FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z4で行く 春の四国ドライブ①

四国カルストの絶景を久しぶりに見たくなり、2年ぶりに四国ドライブ旅行に行ってきました。

P4300251.jpg

■しまなみ海道

まずは山陽道を駆け抜けて広島県からしまなみ海道に入り、真夏のような陽射しの快晴の中オープンで快走。


島々に掛かる橋をいくつも通り抜けます。


瀬戸内のエメラルドグリーンの海と空のブルーが爽やかなコントラストを奏でています。




瀬戸田PAから特徴的な外観の多々羅大橋を眺めます。世界最大級の斜張橋らしいです。


大島で途中下車。島を散策します。




島内の国道317号を走っていると「カレイ山展望公園」の青看板を発見。寄り道することに。とてもこの先に展望公園があると予想できないようなうねった路面のクネクネ道を延々と上っていくと程なくして無料駐車場が現われました。




立派な展望台があります。


開けた眺望を楽しめます。静かだし、ここは自分好みのロケーションだなあ。


展望カフェがおしゃれ。


平山郁夫の描いた伯方大島大橋。「は・か・た・の・し・お」ってここが産地なんですね。


展望所からまったく同じアングルで俯瞰できます。

続いて観光地として大型バスもやってくる亀老山展望公園へ。



さすがに外国人含め多くの観光客で賑わってます。


前回同様逆光ですが、眼下に見下ろす来島海峡大橋の景観とキラキラ輝く潮流の眺望は一見の価値有りです。

1日で800kmを超える距離を走りきり、夕方には宿泊先へ。
ふぅ~、疲れた。

■町道瓶ヶ森線
翌日は瓶ヶ森林道からスタート。
別名UFOライン。全長26kmにも及ぶほぼ1車線の山の稜線を延々と走るかなりハードな林道です。離合ポイントはあるものの嫌というほど続く狭路に神経すり減らすこと間違いなし。

無料トンネルとしては日本一の長さを誇る新寒風山トンネルを抜け、出口直後にあるチェーン脱着所の脇道を左後方に入っていくと1車線のクネクネブラインドカーブがどこまでも続く精神的にキツイアクセス路を登っていきます。


お世辞にも良い路面とは言いがたいブラインドカーブが延々と続く尾根沿いの道を、ハンドルさばきと対向車に全神経を集中させて必死に進むこと数十分。ようやく目的地に到着。


おっと、残念ながら眼前を霧に遮られてしまいました。
20分ほど待機。


ようやく霧が風に流されてなんとか自念子ノ頭を拝めることはできましたが、若干の消化不良感は否めないです・・・


東黒森をバックに。
どことなく西伊豆スカイラインの景観を想起させるアングル。


そういえばこの花を撮っているカメラマンがいっぱい居たな。

また数年後、視界の良い時期を狙って再訪したいです。

②へ続きます。


ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : しまなみ海道 亀老山 瓶ヶ森

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです!
そして、久しぶりのロングツーリングお疲れ様でした~。
本領発揮ですね!
しまなみ海道は、私も行ってみたい場所の1つです。
②も楽しみにしています♪

hisadoiさんへ

お久しぶりです。
ようやくロングドライブしてきました!
晴れた日のしまなみ海道は瀬戸内の美しい海と島々を眺めながら走れるので、オープン走行が楽しいですよ♪
前回とほぼ同じルートですが、今回は無理のないスケジュールであまり疲れずに済んだのは我ながら成長したなと思います笑
プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M10 MarkⅡ、E-M5

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
681位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
25位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。