中伊豆ドライブ 河津桜まつりと伊豆スカイライン

またまたロードスターで伊豆に出掛けて来ました(^^;

DSCN1123(1).jpg
今回は初めて中伊豆の「河津桜まつり」を見てきました。

続きを読む

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 河津桜まつり

西伊豆 県道17号海岸線ドライブ part2

part1からの続きです。

さて、続いては「恋人岬」に向かいます。

P1140353.jpg

続きを読む

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 西伊豆 恋人岬 出逢い岬 煌きの丘

西伊豆 県道17号海岸線ドライブ part1

西伊豆の県道17号海岸線ドライブにロードスターで行ってきました。
3連続で海沿いのドライブとなりました(^^;

昨日とは打って変わって暖かな陽射しが降り注ぎ、まるで初春を思わせる陽気で、オープンにするのがワクワクする天気となりました♪

東名の中井PAあたりで雄大な富士山を正面に望みながら、いつものように沼津インター、修善寺を経由して達磨山レストハウスへ。

P1140210.jpg
今日は多くの富士山の写真を撮りましたが、ほとんど霞がかってしまい、これがまともな画像になります。

続きを読む

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 戸田港 御浜岬 碧の丘 旅人岬

伊豆半島ドライブ part3 石廊崎~西伊豆編

弓ヶ浜を後にし、未踏の石廊崎方面へ向かいます。

とその前に、若干眠気と疲れがあったので、休憩を取る為に道の駅下賀茂温泉湯の花に立ち寄ります。

DSCN0904.jpg
静かな道の駅なのでオープンにしたまま陽の光を浴びながら、しばらく目を閉じて休憩しました。

眠気が取れたので、いざ出発です。

P1130585.jpg
途中、一面の菜の花畑を見つけました。もう咲いているんですね!

P1130588.jpg
真冬の菜の花も綺麗だな~。
こちらの記事によると、「南伊豆町の協賛を受けて、毎年ひと組のカップルがここで結婚式を挙げる」らしいですよ。素敵ですね。

20140904-20102204-carview-000-8-view_20150125182058ed9.jpg
場所は国道136号線の日野交差点付近のファミリーマート手前にあります。

さて、ようやく石廊崎に向けて県道16号線をひた走ります。
この道路は「絶景ドライブ100選」でもお勧めされていた道路で、今回走るのをとても楽しみにしていました。

期待通りの素晴らしい道でした!
信号が無く、交通量も少なく、それでいて素晴らしい景色の海辺を延々と縫うように走り抜ける40kmの道程は、ドライブ好きならきっと満足できるコースです。


石廊崎の灯台は少し歩くところにあるようで、今回は見逃してしまいました。次回の楽しみに取っておきましょう。


P1130626.jpg
峠を越えたところで、あいあい岬(奥石廊崎)に着きました。

P1130624.jpg
丘の上に登ってみると、また素晴らしい景観が拝めました。

DSCN0910.jpg

P1130623.jpg
や~、こういう陽射しが水面に反射する景色は大好きですね。

DSCN0907.jpg

P1130603.jpg
景色もサイコーです!

P1130605.jpg
眼下にレストハウスが見えます。ここでお土産や軽食もとれるそう。


続いて16号線からマーガレットライン(136号線)に入り、雲見温泉を目指します。

P1130639.jpg
途中の夕日ヶ丘休憩所で一服。

DSCN0916.jpg
抹茶ソフトを食べていたら、青いシトロエンのC2がやってきました。

P1130640_20150125191524e6d.jpg
後で確認したら、みんカラをやっている方でした。私のロードスターもみんカラをやっている人だと思っていたようです(^^;

P1130643_20150125191525f3a.jpg
石部の棚田に寄り道。

P1130644_20150125191526b79.jpg
先客はいませんでした。

P1130651_20150125191528e29.jpg
棚田の全景です。見た目は小規模ですが、どこか懐かしい趣がある風景です。

P1130654.jpg
石部地区と駿河湾を望む。


DSCN0920.jpg
ほどなく雲見温泉(海岸)に到着。

P1130665.jpg

P1130661.jpg
柵をくぐる気合が無かったので、クルマ入りの写真はまた今度(^^;

続いて前回訪れた黄金崎へ。

P1130676.jpg
夕日が雲に隠れてしまいました。

P1130672.jpg

DSCN0938.jpg
夕日に照らされて黄金色に光り輝くとまではいきませんでしたが、展望台を散策してしばし過ごしました。


さて日も暮れかけてきたので、おなじみの西天城高原道路西伊豆スカイラインを走って伊豆半島ドライブの締めくくりにしたいと思います。

宇久須南の交差点を右折し、410号線の狭小なワインディングを慎重に登っていきます。

P1130702.jpg
夕日を背に浴びながら駆け抜けていくと、西天城高原に到着。

P1130737.jpg
仁科峠にて。
相変わらず交通量は最小で、マイペースで走ることができる最高の峠道です。

P1130744.jpg
今回一番のお気に入りの写真です♪

P1130750.jpg
達磨山コーナー。さすがに今回は霧は出ませんでした(^^;

P1130754.jpg
戸田港を望む。

P1130755.jpg
最後に達磨山レストハウスで休憩し、帰宅の途につきました。
帰りの東名は珍しく1キロの渋滞もなく、ストレスフリーでした♪

走行距離:約510km
所要時間:約14時間

ここまでのルート



ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : あいあい岬 雲見海岸 黄金崎 西天城高原道路 西伊豆スカイライン

伊豆半島ドライブ part2 爪木崎水仙まつり編

part1 東伊豆編から本日の目的地の爪木崎の水仙まつりを見に移動します。

外浦海岸から国道135号線に戻り、柿崎の交差点を左折してそのまま進み、爪木崎入口の交差点を左折します。
途中、マンションや民宿などが立ち並ぶのを横目で見ながら、ほどなく爪木崎駐車場に到着します。

時刻は11:30前。

P1130373_20150125093226fcf.jpg
上にある駐車場が満車だったため、海岸沿いの下の駐車場に誘導されました。

P1130363.jpg
丘の上には灯台も見えます。上に行く散策路があるので後ほど行ってみます。

DSCN0883.jpg
まずは全景。
こじんまりとした砂浜の上に広がる丘陵に花が咲き誇っています。

DSCN0879.jpg
遊歩道が整備されており、経路の案内板もあるのでその通りに進んでいきます。

P1130378.jpg
ここからスタートです。

P1130377.jpg
植えられた水仙群。

P1130371.jpg
斜面のほうは自然に群生しているものでしょうか。

P1130441.jpg
ちょうど満開でした。見ごろのピーク?それとも少し過ぎた感じでしょうか?でもとても美しく咲き誇っていますね。
情報によると、早朝は少し元気が無いようです。

P1130448.jpg
海岸を背景に一枚。

P1130369.jpg

P1130453.jpg
アップで一枚。
顔を近づけると良い香りがしました♪

それでは丘の上の灯台に行ってみましょう。

P1130399.jpg
砂浜を望む。海の色が蒼くて綺麗です♪

P1130384.jpg
変った形をした岩が多く有ります。

P1130415.jpg

P1130412.jpg
灯台の中には入れませんが、ここからの眺望はとても良いですよ。

P1130420.jpg

DSCN0888.jpg
白亜の灯台が少し青空が覗いてきたバックに映えます。

爪木崎は海が蒼くて景色も良く、おだやかな空間漂う素敵な場所でした♪


続いて135号線、136号線と西にクルマを走らせ、去年海水浴客で賑わっていた弓ヶ浜に立ち寄ってみます。

P1130567.jpg

P1130560.jpg
弓のように綺麗に弧を描く砂浜は自然が作り出した美しい芸術作品です。

P1130478.jpg
奥に馬が見えますね。

P1130503.jpg

P1130509.jpg
砂浜をゆっくりと歩く馬に見入ってしまいました。

P1130573.jpg
記念に砂浜をバックに愛車を撮影しました。

P1130581.jpg
洗車をさぼったので少し汚れています(^^;


part3 石廊崎~西伊豆編に続きます

ここまでのルート



ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 爪木崎 水仙まつり 弓ヶ浜

伊豆半島ドライブ part1 東伊豆編

伊豆の爪木崎の水仙が見頃だとあるブログで紹介されていたので、水仙まつりを見にロードスターで出かけました。
その途中でドライブポイントとして有名な場所をいくつか回ってきたので紹介します。

朝5:30に自宅を出発。
薄曇のなか、順調に東名高速を快走しました。

DSCN0873.jpg
中井PAで休憩します。

前回来たとき同様に沼津ICで降り、伊豆縦貫道を経由し、伊豆中央道、修善寺道路を突っ切り、414号線を進み天城峠を目指します。

途中、浄蓮の滝に立ち寄りました。

P1130159.jpg
8:30に到着。無料駐車場がいくつかあります。

P1130165.jpg
鳶が電柱の上からお出迎え。

P1130166.jpg
日本の滝100選。さすがに早朝なので観光客はほとんどいません。

P1130169.jpg
急な階段を降りていきます。帰りの登りは息が上がるほどでした(^^;

P1130185.jpg
5分ほどで滝つぼに到着。

P1130180.jpg
静寂の中に流れ落ちる滝の音だけが辺りに響いています。

P1130187.jpg
石川さゆりの「天城越え」の歌詞とメロディーが彫られていました。

P1130204.jpg
滝への道すがら、わさびの田んぼがありました。脇にはわさびのお店もありました。

さて、次に南伊豆に向けて出発です。ここから待望のオープンにします。

P1130208.jpg
途中、道の駅天城越えで小休止。

天城峠を越え、旧天城トンネルに立ち寄ろうか迷いましたが、今回はパス。いや、実は心霊スポット的なのが苦手なのは内緒です(^^;

二重ループ橋の河津七滝ループ橋をぐるぐる回って、途中の横道にそれて橋の下に行ったんですが、撮影スポットが見つからずあえなく元の414号線に戻ります。


さて、今回は前から行ってみたかった東伊豆町の風力発電所に行ってみたいと思います。

谷津の交差点を左折し、稲取高校のある側道を左折、突き当りを左折ししばらく進んで、稲取スポーツヴィラ手前のY字路を右折します。

1~1.5車線の急勾配の登り坂を1速でゆっくり上っていきます。途中、段差がいくつか設けられているので慎重に。

P1130260.jpg
ようやく着きました。

P1130245.jpg
さすがに山の上なので寒かったです。

P1130227.jpg
山の斜面にもいくつかの風車があります。

P1130233.jpg
間近で見たのは初めてです。大きい!

P1130239.jpg
太平洋に浮かんで見えるのは大島でしょうか。
ちなみに、ロードスターの隣にはお手洗い兼展望台の施設があります。

P1130258.jpg
ラジコン?ヒコーキの操縦を楽しんでいるようです。

P1130247.jpg

P1130253.jpg

P1130262.jpg
曇っていたのは残念ですが、素晴らしい景色を十分に堪能しました。


次に、伊豆に何度か来ているものの素通りしてしまっていた白浜海岸に寄ってみましょう。

P1130267.jpg
その前に尾ヶ崎ウィングに立ち寄りました。

P1130271.jpg
南国風な景色ですね。

P1130273.jpg


P1130274.jpg
見晴広場にクルマを停めて、少し歩くと白浜海岸を見渡せます。

P1130276.jpg

P1130280.jpg
少し波が高いようですが、美しい砂浜ですね。
シーズンオフの海岸は人も少なくて良いですが、去年のお盆にここを訪れたときは物凄い海水浴客の数で大混雑でした(^^;

次は外浦海岸にも寄り道してみましょう。

P1130329.jpg
短い時間でさっと撮りました。

P1130344.jpg
伊豆の海はエメラルドグリーンで美しいです。

P1130302.jpg
海岸沿いは絵になります。

part2 爪木崎水仙まつり編へ続く。

ここまでのルート



ドライブ日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

テーマ : ドライブ記
ジャンル : 車・バイク

tag : 浄蓮の滝 天城越え 東伊豆町風力発電所 白浜海岸 外浦海岸

西伊豆スカイライン~伊豆スカイラインドライブ part2

ところどころ1.5車線の410号線を慎重に下っていきます。
時々ツーリングのバイクや車の集団とすれ違いました。

P1120175.jpg
とあるコーナーに落ち葉が降り積もっていたので、思わず停車して写真を撮りました。

P1120169.jpg
まるで絨毯のよう。

P1120166.jpg
ブレブレ画像。ちょっと芸術的に見えるかも?

宇久須の交差点を左折して黄金崎の岬に向かいます。

P1120206.jpg
岬の先端にある駐車場は工事中で、10台くらいしか停められるスペースがありません。
100mほど手前に大きな駐車場があるので、混雑時はそこに停めるのが良いでしょう。

P1120204.jpg
立派な展望台があるのでここから景色を眺めてみます。

P1120190.jpg
岸壁が黄金色に見えます。夕暮れ時の黄金崎を拝んでみたいですね。

P1120184.jpg

P1120209.jpg
馬の頭の形に見えます。

P1120192.jpg
エメラルドグリーンの海が綺麗です。

P1120193.jpg

P1120202.jpg
この釣り人たちはどうやってここにやってきたのか?謎です…

しばらく景色を楽しんだら、雲見海岸に移動します。
136号線は片側1車線の、比較的走りやすい海岸沿いのワインディングロードです。

P1120212.jpg

P1120217.jpg
海面にそびえたつように見える富士山。

P1120225.jpg
絵になりますね。

さて次は時間の関係上、海岸沿いではなく内陸の15号線を通ります。
ここは片側1車線あって走りやすいですが、とくに景色を楽しめる道路ではありませんでした。

P1120239.jpg

P1120230.jpg
道の駅があったので小休止。

P1120232.jpg

P1120234.jpg
洋館?が立ち並んでいました。

内陸を横断して、下田を経由して再び海岸線へ。

P1120248.jpg
尾ヶ崎ウィングに立ち寄りました。

P1120241.jpg
逆光の相模湾を望む。

P1120243.jpg
海を見ていると心が安らぎます。

135号線の東伊豆道路を進み、白浜海岸を通ると浜に白波が打ち寄せていました。海上には強い風が吹いているようです。

最終目的地の伊豆スカイラインを目指します。

P1120249.jpg
天城高原の料金所に到着。

まだちらほら紅葉は残っていました。

P1120251.jpg
巣雲山の駐車スペースにて。

P1120259.jpg

P1120254.jpg
やはりどうしても富士山を撮ってしまいます(^^;

P1120260.jpg
画像には映っていませんが、周りには多くの観光客がいました。

若干ペースカーに付き合いましたが、そこそこ気持ちよいペースで駆け抜けていきます。

P1120265.jpg
定点観測。

P1120263.jpg

P1120270.jpg
とある空き地にて。先客が居たので、あまり良い構図で写真が撮れず残念でした。

P1120277.jpg
下界を見下ろすと、何とか一部紅葉が残っていました。

P1120276.jpg
雲間から日の光が差し込んで幻想的でした。

P1120284.jpg
なんとか富士山をバックに撮影できました。


今回は伊豆の2大スカイラインを心ゆくまで堪能することが出来ました。

先日のベストコースの順位は実は甲乙つけがたく、今回は西伊豆スカイラインに軍配があがりました。
また来年の春ごろに、ロードスターでオープン走行してみたいですね。

帰りは箱根新道→小田厚→東名を使いましたが、厚木ICから大渋滞にはまり、久々に左足が攣りました(^^;
ああ、渋滞時だけ2ペダルが欲しい今日この頃…

約14時間、460kmのドライブでした。

ここまでのルート

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 西伊豆スカイライン

3度目の正直? 西伊豆スカイライン~伊豆スカイラインドライブ

3度目の正直となるか?
懲りずに西伊豆スカイラインにフルリフレッシュしたシビックで行ってきました。

朝の5時前に自宅を出発。
いつものように東名の鮎沢PAで小休止して、沼津ICを降ります。
その後、伊豆縦貫道→伊豆中央道路と走り、修善寺道路の修善寺ICで降ります。

P1120040.jpg
達磨山レストハウスでお手洗い休憩。

P1120020.jpg
おお、幸先が良いですよ!

P1120024.jpg
すっかり冠雪しています。

それでは意気揚々と仁科峠方面を目指します。

P1120045.jpg
とりあえず達磨山コーナーは後で来ることにして、まずは仁科峠に到着。
今回は「ここは」濃霧はありませんでした(笑)



P1120053.jpg
時刻は8時前。朝陽が眩しいです。

P1120057.jpg
ここでも富士山が拝めました。

P1120052.jpg
雄大です。

P1120058.jpg

P1120056.jpg
今日は小春日和で暖かかったですが、ここだけは寒風が吹きすさんでいて寒かったです。

さて、前回訪れた牧場の家のレストランに行って、あのお茶漬けを食べに行くことにしました。
と、その手前にある西天城高原の駐車場に立ち寄ります。

P1120062.jpg
ここは快晴です。

P1120059.jpg
春や夏の新緑のときにまた来たいですね。

P1120061.jpg
赤い屋根群の一角にレストランはあります。

P1120070.jpg
新品のタイヤとマフラーの慣らしも兼ねています。
しかし、今までの車歴の中でも、このシビックの状態は最も理想に近い仕上がりになりました。
ホント、ドライブが楽しくてしょうがないです♪

P1120078.jpg
うるさ過ぎない、心地よい快音を奏でてくれます♪

ほどなくレストランに到着。貼紙を見ると営業は9時から。ありゃ、まだ8時でした…
ならば、もう一度達磨山コーナーに戻って写真を撮りに行こう。

P1120086.jpg

P1120109.jpg
途中で何度か写真を撮ります。

P1120123.jpg
達磨山コーナーに到着。

P1120115.jpg
なにやら雲行きが怪しい…

P1120117.jpg

P1120124.jpg
あれれ、

P1120149.jpg
2度あることは3度あるんですね(^^;
い、いつかきっと…(笑)

P1120128.jpg
雲の切れ間から戸田港は良く見えました。

1.5往復しましたが、結局達磨山コーナー周辺だけ霧がありました。

しかし、周囲に車の影はほとんど無く、ほぼ貸しきり状態でマイペースで走りを楽しめました。
おかげで澄んだB16Aサウンドを心ゆくまで堪能することができました♪
西伊豆スカイライン、素晴らしすぎる!

9時過ぎにまた牧場の家に戻っておいしいお茶漬けをいただき、黄金崎を目指して410号線を下っていきます。

part2に続く

ここまでのルート

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 西伊豆スカイライン

真夏の南伊豆は凄かった!?

お盆に伊豆ドライブに行ってきました。
結論から言うと、夏休み真っ只中の南伊豆をナメていました(^^;
ある程度覚悟はしていましたが、あれほど渋滞にはまるとは…

というわけで、伊豆半島ほぼ1周めぐりをしてきました。
メインは仁科峠の快走路を走るのが目的です。

渋滞情報を見るとすでに東名の下りは赤くなっていたので、首都高、横浜新道、R1、新湘南バイパス、R134、西湘バイパス経由で、箱根新道→伊豆スカ→R135を海岸線に沿って走り、西伊豆スカイラインを目指します。

DSCN0224.jpg
西湘PAにて休憩。混んでいましたが、比較的空きはありました。

DSCN0227.jpg
湘南海岸を望む。潮風が心地良いです。

早川出口で軽い渋滞にはまる。追突事故も起きていたようで、この時期は仕方ありません。
mazdaターンパイクも走ってみようかと思いましたが、すでに有料道路使いまくりなので、今回はスルー。

箱根新道を良いペースで登っていくと、頂上付近でまたも渋滞。
かなりの濃霧でノロノロペースでした。コンビニに寄るためにいったん三島方面に下って食料調達とトイレをすませ、再び箱根峠へ。


かなり視界が悪いです。青看板も見えやしません。

DSCN0230.jpg
ほどなく伊豆スカの熱海料金所に到着。

いつもは亀石峠で折り返すのですが、今回は終点の天城高原ICまで走破します。事前申告制で前払い980円なり。

DSCN0231.jpg
ここは霧はほとんど無いですね。

P1080671.jpg
滝知山駐車場の上のほうに停めました。

P1080658.jpg

P1080666.jpg

P1080661.jpg
下のほうを望む。

P1080655.jpg
船を望む。

P1080652(1).jpg
モナコ(熱海)を見下ろす。ここの景色、好きです。

P1080665(1).jpg
ズームで寄ってみます。まるで箱庭のよう。

P1080663(1).jpg

P1080669.jpg

さて、玄岳駐車場へ移動します。


さすが伊豆スカイラインは気持ちが良い!

P1080677.jpg

P1080678.jpg
箱根方面へ向かう車が多かったです。

P1080687.jpg
いつものポイントから。

終点までの40kmを走破し、東伊豆から南伊豆をぐるっと回っていくのですが、なにしろ海水浴シーズンで、海水浴客と車で大渋滞。それでも反対車線よりかは比較的動いていたほうでした。

弓ヶ浜も行ってみましたが、もちろん海水浴客で混雑。
なんとかUターンして、R136の下賀茂交差点を右折し、県道121号南伊豆松崎線を蛇石峠経由で登っていきます。
またしても、予想通りの険道でした(^^; 最近はここを登っていくと険道になるな、と予感めいたものが働くようになりましたw
霧も立ち込めていて薄暗い狭路をなんとかクリアすると、集落が現われました。ちょっとホッとする瞬間です。ただ、しばらく1車線が続きました。

で、またR136に合流します。もちろん渋滞中です。
だんだんクラッチを踏む左足がだるくなってきてウンザリしていたのもありますが、いつものようにナビに従って浜橋交差点を右折し、目的地への最短ルートである県道59号線を通っていきます。
そして険道になるな、と予感めいたものが…(ry

59号線はなかなかタフな峠道でした。


もっと広い場所までバックしようと一息入れただけだったのですが、すんなりすれ違いできましたw 意外と通れるもんですね。

そしてあと一歩で目的地の仁科峠に到着、というところで、またしても濃霧が発生。
今日はツイテいません。


初めて通る峠道でこの濃霧はヤバイですね。仁科峠の看板はなんとか識別できました。

もう神経が疲れていろいろと心が折れましたw
なので、このまままっすぐ帰宅することにしましたが、都心へ向かう道はどこも渋滞。

R136伊豆縦貫道で事故渋滞、東名は秦野中井から25km渋滞にはまりました。
休憩がてら比較的空いている鮎沢PAでから揚げ定食をガッツいて、仮眠したあと家路についたのが午前0時でした。

ふう、さすがに渋滞ずくしで疲れました(汗
今回のドライブほどクラッチの無いクルマが欲しくなったことはありませんw
次回はハイシーズンを避けて、もう一度半島めぐりをしてみたいものです。

約15時間(!)、470kmのドライブでした。

テーマ : ドライブ
ジャンル : 車・バイク

tag : 伊豆スカイライン 仁科峠

プロフィール

Tamon

Author:Tamon
2台の愛車でドライブやサーキット走行を楽しみながら、ドライビングプレジャーを追求していくTamonのブログです。

カメラ:OM-D E-M5、LUMIX GX1、SONY RX100
ドラレコ:Driveman1080

お勧めドライブグッズ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスカウンター
累計:
現在:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
672位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツカー
29位
アクセスランキングを見る>>
i2i
シミやシワ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: