠望できました。


結局渋滞無しに、無事帰宅の途へ。

最近はNDロードスターに目移りしがちでしたが、こうやってオープンドライブをしていると、Z4の愉しさ、駆る歓びを存分に感じられて、終始ニコニコしっぱなしのショートドライブでした♪

走行距離:約305km
所要時間:約9時間

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 南房総 うぐいすライン 久留里城 安房グリーンライン 野島埼灯台

コメントの投稿

非公開コメント

久留里城、無料でプチ絶景を楽しめるなんて、良いスポットですね。
安房グリーンラインもまだ未走なので、次回南房総をドライブした際は利用してみます(^^)

おぉ~、野島埼灯台からの展望はこんなにも素晴らしいんですね!
いや~、これだったら登っておけばよかったと後悔・・・(^-^;

アクアライン~海ほたるから見る夕陽は良いものですよね~。
房総半島ドライブのシメには最高です!

色々と参考にさせていただけるレポでした(^^♪

なべちゃんさんへ

久留里城は隠れた古城といったところでしたが予想以上に見ごたえがあって、坂道が急ですが、散策には丁度良いスポットでした。紅葉の時期に再訪してみたいですね。
安房グリーンライン(快走区間)は信号が1つしかない、走って快適なワインディングロードです。交通量もほとんどないので、野島崎に訪れる際には是非走ってみてください。

野島埼灯台の展望は御前埼灯台と比肩するほどの眺望ですね。平日だったら写真撮り放題じゃないでしょうか。

海ほたるは夕陽が綺麗なときは自然とスーッと吸い込まれてしまいますね。場内放送でも「ただいま綺麗な夕陽と富士山が見えます」とアナウンスされていました。

冬の房総半島訪問は定番になってきたので、今後はもっとディープな場所を求めていきたいですね(^^)

こんにちわ。
以前最南端行ったときは天気が悪くて、野島埼灯台に登れなかったのですが登るとこんなに素敵な景色が待っているんですね^^
これくらい天気がいいと本当にオープン日和で気持ちのいいドライブが楽しめますね^-^
まさにBMWの駆け抜ける喜び!☆

アッキーさんへ

こんにちは。
全国には登れない灯台もあるので、野島埼灯台からの清々しい海の眺めは貴重ですね。冬の陽射しが心地良いオープンドライブが一番好きです。
ちょっと足回りが経たってきていますが、エンジン音と排気音を楽しみながらZ4の駆けぬける歓びを堪能しました(^^)
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1269位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
45位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: