Z4で行く 険道アタック?東名皆瀬川橋探訪

P2040054.jpg
先日テレ東の番組でやっていた険道特集に触発されて、足柄上郡山北町にある東名皆瀬川橋を探訪してきました。「かながわの橋100選」に選ばれていますね。

実は探索のラストに事件?が起こりますが、それは後ほど・・・


海老名SAでトイレ休憩。天気が良いですな。

大井松田ICで下車、国道246号に接続し、途中で右折して県道76号(旧国道246号)を進み、JR山北駅方面を目指します。


脇道を右折し、クネクネした急坂をトコトコ登ります。


奥に見える東名の赤い橋を目指します。


左折し、1車線の県道725号の支線へ。そういえば昨年もこの周辺を探索したような。




画像には写っていませんが、この先は枯れ木や枯れ草がボディ側面や下回りを攻撃してきます。


あっという間に皆瀬川橋に到着!見上げると凄い迫力です。






3台くらい停められるスペースがありますよ。


3本あるうちの手前の2本は昭和44年に完成。塗装の色褪せ具合が年季が入っていることを物語っています。


特に構造物マニアではありませんが、日本の大動脈を支える3本のアーチ橋を下から仰ぎ見るのは年甲斐もなくワクワクします(^^)


3連の全景。手前のが一番新しい橋です。


元来た道を少し戻り、東名の静岡側を眺めます。こちらは下りの左ルート。
必ず立ち寄る鮎沢PAは左ルートからしか行けないので、私は自動的に左ルートを選択します。


神奈川側の眺め。
斜面に3段の路線が通っているのが分かります。


一番左から、下り左ルート、下り右ルート、上りの3本です。




見晴らしの良い景色を求めて、狭隘な側道を探索します。








斜面に咲く梅の花の香りがほんのり漂っていました。




相模湾を遠望できました(^^)




菜の花とともに。


一番奥に見えるのが国道246号、真ん中が県道76号(旧国道)、そして手前が東名です。



更に1車線の狭苦しい農道を彷徨っていると、ついに行き止まりにぶちあたります。

左側の土手には軽トラが停まっていて、右側にはあぜ道のような斜面。
Z4のノーズを右に軽く振って土手をバックして切り返しを試みます。しかし後輪はむなしく空転するばかり・・・

スペースが狭く、道路脇には縁石もあるので土手を後退するしか手がありません。

嫌な汗をかきながら何度かハンドルを切り替えしていると、何とか無事脱出に成功!久しぶりに冷や汗をかきました(^^;

さすがにこれ以上探索する気にはなれず、早々に打ち切って高速に乗り帰宅の途に着くのみ、と思いきや、中井PAで何気なくZ4を見てみると・・・




ふぉ、思いっきり土手?縁石?にこすっていましたよ!
下地まで逝っているのでコンパウンドがけでは直りませんね。

FR車での無謀な険道探索は痛い目に遭うという教訓を得た、ショートドライブと相成りました(^^;

走行距離:約185km
所要時間:約6時間

ここまでのルート


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 東名皆瀬川橋 険道

コメントの投稿

非公開コメント

おぉぅ、擦ってしまいましたか。。。
でも、あちこち走っていれば小さな傷は付き物ですね。「クルマは走ってなんぼ!」ですよ。(^^)
気落ちすることなく、今年も沢山のツーリングレポートお願いします!

hisadoiさんへ

どうあがいても逃げ道のない状況だったので、「擦っただけでラッキー」と思うしかありません(^^;
まあ、クルマが壊れたわけではないので、へこまずにまだまだ走りますよ(^^)

プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
40位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: